福島県 棚倉町のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

福島県 棚倉町のご紹介

福島県の棚倉町は、東北地方のエントランスとして県の南部に位置し、八溝山を含めた山々に接し、久慈川の上流域にあり、阿武隈山地と八溝山に挟まれた平坦地に市街地が拡がっています。自然に恵まれ四季折々の顔が見られ、歴史文化のおもむきが漂う魅力的なまちです。1昭和30年に棚倉町と社川、高野等の3村が合併し誕生、現在の居住人口は約1万4千人のコンパクトなまちです。交通アクセスは、福島空港まで約45分、県庁所在地の福島市までは約94㎞、東京からは約200㎞の距離にあります。まちの歴史は、江戸時代には棚倉藩六万石の城下町として繁栄し、経済や文化の中心でした。現在、棚倉城跡がまちの中心部となり、駅や役所等の公共施設が立地しています。また、北部の山中には赤舘城跡が残っています。八溝山をはじめとした豊かな自然に囲まれた棚倉町の特産は、棚倉いちご、棚倉ブルーベリー等のフルーツやお米、麺、こんにゃく、なめこ、地酒等が挙げられます。また、棚倉美泥シリーズとして販売されているミネグリーン原料をもとに開発されたスキンケア化粧品や有名な郷土料理である、けんちんうどん等が挙げられます。人気の観光名所は、まちには1000年を越える神社仏閣の山本不動尊や馬場都々古別神社等が有名です。また城下町として栄えた証として、棚倉城跡の亀ヶ城公園や赤舘跡、天狗党の墓には多くの観光客が訪れており、中でも棚倉は桜の名所として全国に知られています。

棚倉町がおすすめする人気の特産品・返礼品

棚倉町の有名な特産品は、美味しいお米や名産の棚倉いちご、棚倉ブルーベリーです。また、こんにゃくやなめこもよく知られています。棚倉町に寄せられたふるさと納税に対する返礼品のおすすめは、豊かな自然に育まれた地元産の棚倉ブルーベリーのジャムとドリンクセット、また地元銘菓が詰め合わされているふるさと亀ちゃん便です。他には、棚倉のゴルフ場平日プレー券、人気の地元産の季節野菜の詰合せや棚倉産のお米コシヒカリがあります。また、福島牛のステーキも好評です。

棚倉町のふるさと応援寄附金の使い道

棚倉町に寄せられたふるさと納税を支えとした取組みは、安心して子供を育てられる助成や子育てと仕事を両立する際のサポート活動に役立てています。また、高齢者が元気で活動的暮らしていくためのボランティア活動に対する補助や必要となる人材の育成に活用しています。更に、まちの財産である豊かな自然、素晴しい景観を維持するための保全活動や農業並びに観光産業をはじめとした地場産業の活性化と発展を狙いとした取組みに充当しています。

福島県 棚倉町の返礼品ページ

福島県 棚倉町のホームページ
http://www.town.tanagura.fukushima.jp/page/page001146.html

SNSでもご購読できます。