高知県 檮原町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/02/21

高知県 檮原町のご紹介

高知県の西部にあり高岡郡に属している檮原町は、面積の91%を森林が占めており、標高1,455mの雄大な四国カルストに抱かれている自然が豊かな高原の町となっています。人口は3,622人、高知竜馬空港から車で約1時間40分、松山空港から車で約1時間40分となっています。四国カルスト高原は全国的に見ても珍しい、高位高原カルスト地形となっており、至るところに手つかずの自然が残り、晴天の日は太平洋から瀬戸内海までを一望することができます。石灰岩特有の白岩が目立つ夏季の高原は、里から登ってきた牛が放牧されている風景を見ることができます。冬季は一面が雪に覆われますが、自然が醸し出す幻想的な美しさに魅了される場所となっています。そして国道439号の鷹取地区には、モミやツガを中心とした樹齢数百年の立木と、巻き込まれた切株が群生しており、自然保護林に保存されています。3,000mの遊歩道が設置され、立木や切株に名前を付けて八十八カ所の霊木巡り場として人気となっています。また沿線の渓谷は清流と岩、淵に恵まれており、魚が多く育つことから漁場やキャンプ場としても利用されています。町内には棚田が点在しており、そこで作られるコシヒカリの「四万十源流棚田米」は棚田米として人気が高いです。大半が天日干ししてあり、自然の恵みが十分含まれています。また四万十川源流の鮎は、下流とは比べ物にならないほど身が締まっています。その源流の四万十川の若アユと子持ちアユも人気の特産品です。

檮原町がおすすめする人気の特産品・返礼品

檮原町の人気の返礼品は、緑の中で大切に育てられた、甘くて柔らかい肉質が自慢の黒毛和牛「檮原町産和牛」です。丸かじり焼肉セット、すき焼き用、サーロインステーキなど豊富な部位が揃っています。おすすめの返礼品は、古くから狩猟が盛んな地域で獲られていた特産品の「キジ」です。キジガラを、時間をかけて煮込みキジ出汁の旨味を存分に味わうことができる釜飯の素やキジ丸丼、キジスープが付いたすき焼きセットなど、貴重なキジを楽しむことができます。

檮原町のふるさと応援寄附金の使い道

頂いた寄付金は、檮原町に住みたい、そして住み続けたいと希求する町づくりを未来に渡って実現していくための事業、青少年の健全育成並びに教育環境整備に関係する事業、人材育成のための国内外の研修並びに交流事業、文化財の保全並びに文化振興のための事業、四万十川源流域の清流保全事業、協働の森づくりに資する事業、健康文化意識の醸成並びに健康づくり、協働組織活動や地域福祉の向上、住民の共助、さらに高齢者福祉並びに在宅介護の充実に資する事業かつ、これらの活動と事業を支える保健福祉施設整備に関係する事業、町長が認めたふるさとおこし事業の、8つの事業の中から、活用先を選んでいただきます。

高知県 檮原町の返礼品ページ

高知県 檮原町のホームページ
http://www.town.yusuhara.kochi.jp/town/furusato/index.html