茨城県 潮来市のふるさと納税のご紹介

茨城県 潮来市のご紹介

茨城県南部と千葉県との県境に位置する潮来市は、三方を霞ヶ浦・北浦・北利根川・外浪逆浦と河川や湖沼に囲まれる”水郷”として、古くから水運陸路の要所として栄え、全体が水郷筑波国定公園にも指定される自然豊かなまちです。
毎年5月下旬から6月下旬に開催される初夏の訪れを告げるまちの風物詩「水郷潮来あやめまつり」では、水郷地域伝統の嫁入りを再現した『嫁入り舟』も運航され、県外からも多くの観光客で賑わうまちの一大イベントとなっています。
市の南部には田園地帯が広がっており、米作が盛んです。

市の北部にはゴルフ場や緑地公園が多い潮来市ですが、東京から80㎞ほどの場所にある潮来は東京駅から高速バスを利用して約70分と、都心からのアクセスもしやすい場所にあります。
市内にはロケ地に適した場所も豊富で、最近では市内各所でテレビドラマや映画の撮影が行われています。

潮来を代表する特産品には、水郷情緒豊かで、水郷地方では欠かせない必需品『あやめ笠』や、小鮒やタナゴを串刺しにし醤油やみりんで作ったタレを塗って炭火で焼き上げた『すずめ焼き』が有名です。
また市内にある「道の駅 いたこ」では、地元の牧場から直送された生乳で作ったジェラートや手作りヨーグルト、潮来産コシヒカリ100%で作るおむすび『手むすび』におぐらやこしあんんといった定番から栗やサツマイモ、青梅といった季節限定のものまでさまざまなあんがたっぷり挟んであるどら焼き「虹どら」も人気となっており、他県からも買いに来る人がいるほどで、潮来を代表する人気商品となっています。

潮来市がおすすめする人気の特産品・返礼品

自然農法で作られた新鮮な野菜がたくさん入った「自然栽培『身体が喜ぶ野菜』詰め合わせ」は、潮来市のふるさと納税の返礼品の中でも大人気の商品となっています。
地元産の牛乳を使った自家製ヨーグルトと茨城県産の米粉を使い、地元の道の駅でもロングセラーとなるほど大人気の『お米ばうむ』がセットになった「道の駅いたこ 手作りヨーグルト+お米ばうむのセット」や、茨城県の特産品で高級ブランド牛としても知られる『常陸牛』と良質の配合飼料に乳酸菌や納豆菌などバランスよく与えて育った豚『美明豚』の両方が楽しめる「常陸牛カルビと美明豚ロース切身セット」もおすすめです。

潮来市のふるさと応援寄附金の使い道

茨城県潮来市へ皆様から寄附して頂いたふるさと納税は、潮来市の将来の発展のため、下記のような事業にて使用されます。

1.医療や保育、福祉の促進に資する事業
2.自然環境の整備や保護の資する事業
3.防災・防犯に資する事業
4.産業復興や観光復興に資する事業
5.教育やスポーツ・文化活動の充実に資する事業
6.市民協働に資する事業
7.その他、子育て支援計画や住みたい街の創生など潮来市の発展に寄与する事業全般

茨城県 潮来市の返礼品ページ

茨城県 潮来市のホームページ
http://www.city.itako.lg.jp/index.php?code=2632