「季節」の検索結果

コンテンツ一覧

北海道 北広島市のふるさと納税のご紹介

北海道 北広島市のご紹介 北広島市は、北海道の石狩振興局にあり、札幌市と新千歳空港の間に広がる丘陵地帯に位置し、石狩平野のほぼ中央に位置しています。市名は、1996年の市制施行した時に広島市と同じにならないように、広島市 […]

続きを読む

北海道 遠別町のふるさと納税のご紹介

北海道 遠別町のご紹介 北海道の留萌管内北部にある遠別町は、人口は2,723人、アクセス方法は札幌市から車で約4時間、旭川市から車で約3時間、稚内市から車で約1時間30分、留萌市から車で約1時間40分となっています。日本 […]

続きを読む

北海道 岩内町のふるさと納税のご紹介

北海道 岩内町のご紹介 岩内町は、北海道の西積丹に位置しており、南西部の海岸には断崖・奇石が連なっています。北海道内でも古い歴史を持っており、縄文時代の装飾や石器なども発掘されています。郷土館には歴史を物語る貴重な展示品 […]

続きを読む

北海道 厚岸町のふるさと納税のご紹介

北海道 厚岸町のご紹介 厚岸町は、厚岸郡にあり、南部は太平洋に面しており、厚岸湾が入り込んでいることから漁村が海沿いに点在しています。北部は丘陵地帯で、酪農がさかんです。 町全体の面積の半分以上は森林となっています。江戸 […]

続きを読む

北海道 別海町のふるさと納税のご紹介

北海道 別海町のご紹介 北海道野付郡にある別海町は、町のほとんどは原野を切り開いた丘陵地帯となり、牧場風景が広がっています。東側は野付水道に接しており、北方領土を望んでいます。人口は15,130人、アクセス方法は羽田空港 […]

続きを読む

北海道 新得町のふるさと納税のご紹介

北海道 新得町のご紹介 新得町は北海道の十勝管内の山間に囲まれた町です。十勝川最上流に位置し、面積は東京都の約2分の1、面積にして1,064Km2と全国で4番目に広い町村ですが、その反面、町の大半以上が山岳を有する森林地 […]

続きを読む

北海道 浦河町のふるさと納税のご紹介

北海道 浦河町のご紹介 浦河町(うらかわ)は、日高山脈を背に太平洋に面した自然豊かなまちです。 この環境を生かした農業と漁業がさかんで、特に競走馬は国内有数の生産頭数を誇り、町内のあちらこちらで馬のたたずむ姿を見ることが […]

続きを読む

北海道 砂川市のふるさと納税のご紹介

北海道 砂川市のご紹介 北海道の空知総合復興局管内にある、人口約1万7千人の砂川市は、日本海へと注ぐ一級河川・石狩川と同じく石狩川支流で一級河川の空知川との合流地点南部に位置しています。かつては石炭産業で栄えた砂川市です […]

続きを読む

北海道 猿払村のふるさと納税のご紹介

北海道 猿払村のご紹介 北海道の最北部に位置し、「日本最北の村」としても知られる北海道猿払村は、宗谷総合復興局管内のほぼ中央、カナダ・モントリオールとほぼ同緯度にあります。東にオホーツク海の海岸線、西に丘陵性山地を境にし […]

続きを読む

北海道 札幌市のふるさと納税のご紹介

北海道 札幌市のご紹介 約197万人が住む日本最北の政令指定都市である札幌は、北海道の政治、経済、文化の中心地です。赤レンガ庁舎として有名な北海道旧本庁舎や、札幌市時計台、1876年に札幌農学校として開学した北海道大学な […]

続きを読む

北海道 音更町のふるさと納税のご紹介

北海道 音更町のご紹介 音更町は北海道東部、十勝地方の中央部に位置する町です。北は士幌町、東は池田町、西は鹿追町に接し、町の南側、帯広市及び幕別町との町境には十勝川が流れています。北海道の町村の中で最も人口が多く、466 […]

続きを読む

北海道 余市町のふるさと納税のご紹介

北海道 余市町のご紹介 北海道余市町は、積丹半島の付け根部分にある人口19,000人ほどの町です。小樽市から車で約30分、札幌やニセコから車で約70分の距離に位置します。町の基幹産業は農業と漁業で、とりわけリンゴ、ブドウ […]

続きを読む

北海道 湧別町のふるさと納税のご紹介

北海道 湧別町のご紹介 平成21年に湧別町と上湧別町が合併して誕生したこの町は、北海道の東北部に位置する人口約9,000人のまちです。「湧別」という地名はアイヌ語でチョウザメを意味する「ユペ」、もしくは温泉の川を意味する […]

