宮城県 蔵王町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

宮城県 蔵王町のご紹介

蔵王町は宮城県南部に位置する蔵王連峰のすそ野にある町です。山形県との県境にも面しています。人口約12,350人、約4,500世帯が暮らしています。町に駅は無いため、東北新幹線白石蔵王駅もしくは仙台駅からバスのご利用となります。またお車では東北自動車道川崎ICや白石ICよりお越しいただけます。約6割の面積が山林、原野で占められており、美しい渓谷の景観を見ることが出来、貴重な野鳥が生息する自然の宝庫です。東部は水田地帯となっており、桃やブルーベリー、梨、リンゴなどの果樹栽培も県下一の生産量であり、高原で育った牛から頂く牛乳は、品質の非常に良いチーズなどの乳製品となり、全国でも人気の商品となっております。他にも遠刈田の手作り豆腐は非常に人気があり、午後には品切れになるほどでし、手打ちそばや手作りソーセージなども非常に美味しく人気のある商品です。食べ物だけでなく、蔵王はスキーやスノーシュートレッキングなどを楽しむことができますし、夏には夜空を楽しめる企画もあります。また蔵王五色岳にある火山湖は、非常に美しく、天候など、条件はありますが、エメラルドグリーンの美しい湖面をみることができます。また日本の滝百選に選ばれている三階滝と不動滝を見ることが出来る多岐美代は、季節ごとに様々な表情を見せてくれます。温泉街もあり、遠刈田温泉、鎌倉温泉は古くからある歴史ある温泉であり、鎌倉温泉は1062年の前九年の役の時に発見されえた温泉で、発見した武将、鎌倉景政の名前から取られた温泉です。

蔵王町がおすすめする人気の特産品・返礼品

町の特産品である蔵王の乳製品は人気が高くクリームチーズやバター、チーズなどがおすすめの返礼品ですが、他にも季節の野菜セットや、お米や蔵王で育った豚を使用したハムやソーセージ、ホルモン、ロース、バラなどの商品も人気があります。また鴨肉や牛肉など肉だけでなく、ブルーベリージャムや湯葉のセット、蔵王の湧水、蔵王に工場を置く会社の飲料水もあります。他にはスキー場のリフト券や食事券のセットのご用意もあります。

蔵王町のふるさと応援寄附金の使い道

ふるさと納税を通しいただいた寄付金は、観光地、蔵王としての宣伝活動と環境保全に活用いたします。また他にも子供の育成と子育ての環境の整備や、高齢者や障がい者の方々が安心して暮らせるようなまちづくり、災害に強いまちづくりなど、より良いまちづくりに活用していきます。子供からお年寄りまで、誰もが住みやすい町づくりをめざしながらも、蔵王連峰の自然の恵みを豊かに未来に受け継いで受け取っていけるように努力しています。

宮城県 蔵王町の返礼品ページ

宮城県 蔵王町のホームページ
http://town.zao.miyagi.jp/kurashi/furusato_tax/index.html