埼玉県 春日部市のふるさと納税のご紹介

 

埼玉県 春日部市のご紹介

春日部市は、埼玉県東部に位置する、特例市と業務核都市に指定された人口約23万人の市です。人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の舞台としても有名です。東武鉄道の東武スカイツリーラインとアーバンパークラインが交差し、駅数は埼玉県最多の8駅で、千葉や東京方面へのアクセスが便利です。また、国道4号・新国道4号・国道16号が通り交通の要衝となっています。市域中心部は低地で平坦な土地ですが、市内各所には台地があり、その台地周辺には古墳や遺跡が多くあります。江戸時代には日光街道の宿場町として栄え、伝統工芸品である桐箪笥や桐箱は、日光東照宮を造設した工匠たちが春日部に移り住んで発展したと言われています。古くから農家の副業として作られていた真田を利用した麦わら帽子や、浮世絵を彷彿させる押絵羽子板も名産品として有名です。また、梨をはじめとした果樹栽培も盛んに行われており、シーズンになると果樹狩りで賑わいます。春日部市の有名な祭事には、毎年5月3日と5日に行われる江戸川の大空を百畳敷の大凧が舞う「大凧あげまつり」、春日部駅西口の藤通りが1km以上続く藤棚で彩られる「春日部藤まつり」、7月に20基もの神輿が旧日光街道を練り歩く「春日部夏祭り」などがあり、多くの観光客が訪れます。国の天然記念物にも指定されている樹齢1200年以上の「牛島の藤」も有名で、見頃の4月中旬から5月上旬には藤花園で見事な藤棚を鑑賞することができます。

春日部市がおすすめする人気の特産品・返礼品

春日部市の特産品である軽くて丈夫な桐を使用した「桐製のまな板とティッシュケースのセット」や「桐A4書類入れ」等は人気の返礼品です。麦わらのカンカン帽やバッグといった小物類もおしゃれで人気があります。春日部産のお米やうるち米を使った「春日部内牧せんべいおすすめセット」や、大豆イソフラボンたっぷりの春日部産大豆を使用したコロッケ「豆コロ、高台で水はけが良い内牧で生産された完熟キウイフルーツなどもおすすめの返礼品です。

春日部市のふるさと応援寄附金の使い道

皆様からの応援寄付金は次の事業に活用いたします。1. ふじ通りの藤棚を再整備し、美しい景観を守ります。2. 「やすらぎの施策」として、市民全員が健康で快適に暮らせるまちづくりを目指します。3. 「あんしんの施策」として、防災・防犯・交通安全の強化などを行います。4. にぎわいの施策」として、自然・交通環境の整備などを行います。5. 「はぐくみの施策」として、教育・生涯学習・スポーツの振興等に活用します。6. 「ゆたかさの施策」として、農商工や観光事業を推進します。7. 「ふれあいの施策」として市民のコミュニティ活動等を支援します。8. 「しんらいの施策」として、行財政改革を推進します。9. その他、です。

埼玉県 春日部市の返礼品ページ

埼玉県 春日部市のホームページ
http://www.city.kasukabe.lg.jp/

SNSでもご購読できます。