宮崎県 延岡市のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

宮崎県 延岡市のご紹介

延岡市は宮崎県北部に位置する市で、中心部は県内北部の中心的都市として役割を担っています。戦争以前から県内屈指の工業都市として機能し、3町との2007年の合併前(旧北方町、旧北浦町、旧北川町)からの延岡全域は、地元の旭化成工業の発祥の地となる工業地域であった企業城下町でした。東は日向灘に面し、それ以外は山に囲まれており、五ヶ瀬川や大瀬川、祝子川をはじめとする多くの河川が市内を流れ、豊かな水郷としての一面を持っています。
市東側の海岸は日豊海岸国定公園に北西部は祖母傾国定公園に指定されています。

戦後の財閥解体で市内の工場は旭化成工業として新たにリスタートして1951年頃は人口の約半数や市議会議員の3分の1が旭化成関係で「企業城下町」として栄えました。しかし、旭化成の経営戦略で延岡の比重は次第に小さくなり、化学工業が石油中心となったことで以前のような市としての体力は低下して、それに伴い1982年から人口も減少の一途を辿っています。近年では東九州自動車道が延伸し、日向市や佐伯市を始め、宮崎市や大分市といった東九州の主要都市と接続されたことで各都市との連携を深める動きが強まり、また利便性の向上でクレアパーク延岡やリサーチパーク向陽台といった工業団地への企業立地が進んでいます。

延岡市は山と海に囲まれた自然豊かな風光明媚な場所で、須美江海水浴場や行縢山、行縢の滝などがあり、延岡城跡・城山公園も有名な観光名所となっています。
延岡を代表する名産品は酒どころ宮崎ならではの焼酎や日本酒の銘柄が数多くあります。

延岡市がおすすめする人気の特産品・返礼品

延岡市のふるさと納税の返礼品は市の特産品にもなっており、特徴的なネーミングの「やぶれまんじゅう」や「空飛ぶ新玉ねぎ」は一度聞いたら忘れられないですし、また日向灘に面していることもあり、「伊勢海老」や「カンパチ」、「アジ」などの海の幸もおすすめ品として安定した人気を誇っております。お酒は日本酒では「夢の中まで」、「はなかぐら」などがあり、また焼酎では「三代の松くり焼酎」や「つめかんかん」などが有名です。

延岡市のふるさと応援寄附金の使い道

延岡市へ寄せられた応援寄付金は、以下の使い道に、更なる発展のために使われます。
<地域・産業振興、環境保全・文化財保護、子ども・子育て、健康・医療福祉、観光・交流・定住促進、スポーツ文化振興、教育・人づくり、その他>

宮崎県 延岡市の返礼品ページ

宮崎県 延岡市のホームページ
http://www.city.nobeoka.miyazaki.jp