秋田県 大館市のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

 

秋田県 大館市のご紹介

大館市は、秋田県北東部の出羽山地を流れている米代川と、長木川の清流沿いの大館盆地にあり、秋田県、青森県、岩手県、三県の要衝の地であり、昔から人々が定着し、縄文時代早期の遺跡も出土しています。古くは鉱石と秋田杉の美林に恵まれ、県北部の政治や経済、文化の中心部として発展しました。面積は、913.22平方キロメートル、人口は約7万4千人、あきた北空港(大館能代空港)や東北自動車道など、交通体系の整備や各種施設の充実といった住環境、経済環境の整備を促進しており、北東北の要所としての発展を目指しています。観光名所は大自然が織りなす様々な恵み、食や文化などの起点となっています。中江も田代岳は1178メートルの県境近くに位置する休火山で、白神山地に属しています。 雷岳や茶臼岳、烏帽子岳と連峰を形成し、 田代岳を中心とした山岳や山麓、早口沢・岩瀬沢の大川目渓流一帯は県立自然公園に指定されています。 9合目付近には高層湿原があり、120個以上もの池塘が散在し、さまざまな高山植物が咲き乱れる事から「雲上のアラスカ庭園」と呼ばれ、たくさんの登山客から親しまれています。 山頂からの眺めは、見事な景観です。また、長木渓流や岩瀬川渓流では自然の織りなす美しい景色が堪能でき、秋田犬で有名な忠犬ハチ公はこの大館市の生まれである事も市の情報であり、そのような背景から市で秋田犬の飼育や育成にも力を入れており、ふれあい体験など積極的なイベント活動を展開しています。

大館市がおすすめする人気の特産品・返礼品

秋田と言えば米どころ、人気はやはりブランド米「あきたこまち」ですが、比内地鶏を丸々一匹使用した「比内地鶏ローストチキン」や「大館さくら豚」、ブランド牛の秋田牛を使用した「ローストビーフ」なども返礼品として高い人気を誇っています。また、地元の牛や豚を用いたハムや焼肉用の肉なども特産品として名高く、冬場になればおすすめ名物「きりたんぽ」などのお問合せを多く頂く事もあります。その他にも陶芸品やお酒、加工食品など数多くの郷土品をご用意しております。

大館市のふるさと応援寄附金の使い道

大館市では、みなさまからの寄附金を次の事業などに活用させて頂きます。寄附金の活用先は、皆様にお選び頂けます。事業の指定が特にない場合には、市が必要とする事業に活用させて頂きます。1.子供の成長支援に関する事業(保育料助成事業など)、2.環境保全、資源循環に関する事業(河川整備など)、3.お年寄りや障害のある人が安心して暮らせるまちづくりに関する事業(介護福祉や医療の拡充など)、4.寄附をして頂いたみなさまが希望する事業などになります。

秋田県 大館市の返礼品ページ

秋田県 大館市のホームページ
http://www.city.odate.akita.jp/dcity/sitemanager.nsf/b2221151c6a1fb1f49256b0e00421644/51f762d0eaba648249257465000fe772.html