茨城県 土浦市のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/02/20

茨城県 土浦市のご紹介

土浦市は、茨城県南部にある中核都市となっており、東側に日本第二の広さを誇っている霞ヶ浦、西側に万葉の時代から名峰と謳われている筑波山を臨んでいる、緑と水に恵まれた環境となっています。東京から約60km圏内、成田国際空港から約40km圏内、茨城空港からは約20km圏内にあり、筑波研究学園都市に隣接しているなど、地理条件に恵まれています。人口は139,653人、アクセス方法はJR品川駅から土浦駅まで約60分、JR上野駅から土浦駅まで約40分となっています。また、遥か昔から人々の生活が営まれている地域となっており、質の良い物産を沢山生み出しています。水産物や農産物、さらにその加工品、醤油などの醸造品や菓子、食品、手工芸品などいずれも高評価を受けています。その中でも土浦市の名産品として有名なのは、さまざまな魚たちが伝統の技で仕上げられている「佃煮」です。佃煮には、ワカサギの甘露煮やワカサギの飴煮など豊富な種類があります。また日本一のレンコン産地でもあり、レンコンを加工した漬物やお茶、うどんなどの商品が人気です。観光名所には、最大400隻も収容する能力があるヨットハーバーや土浦港プロムナードがあり、約150種類もの野鳥が飛来することから野鳥の宝庫とも言われている「霞ヶ浦」や、オランダ型風車などに代表される数多くの施設がある「霞ヶ浦総合公園」、江戸時代に築かれたとされる土浦城の中で、本丸と二の丸跡にあたる場所が公園として整備されている「亀城公園」などが人気となっています。

土浦市がおすすめする人気の特産品・返礼品

人気の返礼品は、佐藤畜産の「極選豚」を使用したしゃぶしゃぶや、ひれ肉セット、ロールステーキ、切り落としなどの種類豊富なセットです。また土浦の特産品の佃煮の代表となる海老やわかさぎを始めとして、品質の良い牛肉を使用した飯村牛そぼろ、うなぎの佃煮などをセットにした「人気佃煮セット」となっています。おすすめの返礼品は、日本で2番目の大きさとなる霞ケ浦をクルージングする「霞ヶ浦遊覧船乗船ご優待券」や「パラグライダー体験」です。

土浦市のふるさと応援寄附金の使い道

頂いた寄付金は、将来都市像となる「水・緑・人がきらめく安心の町活力の町土浦」の実現のため、4つのつちうら戦略ブラン並びに協働も町づくり基金の財源として活用します。「安心・安全」に向けた施策に関係する事業の、安心・安全戦略プラン、地域と市役所の力を強化した町づくりに関係する事業の、パワーアップ戦略プラン、住み慣れた町で互いに支え合い、潤いと活力が調和する町づくりに関係する事業の、暮らしの「質」向上戦略プラン、市民が「わがまち土浦」と誇りと自信が持てる都市づくりに関係する事業の、オンリーワン戦略プランです。

茨城県 土浦市の返礼品ページ

茨城県 土浦市のホームページ
http://www.city.tsuchiura.lg.jp/index.php?code=41