兵庫県 姫路市のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

兵庫県 姫路市のご紹介

姫路市は兵庫県の南西部に位置し、人口約53万人が暮らす播磨地方の中心都市です。
広大な播磨平野があり、穏やかな瀬戸内海や温暖な気候に恵まれた環境の中、独自の文化や産業が発展しています。

姫路市の中心部の姫山には世界文化遺産に登録されている白い漆喰壁が特徴の姫路城が立ち、周辺には美しい日本庭園が広がる好古園の他、姫路文学館や美術館などの施設が集まっています。

姫路駅は姫路城から1kmの距離にあります。
山陽新幹線・山陽本線・国道2号が市内を東西に走り、山陽自動車道は 山陽姫路東と山陽姫路西の2つのインターチェンジが利用できる交通アクセスが便利な環境です。

姫路市は祭りどころとして年間を通して各地で祭りが盛んに行われ賑わいを見せます。
年初めには松明や鉾を持つ赤鬼や青鬼が勇敢に踊る「鬼追い」、夏には「ゆかたまつり」や「お城まつり」、祭りの本番である秋には松原八幡神社で行われる屋台や神輿で盛大に盛り上がる「灘のけんか祭り」などが有名です。
網干魚吹八幡神社や大塩天満宮の「提灯祭り」や「大塩の獅子舞」といった伝統あるお祭りも多く開催されています。

姫路の代表的な地場産業には皮革、ゼラチン、鎖、マッチ、乾麺、地酒、ゴルフクラブなどがあります。
また、代々受け継がれて来た職人技の伝統工芸品も多数あり、和紙を丁寧に貼り重ねて制作される姫路張り子、白くなめした牛革にデザインを型押しした姫革細工、白木を手彫りした姫山人形などが名産品として有名です。

姫路市がおすすめする人気の特産品・返礼品

播州の特産品である乾麺には、代表的な「揖保の糸そうめん」の他に、いろどり豊かな本物の野菜をパウダーにして練りこんだ「四季菜麺5色」や「播州乾麺詰め合わせ」など様々な種類が選べる返礼品が人気となっています。
地元播州の山田錦を100%使用した純米酒や、赤穂の海水塩を漬塩として使用したこだわりの「姫路産本からすみ」などもおすすめです。
姫革細工のペンケースや牛革のコインケースなど、姫路の特産品である上質な皮革を使用した小物も人気の返礼品です。

姫路市のふるさと応援寄附金の使い道

姫路市では、次の7つの施策から応援寄付金の使途を選択頂き、有効活用させて頂いております。

1、世界文化遺産である姫路城の保全と継承に活用します。
2、魅力ある教育を推進する事業として、未来を担う子どもたちの夢を育む教育やライフステージに合わせた生涯学習の充実を図ります。
3、環境保全として、緑化事業や循環型社会の形成等に取り組みます。
4、産業振興として地域資源を活かした農林水産業や活気ある商業・観光の振興を目指します。
5、福祉の増進として、子育てや地域の自立支援体制などを推進します。
6、文化やスポーツの振興に活用します。
7、その他、生き生きと暮らしやすい魅力ある都市に向けた施策に有効活用します。

兵庫県 姫路市の返礼品ページ

兵庫県 姫路市のホームページ
http://www.city.himeji.lg.jp/

SNSでもご購読できます。