「麺」の検索結果

コンテンツ一覧

広島県 安芸太田町のふるさと納税のご紹介

広島県 安芸太田町のご紹介 広島県安芸太田町は、2004年に山県郡加計町、戸河内町、筒加村が合併して誕生しました。6,500人ほどの人が住んでいます。広島市の中心部から車で1時間のところにありアクセスは抜群です。 人口が […]

続きを読む

広島県 安芸高田市のふるさと納税のご紹介

広島県 安芸高田市のご紹介 広島県安芸高田市は、戦国武将の毛利元就の本拠地で「郡山城」があります。人口は約3万人です。広島県の北部に位置していて、中国山地に囲まれています。 有名な観光スポットや伝統芸能もあり、「神楽門前 […]

続きを読む

岩手県 盛岡市のふるさと納税のご紹介

岩手県 盛岡市のご紹介 盛岡市は東北地方の岩手県にあり人口約29万人を擁する県庁所在地です。県内の北上盆地中央部にあり、面積は東京23区の約1.4倍と広大で自然環境豊かで美しい景観を見せています。主流の北上川に雫石川と中 […]

続きを読む

岩手県 奥州市のふるさと納税のご紹介

岩手県 奥州市のご紹介 奥州市は、東北地方の中部に、そして岩手県の内陸南部に位置する県内第三の面積・人口・を擁する市です。平成18年2月20日に江刺市、水沢市や前沢町をはじめとした5つの市町村が合併し、誕生しました。人口 […]

続きを読む

鳥取県 日野町のふるさと納税のご紹介

鳥取県 日野町のご紹介 鳥取県の日野町は根雨町と黒坂町が合併してできた、人口3,100人ほどの町です。ここはオシドリの住む町としても有名で、町を散策していると、工芸品やお食事の御膳などでもオシドリをモチーフにした品に出会 […]

続きを読む

山口県 周南市のふるさと納税のご紹介

山口県 周南市のご紹介 周南市は、山口県の東南部にあり、南側は瀬戸内海に面しており平野が広がっています。比較的に温暖で積雪も少ないですが、北側は中国山地の一部にあたる農村地域で、冬にはまとまった量の積雪があります。 「周 […]

続きを読む

香川県 土庄町のふるさと納税のご紹介

  香川県 土庄町のご紹介 瀬戸内海国立公園の東に浮かぶ小豆島には2つの町があり、そのうち西北部に位置しているのが土庄町です。もう1つの町である小豆島町とともに香川県に属し、小豆島の西に浮かぶ豊島も含めて1万4 […]

続きを読む

香川県 小豆島町のふるさと納税のご紹介

  香川県 小豆島町のご紹介 香川県小豆島町は県の北東部、瀬戸内海に位置する小豆島にある町です。平成18年に旧池田町、旧内海町と合併し、現在は約1万4千人以上の人たちが暮らしています。 映画「二十四の瞳」や「八 […]

続きを読む

香川県 善通寺市のふるさと納税のご紹介

  香川県 善通寺市のご紹介 香川県の北西部に位置する善通寺市は、空海生誕地の善通寺の門前町であることも関連し、四国八十八箇所の第七十二番札所,曼荼羅寺、第七十三番札所,出釈迦寺、第七十四番札所,甲山寺、第七十 […]

続きを読む

兵庫県 姫路市のふるさと納税のご紹介

兵庫県 姫路市のご紹介 姫路市は兵庫県の南西部に位置し、人口約53万人が暮らす播磨地方の中心都市です。 広大な播磨平野があり、穏やかな瀬戸内海や温暖な気候に恵まれた環境の中、独自の文化や産業が発展しています。 姫路市の中 […]

続きを読む

ふるさと納税1万円の寄付でもらえる!おすすめの返礼品まとめ

「あれ?今年はあと何円ふるさと納税できるんだっけ?」 半端な金額の返礼品に申し込んでいくと、合計いくら寄付済なのか分かりにくいですよね。ご利用のふるさと納税サイトを調べれば分かることなのですが、面倒ではありませんか? 1 […]

続きを読む

2022年ふるさと納税10万円のおすすめ返礼品ランキング【高還元率も!】

ふるさと納税は、所得に応じて限度額が変わってきます。高収入の方は限度額も高額で「返礼品を選ぶのがたいへん」という方も多いようです。1万円程度の返礼品をたくさん申し込むのは手間なので、高額な返礼品で効率良く限度額を消化する […]

続きを読む

ふるさと納税10万円の寄附でもらえる返礼品

お得さで選ぶ!2018年ふるさと納税でおすすめの返礼品ランキング!

ふるさと納税を活用しようと考えたとき、どの自治体のどの返礼品を受け取ろうかと悩むこともありますよね。 もちろんただ自治体を応援したいだけ、という方も多いと思いますが、税金の控除だけではなく、できればお得な返礼品を受け取り […]

続きを読む

厳選11種!2022年ふるさと納税高還元率家電のおすすめ返礼品

「ふるさと納税では、どんな家電がもらえるの?」 「高還元率の電化製品は、どんなものがあるのかしら?」 「ふるさと納税でもらえる家電のブランドが知りたい」 この記事ではふるさと納税でもらえる家電で、特に人気の高いジャンルを […]

続きを読む

そもそもふるさと納税とは?

ふるさと納税は自分の故郷・出身地だけでなく、応援したい全国の自治体に寄付を行うことができる制度です。

自治体に寄付を行うと、お礼の品(返礼品)として各自治体の特産品などを受け取ることができます。返礼品の種類は実にさまざまで、食品をはじめ電化製品・宿泊券など、あらゆるジャンルのものが用意されています。詳細は「ふるさと納税とは、自治体への寄附のこと」をご確認ください。

ふるさと納税は何がお得なの?

ふるさと納税には、税制面でのメリットもあります。寄付を行った金額から自己負担分として2,000円を引いた金額が、寄付控除の対象となります。つまり、そのぶん住民税・所得税から減額されるということ。返礼品を受け取って、さらに節税効果にも期待できるふるさと納税。活用しない手はありません。

ただし、ふるさと納税の寄付控除には、年収や家族構成に応じた上限額が設けられています。上限額を超えた部分は控除の対象とならないので、ご自身の上限額を確認した上で利用するようにしましょう。上限額は、各ふるさと納税サイトで確認をすることができます。詳細は「寄附したお金は住民税の控除で還ってくる仕組み」をご確認ください。

ワンストップ特例手続きを忘れずに

ふるさと納税を行うと、本来であれば確定申告をする必要があります。ただし、「ワンストップ特例」の手続きをしておけば手間のかかる確定申告は不要なので、寄付時にぜひ手続きをしましょう。

ワンストップ特例とは、確定申告をしない方がふるさと納税を行なった場合(5つの自治体まで)、確定申告が不要になる仕組みです。詳細は「ワンストップ特例制度を使えば手続きはもっと簡単に」をご確認ください。

自分の控除上限額を調べよう!

あなた(寄付者様)の給与収入必須

あなたの家族構成必須

シミュレーション結果

までのふるさと納税が控除の目安となります。

  • 本フォームは総務省ポータルサイトの早見表に基づき設計しております。総務省ポータルサイトの早見表はこちら
  • シミュレーション結果はあくまで寄付上限額の目安となります。 より正確な金額を知りたい場合はお住まいの自治体もしくは税理士等にご相談ください。
  • シミュレーション結果に関する、何らかのトラブルや損失、損害等が発生した場合にも、一切の保証をいたしかねます。

おすすめコンテンツ