秋田県 北秋田市のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/01

秋田県 北秋田市のご紹介

北秋田市は、秋田県の北中央部に位置していて、秋田県の全体の10パーセントを占めている市です。気候は内陸性で年較差が激しく、冬は気温が低く積雪量が多いので、特別豪雪地帯に指定されている土地もあります。優れた自然の景観を楽しむことができるところがあり、県立自然公園に指定されている「森吉山麓」や、クマゲラの棲むブナの原生林、山岳渓流に恵まれています。お祭もたくさん開催されており、「米代川花火大会」は毎年7月上旬に開かれます。秋田の夏の訪れを告げ、約3000発の花火が川の水面に映ってとてもきれいです。毎年イベントも行われており、打ち上げ本数も増えているのです。「綴子神社例大祭」は、750年前から始まったとされるお祭です。大太鼓を毎年奉納して虫追いや雨乞い、豊作の祈祷をする祭です。集落の中を、大太鼓を打ち鳴らしながら行進する姿は圧巻です。「雪中田植え」は、農家が仕事はじめの儀式として水田にみたてた雪に稲わらなどを植え、その倒れ方で1年の豊作を占います。特産品の「秋田八丈反物」は、軽く上品で肌触りのよい反物です。寒い時期には「秋田もつ鍋きりたんぽ」がおすすめで、秋田で飼育生産された牛の白もつを使用した鍋でしめには、きりたんぽを入れていただきます。もつ鍋のスープは、もつときりたんぽの味を邪魔しないように作られました。少し変わった特産品では「ししとうソフトクリーム」がおすすめで、秋田産のししとうを特殊乾燥で粉末にし、バニラソフトクリームに練り込みました。ほのかに感じるししとうの辛味と苦味が意外にも美味しいです。

北秋田市がおすすめする人気の特産品・返礼品

秋田県北秋田市のふるさと納税の返礼品でおすすめは、「ししとう」を使った特産品です。ほかには無いような組み合わせが面白いと人気です。「ししとうプレミアムカレー」や「ししとうチョコレート」は、名産品のししとうをPRしようと考案したものです。小さな子供のいる家庭におすすめの一品は、「桐のおもちゃ」です。とても優しい音がなるカランコロンは1個の材料からくりぬいてあります。音と動きが面白い犬のくるまさんもあって、子供が舐めても大丈夫なので安心できます。

北秋田市のふるさと応援寄附金の使い道

皆様からお寄せいただいたふるさと納税の寄付金は、主に4つの4つの事業から使途を選択することができます。1、インフラ整備や農林水産業の振興、自然環境の保全事業や居住地域の整備など2、北秋田市が活気あふれる町になるように商業や観光地などの振興、雇用や企業誘致など3、安心して子育てや介護ができるように子育て世代への支援や高齢者への福祉の充実、文化や伝統の継承などの事業4、市長が町の活性化で必要だと思ったところへの支援です。

秋田県 北秋田市の返礼品ページ

秋田県 北秋田市のホームページ
http://www.city.kitaakita.akita.jp/shisei/furusato/001.html