ふるさと納税で貰えるおすすめのソファーと還元率まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バラエティ豊かな返礼品がそろい、高い人気を集めているふるさと納税。さまざまな返礼品の中でも日常生活に役立てられると評判なのがソファーです。各自治体の特性を感じられるソファーが充実し、おしゃれなインテリアを楽しめるのが魅力。ふるさと納税の返礼品を探しているときは、ソファーもチェックしてみてはいかがですか。

ふるさと納税の返礼品としてソファーを貰うことができる自治体は、長野県岡谷市や北海道東川町、静岡県藤枝市を挙げることができます。こういった各自治体からどのようなソファーを返礼品として貰うことができるかまとめました。返礼品を選ぶときに気になる還元率についてもご紹介。いろいろな種類がそろう各自治体のソファーの中でお気に入りのものを返礼品として選んでくださいね。

ふるさと納税で貰えるソファーの種類

ふるさと納税で貰えるソファーの種類はバラエティ豊か。家族で使用することができる3人掛けソファーや、一人暮らしにぴったりなコンパクトサイズのソファーなど生活スタイルに合わせたサイズを選べます。

ハイバックソファーやローソファーなど、ソファーの形状も多種多様。自分にとって最も座り心地の良いタイプのソファーをふるさと納税の返礼品として貰ってみてはいかがですか。

ふるさと納税で貰えるソファーの還元率相場

ふるさと納税でソファーを貰うときに気になるのが返礼品の還元率。各自治体の返礼品の還元率は平均して40〜50%ほどになります。アイテムによって還元率は変動し、還元率の高い返礼品も。各自治体への寄付金額は20万円代〜100万円代と幅広い価格帯がそろっています。全額控除が可能な寄附金額と照らし合わせながら、最適なソファーを選んでみてくださいね。

なぜふるさと納税でソファが貰えるのか?

ふるさと納税では各地域で培われてきた家具の技術力を感じられるソファーが充実。ふるさと納税の返礼品として貰えるソファーの魅力は、各自治体の地域性を感じられることです。では、そもそもなぜふるさと納税でソファーが貰えるのでしょうか?

それは、ソファー自体が特産品であるからです。その土地ならではの上質な素材を使い、こだわりをもって製造されているソファーは立派な特産品であることから返礼品になっています。例えば岡谷市のソファーは地元のSCALE WORKSという会社が一つ一つ手作りで生産しています。丹精込めて作られたふるさと納税の返礼品ソファーは長く愛用することが可能です。

ふるさと納税でソファーが貰える人気の自治体

長野県岡谷市

ふるさと納税の返礼品としてソファーが貰える自治体として挙げられるのが、長野県岡谷市。岡谷市は古くからものづくりの街として知られ、クオリティの高いソファーを返礼品として手に入れられます。

岡谷市に寄付したふるさと納税は、ふるさとまちづくり基金に積み立てられるのが特徴。公共施設の整備や福祉関連のサポートに使用され、街づくりの支えになっています。

北海道東川町

北海道東川町でもふるさと納税の返礼品としてソファーが貰えます。北海道東川町ではふるさと納税を株主制度としてとらえ、返礼品のほかに株主証などを受け取れるのがユニークなポイント。

ふるさと納税に寄付されたお金は、オリンピック選手育成やエコプロジェクトなど将来に関わる事業に活用されます。街おこしの一環として行われている写真の町プロジェクトにも使用されるので、街の発展に寄与してみてはいかがですか。

静岡県藤枝市

静岡県藤枝市もソファーが貰えるふるさと納税を取り扱っている人気の自治体。家族で使いやすいローソファーや3人掛けソファーといったタイプのソファーがそろっています。

藤枝市は多くのサッカー選手を輩出したサッカーの街として有名。ふるさと納税で寄付されたお金は、サッカー選手の育成などサッカーの街づくりに関連した事業に活用されます。

ふるさと納税で貰えるソファーのおすすめ返礼品一覧

埼玉県三芳町のソファーの返礼品

シエスタ ハイバック一人掛けソファ+オットマン 寄附金額 800000円 (埼玉県三芳町)

家具デザインの巨匠として知られたイングマール・レリングによってデザインされたシエスタの一人掛けソファー。ハイクオリティなソファーを満喫したいときに最適な返礼品です。

