鹿児島県 曽於市のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

鹿児島県 曽於市のご紹介

曽於市は鹿児島県東部に位置する市です。2005年に曽於郡の大隅町・末吉町・財部町の3町が合併して誕生しました。北西は霧島市、東は宮崎県都城市、南は志布志市に接しています。390.11平方キロメートルの面積に約3万6000人の人口を有しています。鹿児島市から東九州自動車道経由で1時間20分ほどの距離にあり、鹿児島空港と宮崎空港がともに1時間圏内と、空路も利用しやすい土地となっています。農業や畜産が盛んであり、稲作や茶葉の栽培に加えて、野菜では甘藷(さつまいも)や白菜、果物ではスイカやゆずが有名です。畜産の特産品としては黒豚や黒毛和牛などがあります。こうした特産品のPRのため曽於市では市の認定ブランド「SoGood」を設け、やごろう豚や曽於和牛、ゆず胡椒などを登録してその魅力を発信しています。また市内には「おおすみ弥五郎伝説の里」「すえよし」「たからべ」の3つの道の駅があり、それらの市場やレストランで曽於の特産品を味わうことも可能です。他に著名な観光地としては、財部地区の大川原峡、末吉地区の花房峡憩いの森などがあります。清流のせせらぎが心と体に沁み渡る安楽川渓谷はパワースポットとしても人気です。伝統的な文化を色濃く継承している地でもあり、季節ごとに奇習鬼追いや流鏑馬といった祭りを楽しむこともできます。また弥五郎伝説が伝わる大隈地区では、県下三大祭りの一つである弥五郎どん祭りも開催されます。このように曽於市は豊かな自然の恵みと古くから受け継がれた歴史や文化を身近に感じることができる市です。

曽於市がおすすめする人気の特産品・返礼品

寄付金額に応じてA~Eコースの特産品をお選びいただけます。畜産王国鹿児島だけあって牛肉や豚肉の返礼品が目立ちますが、おすすめしたいのはJAそおの「鹿児島黒牛・茶美豚焼肉セット」です。同じくJAそお鹿児島管内で育った黒豚の「鹿児島黒豚しゃぶしゃぶセット」も人気があります。また曽於の希少なブランド牛「曽於さくら牛」の焼肉ギフトやももスライスも曽於を堪能できる返礼品です。他にも名産品であるゆずを使った加工食品や芋焼酎など、「そおのうまいもん」が目白押しです。

曽於市のふるさと応援寄附金の使い道

曽於市では寄付を頂く皆さまの意向を反映するため、応援寄付金の使途を指定していただいています。以下の6つの事業の中から特に応援したいと感じる事業をお選びください。なお、特に指定がない場合は(1)の多方面に活用可能なふるさとづくりに関する事業に充てさせていただきます。1.ふるさとづくりに関する事業2.少子高齢化及び定住対策事業3.福祉及び医療事業4.教育、文化及びスポーツの振興事業5.地場産業の振興事業(6)環境の整備事業が対象です。

鹿児島県 曽於市の返礼品ページ

鹿児島県 曽於市のホームページ
http://www.city.soo.kagoshima.jp/gyousei/kihunituite/hurusatokihu.html