熊本県 嘉島町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

 

熊本県 嘉島町のご紹介

熊本県にある熊本市、中心都市でもあるその市の南部にある嘉島町は、上益城群に位置する町です。町の特徴として、まず「清水湧き心ふれあう嘉島町」のキャッチコピーのとおり、豊かで清らかな湧水で有名な場所です。町の湧水は「水の郷百選」としても選ばれており、町づくりの一環としても、湧水の利用が盛んに見られます。観光地では神社が多く取り上げられ、夫婦神の浮島神社、甲斐神社、六嘉神社などがあります。また、湧水を用いた天然プールなども人気です。浮島神社は町内の祭事を執り行う場としてもおもな神社で、七草粥であったり七夕であったり、季節の催しを請け負います。特産品はメロン、苺といったくだものの他に、大豆、ミニトマト、アユなどが挙げられます。その中でも県内最大の栽培面積を誇る大豆は特に力を入れて育まれ、加工品として「大豆焼酎『嘉島』」というお酒のブランドも存在します。以前の嘉島町には特徴となる特産品がなく、そこに注目した商工会が商品を計画し、開発するに至りました。もともと大豆は健康食としても人気の作物で、町の自慢であるおいしい大豆の味わいをお酒に活かし、甘くしつこくないすっきりとした味に仕上げています。特産品であることを除いても、大豆を使用した焼酎が珍しいことから、お土産品や贈答品にも人気の一品です。観光地としても知られ、由緒正しい歴史を持つ浮島神社では、「いざなぎ・いざなみ」という夫婦の神さまが祀られています。安産の神さまとして知られる他に、厄除け、開運、また縁結びの象徴としても参拝されるありがたい御祭神なのです。また、「神の池」とも呼ばれている浮島神社の水は、「全国名水百選」に選ばれた神々しい名所でもあります。

嘉島町がおすすめする人気の特産品・返礼品

特産品であるアユを取り扱った「鮎(養殖)」は、安全かつ清らかな伏流水で育まれ、湧水の町に恥じない品質を保った逸品です。名水百選に抜擢された水を惜しみなく使って飼育し、むろん飼料にも気を配り、養殖ながら天然もののアユにも引けを取りません。他には熊本の名産、馬刺しを看板にした返礼品もあります。トロ身はもちろんのこと、赤身、たてがみ、ユッケなどさまざまな種類が詰め込まれ、贅沢な味わいを思う存分堪能できる「馬刺しの詰合せ『宴』」以外に、トロと赤身に重点を置いた「馬刺し・たてがみセット」などもおすすめ。県が誇る最上級のグルメは、どの層にも人気です。

嘉島町のふるさと応援寄附金の使い道

清流と湧水の町、嘉島。豊かでいてたくましい自然に守られたこの町は、皆さまのお心遣いと応援あっての発展を遂げています。ふるさと納税によって町に寄せられた寄附金は、町のよりよい振興、環境の保全に向けて活用させていただきます。なお寄附金の活用先は寄附者の方にお選びいただくことができ、嘉島町の活性化、福祉医療技術の推進、伝統と環境の整備、子どもたちの健やかな食育と教育支援、嘉島町にある文化の保全、以上の事業からお好きなものを選択して下さい。

熊本県 嘉島町の返礼品ページ

熊本県 嘉島町のホームページ
http://www.town.kashima.kumamoto.jp/q/list/168.html