大阪府 東大阪市のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

大阪府 東大阪市のご紹介

大阪平野の東部、大阪府の中河内地域に位置する東大阪市は、市の東部には生駒山系の山々があり、豊富な自然があり、約50万人が生活しており、また日本有数の中小企業が密集している大阪の中核のひとつでもあります。中小企業とはいえ、非常に高い技術を持つ企業が多く、宇宙開発協同組合SOHLAを設立し人工衛星の開発が進められています。市の面積に対し、工場の割合は多く、全国1位となっており、工場数は全国5位となっています。その基となったのは江戸時代における木綿栽培と木綿を加工する工業でした。日本で初めて回転すし店が作られたのも技術力の高いこの地域です。また技術力だけでなく、企業間のネットワークが発達しており近隣の協力工場とのネットワークを使い、専門分野に特化させ、精度の高い商品を作り上げています。工業だけでなく、食品会社の工場が多く、また花園ラグビー場があるラグビーの町でもあります。カレーの香りが漂う、ラグビーボールに近い形のカレーパンを街づくりの一環としており、東大阪カレーパン会も存在します。また司馬遼太郎記念館が住宅街の一角に2011年、開館しています。こちらは司馬遼太郎の精神を後世に伝えていくため、彼の遺産の一部を使い運営をしてきた司馬遼太郎記念財団は彼の作品だけでなく、文化情報の発信の場としても用いられています。観光スポットとしては生駒山打上遊園地があります。大阪府と奈良県にまたがる生駒山頂一帯に広大な遊園地があり多くの遊戯施設があります。また素晴らしい夜景を見ることもでき、またハイキングコースもあり、色々楽しむことができます。

東大阪市がおすすめする人気の特産品・返礼品

東大阪市はものづくりの町です。ですから多くの東大阪市にある企業の返礼品があります。歯磨きセットや、河内風鈴、そば殻枕、リュック、骨盤座布団、呼吸枕、膝の上に置いて使う米ラップトップテーブルなどアイデアや技術がちりばめられた商品があります。また子育てに特化したグッズもあり、ブロックやトゥインクルテント、子供用の椅子とテーブル、自転車用チャイルドシート、ラグビーの地域として、木製ラグビーボールなど多くのおすすめの返礼品があります。また特産品のなにわポークのしゃぶしゃぶセットや、伊勢神宮に奉納されたコーヒー豆も人気があります。

東大阪市のふるさと応援寄附金の使い道

ふるさと納税で、東大阪市に頂いた寄付は、ラグビーのまち東大阪を推進する施策として全国高校ラグビーフットボール大会を全面支援や、2019年開催のラグビーワールドカップの運営、花園ラグビー場の整備や普及活動に使わせていただきます。また他にも子供たちの安全や育成を目的にAEDの設置や防犯機器の配備、高齢者や障碍者への福祉の向上、公共的施設の環境に配慮した設備の整備、環境教育経費、環境啓発経費、そして東大阪市に育まれた歴史や伝統、文化、産業をいかしたまちづくりの推進です。

大阪府 東大阪市の返礼品ページ

大阪府 東大阪市のホームページ
http://www.city.higashiosaka.lg.jp/category/20-10-1-0-0.html