宮崎県 門川町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

宮崎県 門川町のご紹介

宮崎県門川町は宮崎県の北部に位置する町で、日向灘に面し、東臼杵郡に属しており、東側の海岸においては日豊海岸国定公園に指定されています。隣にある延岡市と日向市は新産業都市に指定されており、中心の門川町はベッドタウンとされています。

観光としては、まず「かどがわ温泉心の杜」。こちらには門川湾が一望できる高台があり、露天風呂や薬湯、ジェットバスなど種類も豊富で、体育館や夏季の屋外プール、宿泊研究施設、子供にも人気の多目的広場などもあり、家族連れにもおすすめです。他にも門川湾にぽっかりと浮かんだひょうたん形の無人島で、夏季はキャンプ場がオープンし、釣りや海遊び、虫取りなど自然学習にもおすすめの、「夢人島サバイバルアイランド乙島キャンプ場」、遠見半島の最先端に位置し、日向灘やビロウ島などの島々が眼下に広がり、春は桜並木などの美しい花々が咲き乱れる、「遠見山森林公園」などがあります。

特産品としては、「門川金鱧」があります。紫外線殺菌及び温度管理された蓄養槽を通して出荷され、通常出荷されるものよりも肉質が安定していて、とてもおいしい鱧です。また、酸味と甘みがバランスよくとれており、養液栽培でストレスをかけ水分を吸いにくくして育てられ、土耕栽培のものよりも酸味が出にくく、皮が硬くなりすぎない特徴を持った「高糖度トマト」や、良質なでんぷん質、アミラーゼなどの酵素をたくさん含み、食べたものを速やかに消化吸収してくれる働きもあり、健康食として生薬の代表的山菜として食べられてきた「自然薯」などがあります。

門川町がおすすめする人気の特産品・返礼品

門川町のふるさと納税の返礼品は、甘いだけでなく酸味とのバランスが程よくとれた、うまみがたっぷりはいった糖度8以上のかどがわひなたのとまと、旬鮮かどがわ直売センターがおすすめするヘベス酢やポン酢と季節の美味しい旬の野菜や果物がセットになったヘベスと野菜果物セット、濃厚な甘さが人気で、箱を開けると広がる完熟の香りや食べた時の甘みがとても贅沢な完熟マンゴー、紫外線殺菌した海水で蓄養された、鱧よりも肉質が安定し、宮崎県水産物ブランド認証を受けた金鱧など門川の特産品を楽しめるものがたくさんあります。

門川町のふるさと応援寄附金の使い道

寄せられ寄附金は、子供からお年寄りまでが暮らしやすい町づくりのための子育て支援や、高齢者福祉、障がい者福祉、そして教育体制や青少年の育成のため、門川町の海や山、川など自然環境の保全のため、そして住環境の整備や公園や緑地の整備、交通網の整備など魅力ある町づくりのためなどに活用されます。支援者は、その使い道を福祉支援メニュー、子育て・教育支援メニュー、環境保全支援メニュー、町長おまかせメニューの4つから、自由に選ぶことができます。

宮崎県 門川町の返礼品ページ

宮崎県 門川町のホームページ
http://www.town.kadogawa.lg.jp