静岡県 掛川市のふるさと納税のご紹介

 

静岡県 掛川市のご紹介

掛川市は日本のほぼ中心に位置し日本の二大都市である東京都と大阪市の中間にある都市です。静岡県の中でも静岡市と浜松市の中間点にあり、東海道新幹線や各高速道路、富士山静岡空港へ交通のアクセスがとても良い場所にあります。JRの掛川駅は新幹線の駅で唯一木造駅舎の作りとなっていて駅前広場にも33種100本の樹木が植えられており、本格木造復元の掛川城など、都心ではまねできない地方ならではの特性を活かした文化のまちづくりをしています。また、全国有数のお茶の産地でもあり、深蒸し茶に代表されている味わい深い緑茶を楽しむことができます。それに伴い、市内全域にはあらゆる形状の茶畑があり、美しい景観を作り上げています。南部地方では平坦な砂地の土地柄を活かしてメロン、トマト、いちごなど質の高いフルーツの生産も盛んにおこなわれています。イチ押しの観光スポットとして、標高532メートルの山頂から素晴らしい眺望を見渡せる栗ヶ岳があります。日本一の牧ノ原大茶園を見渡しその先に駿河湾、富士山をも見渡すことのできる大パノラマを見ようと大勢の観光客の方が訪れています。また、栗ヶ岳は春になると桜の名所としても有名で美しい桜の下を散歩したり、お花見を楽しんだり出来るのも魅力の一つです。栗ヶ岳以外にも、掛川市には標高265メートルの小笠山や大尾山など気楽にハイキングできるコースがある山も多く、自然を満喫したい方には是非来て頂きたい観光地となっています。

掛川市がおすすめする人気の特産品・返礼品

掛川市が自信をもっておすすめする特産品として掛川牛セットがあります。掛川牛は特有の食感と風味を持ち、柔らかな肉質を持つ非常においしいお肉です。一度食べたらその味のやみつきになる絶対の自信を持つ品です。また、ヤマザキフードの焼き豚である手作り炭火鶴井焼き豚(たれ付き)は全国から注文が来るほどの人気商品で外はカリッと中はじゅわっとジューシーな焼き上がりが人気の秘密となっています。炭火の火力と蒸気で蒸しあげた商品を真空パックでお届けします。その他にも妥協を許さず良いものをお届けしたいという一心で生産者が努力して栽培したアローマメロンも絶品なので是非ご賞味して頂きたい返礼品の中の一品です。

掛川市のふるさと応援寄附金の使い道

掛川市にお寄せいただいた寄付金は生涯学習都市としてのこれまでに築いてきた歴史文化を活かしながらまちづくりをしていこうと考えていますので、下記事業に活用させていただく予定をしています。1.地震津波対策に活用、2.保険医療または福祉に活用、3.自然環境の保全や緑地の推進に活用、4.教育または文化の振興、人材の育成、5.産業や観光の振興、6.市民活動の推進に活用、7.その他市長が必要と考える事業に活用予定です。

静岡県 掛川市の返礼品ページ

静岡県 掛川市のホームページ
http://www.city.kakegawa.shizuoka.jp/city/kihu/hurusato/hurusatonoze.html

SNSでもご購読できます。