世界最高級の牛革を使用し、しっとりとした肌触り。体を包み込むような座り心地を楽しめます。オットマンもセットになっているので、ゆったりと脚をのばせるのが嬉しいポイント。

静岡県藤枝市のソファーの返礼品

ローソファー[ジータ] 寄附金額 200000円 (静岡県藤枝市)

静岡県藤枝市の返礼品として取り扱われているジータのローソファーは、脚をのばして座ることができる大きめサイズ。流線型のフォルムに仕上げることで、体にフィットした座り心地を楽しめます。

材質にはソフトレザーを使用し、肌触りもばっちり。レザーの色は10種類の中から選べるのも魅力的なポイントです。インテリアに最適なカラーを選択してみてはいかがですか。

3人掛けソファ 寄附金額 600000円 (静岡県藤枝市)

ナチュラルな風合いが魅力の3人掛けソファー。下部に隙間があるので、ホコリなどの汚れを取りやすいのが特徴です。お掃除ロボットを通すこともできるのでクリーンな状態をキープすることが可能。

素材には国内でとれた栗の木を使用しています。木の質感を最大限に生かす植物性オイルフィニッシュ。家具の街として知られる藤枝市の技術力を感じられる返礼品です。

長野県岡谷市のソファーの返礼品

ウッドフレーム 1人掛けソファ(シルク生地) 寄附金額 500000円 (長野県岡谷市)

受注生産で1つ1つ丁寧に製造されているウッドフレームの1人掛けソファー。コンパクトサイズで場所をとらず、いろいろな場所に置きやすいのが魅力的な返礼品です。

クッションの部分にはシルクの生地を使用しているのが特徴。シルクならではのなめらかな触り心地を楽しむことができ、上質なリラックスタイムを演出してくれます。

ウッドフレーム 2人掛けソファ(シルク生地) 寄附金額 1000000円 (長野県岡谷市)

ぬくもりを感じられるウッドフレームの2人掛けソファーは、ナチュラルなインテリアを楽しみたいときにおすすめ。豊かな自然に囲まれた岡谷市の魅力を感じられる返礼品です。

すべてのソファーを職人が丁寧に手作りしているのも嬉しいポイント。高い技術力を駆使することで、長く愛用できるソファーに仕上げています。クッションにはシルク生地を使用。ワンランク上のインテリアを満喫できます。

北海道東川町のソファーの返礼品

ソファ Stick Back Sofa(北の住まい設計社) 寄附金額 1000000円 (北海道東川町)

北の住まい設計社が手がけるスティックバッグソファーは、北欧風のデザインが魅力。いろいろなインテリアに合わせやすいソファーの返礼品を探しているときにおすすめです。

無垢材を使用し、すべての工程を職人の手によって仕上げているのが魅力。ホゾ組みと呼ばれる古くから受け継がれてきた伝統的な工法で製造され、長く使える耐久性が備わったソファーです。

n'frame sofa I L(北の住まい設計社) 寄附金額 1000000円 (北海道東川町)

高い職人技を生かすことによって上質な風合いに仕上げた北の住まい設計社のn'frameソファー。オットマンが付き、生活スタイルに合わせた使い方ができる便利な返礼品です。

素材に使用しているのは北海道産のイタヤカエデ。白い木肌でナチュラルなインテリアを楽しめるのが特徴。弾力性のあるシートを備え、長時間座っても疲れないのも嬉しいポイントです。

まとめ

ふるさと納税で貰うことができるソファーには、さまざまなタイプがあります。1人でゆったりと腰掛けられるものから、家族で使うのに最適なものまで、生活に合わせたソファーを選択することが可能。各地域ならではの上質な素材を使い、長く愛用できる工夫が詰まっているのも魅力的です。ワンランク上のインテリアを楽しみたいときにも最適。

長年培われてきた各地域の家具の技術が生かされているのも素敵ですね。1つ1つ丁寧に手作りされているものが多く、職人のこだわりを感じられるのが特徴です。節税対策としてふるさと納税を利用するだけでなく、長期的に愛用できる家具を探すという意味でも活用してはいかがですか。高品質なソファーが充実した各自治体のふるさと納税をぜひチェックしてみてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。