北海道 浦臼町のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

北海道 浦臼町のご紹介

浦臼町は、北海道の中西部にあり、空知管内のほぼ中央になります。札幌まで65㎞ほど、旭川まで70㎞ほどと、二大都市の中間に位置していることから、拠点としての役割も持っています。
面積は101.83㎢、樺戸連山と雄大な石狩川に挟まれた平坦な地形で、いくつもの川や沼が点在しています。高温適雨な気候が農業に適しているものの、冬には積雪が多く、平年降雪量は8m~9mにもなります。

特産品には、栽培が難しく生産量の少ないぼたんそばがあります。ほかの品種に比べて味も香りも優れており、知る人ぞ知る人気のそばです。浦臼ではこのぼたんそばの栽培技術の向上や品質改善にまちを上げて取り組み、毎年秋には「浦臼新そば祭り」が開催されており、手打ちそばの実演やわんこそば大会、早食い大会などが催され、盛り上がります。

また、ワイン用のぶどうの作付面積や収穫量が日本一で、鶴沼地区に「鶴沼ワイナリー」があり、国内外のコンクールなどで高い評価を得ているワインを製造しています。
ほかにお米やメロンなどの農産物、ジャムやトマトジュースなども特産品となっています。観光におすすめの「神内ファーム21」は広さ約240㏊もある自社牧場があり、広大な土地を活かしあか牛の飼育がおこなわれています。
貴重な「あか毛和牛」は赤身の味わいとお歯ごたえが絶妙で、低脂肪で良たんぱく、コレステロールやタウリン、ビタミン等を多く含む機能性にも富んだお肉で、神内ファーム21でも購入することができます。

浦臼町がおすすめする人気の特産品・返礼品

北海道浦臼町のふるさと納税返礼品にはたくさんのおすすめ品があります。
作付面積が日本一であることでも知られる浦臼の特産品「鵜沼ワイン」は、100%浦臼産を味わえる貴重なワインで人気です。
脂がさっぱりとしていて赤身のおいしさが際立っている「あか牛」の牛肉も幅広い年代の方におすすめです。浦臼ならではの貴重なおそば「ボタンそば」も家庭で食べられるのがうれしいです。
その他トマトジュースやジャムのセットも人気があります。

浦臼町のふるさと応援寄附金の使い道

北海道浦臼町へふるさと納税で皆様からいただいた寄付金は、ふるさとこども支援として、子育て支援や教育環境の向上のための事業、ふるさとまちづくり支援として、農業の振興や観光業、商工業の活性化のための事業、ふるさといきいき健康支援として、町民が安心して健康に暮らせるまちづくり事業、ふるさとスポーツ文化振興の支援事業などに活用されています。寄付者による指定がない場合は、浦臼全体の支援事業に活用されています。

北海道 浦臼町の返礼品ページ

北海道 浦臼町のホームページ
http://www.town.urausu.hokkaido.jp/hurusato/hurusato.html

SNSでもご購読できます。