続きを読む

北海道 三笠市のふるさと納税のご紹介

北海道 三笠市のご紹介 三笠市は北海道のほぼ中央、空知地方南部にあり人口1万人ほどの都市です。北海道鉄道発祥の地として、石炭の生産地としてかつて栄えていましたが、現在は農業が主な産業となっています。三笠インターチェンジが […]

続きを読む

北海道 松前町のふるさと納税のご紹介

北海道 松前町のご紹介 北海道の松前町は、北海道の最南端の町で南端の白神岬からは津軽海峡が広がる絶景を目にすることができます。北海道の中では恵まれた温暖な気候で、四季折々の景色や食べ物を楽しむことができます。古くは北前船 […]

続きを読む

北海道 富良野市のふるさと納税のご紹介

北海道 富良野市のご紹介 北海道のほぼ中央、上川管内の南部にある富良野市は、富良野盆地の中心都市となっております。東部に十勝岳連峰の富良野岳、西部に夕張山地の芦別岳、南部には東京大学演習林があり、市域のおよそ7割を山林が […]

続きを読む

北海道 福島町のふるさと納税のご紹介

北海道 福島町のご紹介 北海道渡島半島の南西部にあり、北部は道南の秀峰大千軒岳、南部は紺碧の津軽海峡に面している福島町は、道内では対馬暖流の影響によって年間を通じ比較的温暖な気候となっています。人口は4,252人、札幌市 […]

続きを読む

【2023年最新】ふるさと納税で人気の「メロン」おすすめランキング!

還元率ランキングをすぐ見る メロンはふるさと納税の返礼品の中でも人気が高く、各自治体で自慢のメロンを提供しています。 しかし、メロン産地は日本各地にあり、いざ探してみるとたくさんの種類のメロンが出てきて迷ってしまう事も。 […]

続きを読む

北海道 登別市のふるさと納税のご紹介

北海道 登別市のご紹介 北海道の南西部に位置し、ひし形の形状となっている登別市は、南部は太平洋に面しており、海岸線はほぼ一直線となっています。東部は登別漁港とクッタラ湖付近で白老町と、北部はオロフレ峠と来馬岳付近で壮瞥町 […]

続きを読む

北海道 新冠町のふるさと納税のご紹介

北海道 新冠町のご紹介 北海道の日高振興局の中央に位置している新冠町は、北は日高山脈に由来している山岳地帯で、南は太平洋に面しています。気候は道内でも温暖となっており、積雪も少ないのが特徴です。日本有数の軽種馬の産地とし […]

続きを読む

そもそもふるさと納税とは?

ふるさと納税は自分の故郷・出身地だけでなく、応援したい全国の自治体に寄付を行うことができる制度です。

自治体に寄付を行うと、お礼の品(返礼品)として各自治体の特産品などを受け取ることができます。返礼品の種類は実にさまざまで、食品をはじめ電化製品・宿泊券など、あらゆるジャンルのものが用意されています。詳細は「ふるさと納税とは、自治体への寄附のこと」をご確認ください。

ふるさと納税は何がお得なの?

ふるさと納税には、税制面でのメリットもあります。寄付を行った金額から自己負担分として2,000円を引いた金額が、寄付控除の対象となります。つまり、そのぶん住民税・所得税から減額されるということ。返礼品を受け取って、さらに節税効果にも期待できるふるさと納税。活用しない手はありません。

ただし、ふるさと納税の寄付控除には、年収や家族構成に応じた上限額が設けられています。上限額を超えた部分は控除の対象とならないので、ご自身の上限額を確認した上で利用するようにしましょう。上限額は、各ふるさと納税サイトで確認をすることができます。詳細は「寄附したお金は住民税の控除で還ってくる仕組み」をご確認ください。

ワンストップ特例手続きを忘れずに

ふるさと納税を行うと、本来であれば確定申告をする必要があります。ただし、「ワンストップ特例」の手続きをしておけば手間のかかる確定申告は不要なので、寄付時にぜひ手続きをしましょう。

ワンストップ特例とは、確定申告をしない方がふるさと納税を行なった場合(5つの自治体まで)、確定申告が不要になる仕組みです。詳細は「ワンストップ特例制度を使えば手続きはもっと簡単に」をご確認ください。

自分の控除上限額を調べよう!

あなた(寄付者様)の給与収入必須

あなたの家族構成必須

シミュレーション結果

までのふるさと納税が控除の目安となります。

  • 本フォームは総務省ポータルサイトの早見表に基づき設計しております。総務省ポータルサイトの早見表はこちら
  • シミュレーション結果はあくまで寄付上限額の目安となります。 より正確な金額を知りたい場合はお住まいの自治体もしくは税理士等にご相談ください。
  • シミュレーション結果に関する、何らかのトラブルや損失、損害等が発生した場合にも、一切の保証をいたしかねます。

おすすめコンテンツ