北海道 安平町のふるさと納税のご紹介

北海道 安平町のご紹介

北海道にある安平町は、北海道の道央圏、苫小牧市の隣に位置する人口約7,400人、主に軽量馬生産、農業や酪農を産業とした町です。気候は町の南北によって大きく変わり、太平洋側に位置する南部は海洋性の気候により道内でも年間を通して比較的温暖な地ですが、対する内陸部に位置する北部は夏と冬の気温差が激しいですが、どちらも降雪量は少なめです。

北海道最大の空港である新千歳空港を有する千歳市に隣接しているので、車ですと20分程度で同町へ到着できますし、電車でも苫小牧駅から20分程度ですので、観光するにも非常にアクセスの良い町です。競走馬の生産で有名な同町には牧場が点在しています。特に、有名な競走馬や引退した馬、時間帯や日にちによっては、一度は名を耳にしたことがあるような有名な競走馬を見学出来たりします。

安平町は日本初となる大規模なチーズ製造工場を開始したことにより、現在では「本格的チーズ工場発祥の地」と言われております。酪農が盛んな同町では、昭和初期に木製サイロという家畜の飼料を保管する倉庫を建て、そこから良質な飼料を作り出し、そしてそれを餌にした乳牛は良質な生乳を生み出し、質の良いチーズを作り出すことが出来ました。先代の努力によって作り出したチーズは今なお高い質を維持し、特にカマンベールチーズは年間10万個以上を売り上げるなど、全国各地にファンがいます。

安平町がおすすめする人気の特産品・返礼品

日本初のチーズ工場を立ち上げた地でもある、安平町にある「夢民舎ブランド」の「チーズ盛り合わせ」は、日本人の口に合うよう吟味され、とてもクリーミーで風味が良いのでリピーターも多く、人気を集めています。それ以外にも特産品として、競馬ファンには感激してしまう「ノーザンスノーパークの大人気オリジナル商品セット」や、減農薬、無農薬栽培で育て上げた北海道を代表するお米「ゆめぴりか」もおすすめです。

夢民舎 はやきたチーズ詰合せ

夢民舎 はやきたチーズ詰合せ
ふるさとチョイス

チーズコンテストで金賞・特別審査員賞の受賞歴を持つチーズの盛り合わせです。
コンテストではフランス人の審査員も絶賛したという本格的なチーズが合計4種類。カマンベールなど熟成タイプのチーズは熟成度合いによって美味しさが変わるので、合わせるものを変えながら色々楽しめる返礼品です。

寄付金額 ¥10,000
自治体 北海道安平町
サイズ カマンベールはやきた(125g)
スモークカマンベールはやきた(120g)
ブルーチーズはやきた(100g)
クリームチーズ(160g)

<2021年産>ゆめぴりか(白米)15kg

<2021年産>ゆめぴりか(白米)15kgふるさとチョイス

北海道の最高峰のブランド米として開発されたゆめぴりかです。
しっかりした甘みと、もっちりとした食感が特徴。コシヒカリ系統のお米が好きな人に特におすすめの品種です。減農薬・有機栽培で育てられており、栄養価が高く安心して食べられるおすすめのお米です。

寄付金額 ¥20,000
自治体 北海道安平町
サイズ ゆめぴりか(白米)15kg

北海道安平町産トマト100%使用トマトジュース(無塩) 1000ml×6本

北海道安平町産トマト100%使用トマトジュース(無塩) 1000ml×6本ふるさとチョイス

有機栽培トマトから作られたトマトジュースです。
安平町内の畑で土づくりからこだわって栽培されたトマトを厳選し、塩や水、添加物などを使わずに作られています。質の高いトマトを使っているからこそできる濃厚で美味しいトマトジュースを、ぜひ一度飲んでみませんか?

寄付金額 ¥30,000
自治体 北海道安平町
サイズ トマトジュース1000ml×6本

安平町のふるさと応援寄附金の使い道

皆様から寄せられた寄附金は、まちづくりテーマとなっている「育てたい 暮らしたい 帰りたい みんなで未来へ駆けるまち」実現のため、蒸気機関車や歴史的資料や施設の保存、イベント等開催するための活用、特産品開発支援のための活用など、町民を応援する資金に活用をしたり、快適な生活環境の整備や福祉や医療など、地域社会福祉の充実や、農林業の振興、活力ある地域産業の育成や、文化・スポーツ振興を奨励したり、道の駅建設事業などの町の重要施策に活用されます。

北海道 安平町の返礼品ページ

北海道 安平町のホームページ
http://www.town.abira.lg.jp/life_09.php?PHPSESSID=0392a454ee002f8b2ffdc2d910002ce9