熊本県 南阿蘇村のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

熊本県 南阿蘇村のご紹介

南阿蘇村は、熊本県の北東部にある村で、阿蘇山や阿蘇カルデラ南部の南阿蘇地域に位置します。人口10,000人ほど、総面積は137.32㎢です。日本名水百選にも選ばれている白川水源をはじめ、平成の名水百選である南阿蘇湧水群が大地を潤しており、それらがまとまりできた白川が村の中心を東西に流れています。湧水と同様、村のあちこちには温泉が湧いており、江戸時代から村民の心と身体を癒し続けています。古民家づくりの宿や雄大な景色が観られる露天風呂などが人気です。人気のレジャーランド「阿蘇ファームランド」では、家族で楽しめる大型健康体感施設や運動施設、丸いドーム型の部屋が並ぶ景色が不思議な宿泊施設などが国立公園内にあり、厚生労働大臣や各省庁などから認定を受けています。また、南阿蘇の大自然を楽しめる施設「南阿蘇ルナ天文台」も人気の観光スポットです。宿泊施設なども備えた施設で、星のコンシェルジュが案内してくれる星空ツアーが楽しめ、本物の星空や宇宙を堪能できます。また、「阿蘇ジオパーク」では、阿蘇火山の成り立ちや活動中の火口を観ることができるツアーなどが企画されており、注目を集めています。特産品には阿蘇のきれいで豊かな水と緑肥で育った久木野ブランド米や、そのお米を使ったパンやお菓子、多くの品種や品数があるトマト、高菜漬けなどがあります。2016年に起きた熊本地震により多くの被害を受けましたが、地道に復旧を続けています。

南阿蘇村がおすすめする人気の特産品・返礼品

南阿曽村のふるさと納税返礼品には南阿蘇の自然を感じられる品々が多くあります。中でもおすすめは名水百選にも選ばれた白川水源の湧き水です。非加熱紫外線殺菌で製品化されており、自然そのままの味です。そんなミネラル豊富な湧き水と愛情いっぱいの想いで育てられた「はくすいコシヒカリ」も自慢の特産品です。阿蘇高原で育った「あか牛」も人気があります。アミノ酸の「タウリン」が豊富に含まれている和牛本来の味と香りを持つ肉質が自慢です。

南阿蘇村のふるさと応援寄附金の使い道

熊本県阿曽村にふるさと納税でいただいた皆様からの寄付金は、南阿蘇地域を大切に思う気持ちとしてこれからの村づくりに以下のように活用しています。1.南阿曽村の地域振興のための事業、2.村の公共施設などの整備事業、3.高齢者や障がい者などに向けた社会福祉の充実、4.全国有数の名水や阿蘇の大自然、歴史や文化などの環境保全対策事業、5.村の財政健全化のための事業、6.村におまかせ、などが対象です。また熊本地震からの復興資金としても寄付を募っています。

熊本県 南阿蘇村の返礼品ページ

熊本県 南阿蘇村のホームページ
http://www.vill.minamiaso.lg.jp/

SNSでもご購読できます。