群馬県 千代田町のふるさと納税のご紹介

 

群馬県 千代田町のご紹介

群馬県千代田町は、群馬県の南部に位置する人口11,000人ほどの町です。基幹産業は農業で、特に米や麦の生産が盛んです。また2つの工業団地もあり、大手企業の工場が複数あります。町内で生産された麦の一部は、大手ビールメーカのビール工場で原料として使用されています。千代田町へのアクセスは、自動車を利用の場合、東北自動車道舘林インターより約30分、羽生インターより約30分のところにあります。千代田町は埼玉県のとの県境に接している町で、千代田と埼玉県の行田市を結ぶ武蔵大橋は治水目的の堰でもあり、利根大堰とも呼ばれています。利根川と堰を望む景色は雄大で力強く見えます。下を流れる利根川では水上スキーやジェットスキー、ウィンドサーフィンなどを楽しめるポイントとしても知られており、週末にはたくさんの愛好家たちが集まります。海のない県で水上スポーツを楽しむことができる貴重なスポットとして人気です。また河川敷ではバーベキューもすることができるのでおすすめです。また、家族連れに人気のスポットとして、なかさと公園があります。利根川の水面を渡る風が爽やかに吹き抜ける公園で、園内には利根川を一望できる展望台があり、展望台から滑り降りる60メートルのローラースライダーは子供たちに人気があります。その他にも各種遊具が揃っており、バーベキュー棟や本格的な野球場も完備しており、大人から子供まで誰でも楽しめる施設となっています。

千代田町がおすすめする人気の特産品・返礼品

千代田町おすすめの返礼品として「上州牛サーロインステーキ」や「上州牛リブロースすき焼き用」があります。利根川水系の豊富な水資源と赤城山、妙義山に囲まれて畜産が盛んな群馬県の特産品である上州牛の返礼品です。赤身と脂のバランスが程よい食べやすい牛肉で、お肉好きの方には人気の商品です。また、大自然のもとで栽培された「野菜詰め合わせセット」は水に恵まれた地の利を生かして育てられた野菜のセットです。安心安全にこだわった野菜を是非ご賞味ください。

千代田町のふるさと応援寄附金の使い道

寄せられた寄付金は、特色ある町づくりのために、主に5つの事業に活用されます。(1)自然を保持し景観を保全するための自然環境及び景観保全に関する事業、(2)高齢者の福祉増進、次世代を担う子供たちの健全育成に関する事業、(3)教育、文化および文化財保全ならびにスポーツの振興に関する事業、(4)いきいきと暮らせる魅力ある、活気のあるふるさとづくりに関した事業、(5)その他町が推進する事業など、様々な事業に活用されます。

群馬県 千代田町の返礼品ページ

群馬県 千代田町のホームページ
http://www.town.chiyoda.gunma.jp/soumu/kikaku/kikaku007.htm

SNSでもご購読できます。