山形県 庄内町のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

山形県 庄内町のご紹介

山形県東田川郡庄内町は、庄内地方のほぼ中央に位置している細長い形の町で、人口は約2万2000人です。東京の羽田空港から庄内空港まで約60分で結んでおり、庄内空港から車で約20分で庄内町まで行けます。電車であれば山形新幹線新庄駅で乗り換えて余目駅まで陸羽西線で約40分です。日本百名山のひとつにも選ばれている月山は、標高が1984メートルある火山で、山麓は「月山山麓湧水群」として、名水百選にもなっています。月山神社や月山スキー場などもあり、観光客も多いです。古くから稲作が盛んで、ササニシキやコシヒカリなどのルーツになっている「亀ノ尾」の誕生の地とされています。米だけでなく、お酒や小麦粉を使わないお米にこだわったかりんとうなど、加工品もあります。また、庄内柿は、庄内を代表する果実で、上品で甘く種がないのが特徴です。それから、くるみや唐辛子、ごまなどを味噌に加えて大葉で巻き上げ揚げた「しそ巻」や、もち米を笹にくるんで蒸かした「笹巻」といった郷土食もあります。年に一度開催される月の沢龍神冬まつりは、雪上での花火や、イルミネーションが見られたり、雪と一緒に楽しめたりするイベントもあって多くの観光客で盛り上がります。また、春には桜の名所楯山公園で桜まつりが開催されたり、夏には、個性豊かな衣装を着た躍り手が、華麗な踊りを披露する夏宵まつり、秋には、町内自慢の食べ物を振る舞われたり、多彩なイベントが催されるしょうない秋祭りなど年中楽しむことができます。

庄内町がおすすめする人気の特産品・返礼品

庄内町の返礼品として、「はえぬき」や「つや姫」といったお米も人気がありますが、地元の「庄内豚」と山形牛を合わせた食べ比べセットや、庄内豚を味噌漬けなどにしている詰め合わせ、「庄内三元豚」の詰め合わせセットなど、特産品のお肉のセットが種類も多くおすすめです。他にも、地元で作られた庄内柿や、地元野菜で加工された漬物、地元の老舗しょうゆ屋のしょうゆや味噌などが入った調味料のセットや地元酒造で作られた日本酒などもあります。

庄内町のふるさと応援寄附金の使い道

寄付金は、以下の取組みに活用させていただきます。1、緑映え、安心して毎日過ごせるまちづくりとして、消防団員の育成強化や交通安全教育の実施など。2、自然を活かし自然に安らぐまちづくりとして、自然景観資源の保護保全など。3、健康な笑顔あふれるまちづくりとして、介護予防普及啓発事業の拡充など。4、楽しく元気に働けるまちづくりとして、地域林業の活性化と後継者の育成等など。5、生きがいづくり、人づくり、オンリー1(ワン)のまちづくりとして、学校施設の整備や、民俗芸能の保存、伝承支援など。6、手を取り合い、夢かなえ、住みつづけたいまちづくりとして、総合的な定住促進施策の推進など。

山形県 庄内町の返礼品ページ

山形県 庄内町のホームページ
http://www.town.shonai.lg.jp/gyousei/furusato/furusato/furusatoouenkifukin.html

SNSでもご購読できます。