コンテンツ一覧

【九州北部大雨】ふるさと納税サイトで災害支援を受付| 編集長内田の目 2019年8月30日

ふるさと納税サイトにて災害支援を受け付けています この度の大雨で被害に遭われた方々におきましては、ふるさと納税ナビ一同心よりお見舞い申し上げます。 現在佐賀県などでは甚大な被害が発生しており、その爪痕も大きく、現地では今 […]

続きを読む

被災地支援も対象外に… | 編集長内田の目 2019年5月30日

さて、いよいよふるさと納税新制度が始まります。 今日は少し残念なニュースが飛び込んできました。 被災地域を応援しようと思ったのに・・・苦しい「地場産品」ルール ふるさと納税の返礼品に6月から以下のルールが課されることにな […]

続きを読む

北海道 東神楽町のふるさと納税のご紹介

北海道 東神楽町のご紹介★ 北海道東神楽町は、面積約65平方キロメートル、人口は約1万人の北海道中央部にある町です。旭川市や美瑛町に隣接する場所にあり、年間の平均気温は6度〜7度台ですが、盆地で比較的寒暖差のある地域です […]

続きを読む

京都府 福知山市のふるさと納税のご紹介

京都府 福知山市のご紹介★ 福知山市は、京都府の北部、兵庫県とも接する位置にある人口7万人強の市です。盆地のまわりを山が囲んでいるという地形になっており、夏は気温が高く、逆に冬は低くて雪が多く降るという気候が特徴です。 […]

続きを読む

人気の佐賀牛ってほんとに美味しいの?食べてみました!

世界的に人気の高い和牛のなかでも、高品質で高級品種とされている佐賀牛は、豊かな自然とおいしいお水に恵まれた佐賀県内の農家で、手間ひまかけて飼育されている日本のブランド牛です。 今回は、ふるさと納税サイトでも申し込みが多い […]

続きを読む

人気の佐賀牛ってほんとに美味しいの?食べてみました!

掃除機やトースターが人気のツインバード、口コミで評判の理由は?

最近日本発のオシャレで機能性に優れた家電ブランドが次々誕生しています。新潟県燕市で誕生したツインバード(TWINBIRD)もその一つ。 日本製という強みをもちながら、リーズナブルなのが特徴です。 今回はふるさと納税の返礼 […]

続きを読む

【期間限定】ふるさと納税でアメックスカードが大人気!高還元率!

今、ふるさと納税の返礼品で商品券がとても人気です。還元率も高いものが多く、数々の自治体が人気のギフトカード返礼品を提供しています。 中でも注目なのが、今回ご紹介するアメリカン・エキスプレス(アメックス)百貨店ギフトカード […]

続きを読む

イザという時のために。ふるさと納税で防災グッズを手に入れよう!

地震や台風などの災害が多い日本では、もしもの時の為に防災グッズは必需品と言えます。防災グッズと一言で言っても、食料や水の他にもトイレや身を守るグッズなど多種あり、いざ揃えようと思うと何をどれくらい備蓄するべきか分かりませ […]

続きを読む

【2021年最新】ふるさと納税トースターの還元率ランキング15選!

還元率ランキングをすぐ見る Amazonギフト券8%も!各ふるさと納税サイトのキャンペーン情報はこちらから! ふるさと納税でアイリスオーヤマやツインバードなどの最新トースターがもらえます。 その自治体で製造されているもの […]

続きを読む

【2021年最新】ふるさと納税でもらえるバルミューダなどのデザイン家電

家電はふるさと納税の返礼品の中でも大人気! 中でもバルミューダはNHKドラマの影響やデザイン性、使いやすさから人気があります。 以前に比べ数は減ってしまいましたが、 近年のバルミューダの返礼品の動向についても解説します。 […]

続きを読む

米沢市の返礼品ではバルミューダの扇風機も

そもそもふるさと納税とは?

ふるさと納税は自分の故郷・出身地だけでなく、応援したい全国の自治体に寄付を行うことができる制度です。

自治体に寄付を行うと、お礼の品(返礼品)として各自治体の特産品などを受け取ることができます。返礼品の種類は実にさまざまで、食品をはじめ電化製品・宿泊券など、あらゆるジャンルのものが用意されています。詳細は「ふるさと納税とは、自治体への寄附のこと」をご確認ください。

ふるさと納税は何がお得なの?

ふるさと納税には、税制面でのメリットもあります。寄付を行った金額から自己負担分として2,000円を引いた金額が、寄付控除の対象となります。つまり、そのぶん住民税・所得税から減額されるということ。返礼品を受け取って、さらに節税効果にも期待できるふるさと納税。活用しない手はありません。

ただし、ふるさと納税の寄付控除には、年収や家族構成に応じた上限額が設けられています。上限額を超えた部分は控除の対象とならないので、ご自身の上限額を確認した上で利用するようにしましょう。上限額は、各ふるさと納税サイトで確認をすることができます。詳細は「寄附したお金は住民税の控除で還ってくる仕組み」をご確認ください。

ワンストップ特例手続きを忘れずに

ふるさと納税を行うと、本来であれば確定申告をする必要があります。ただし、「ワンストップ特例」の手続きをしておけば手間のかかる確定申告は不要なので、寄付時にぜひ手続きをしましょう。

ワンストップ特例とは、確定申告をしない方がふるさと納税を行なった場合(5つの自治体まで)、確定申告が不要になる仕組みです。詳細は「ワンストップ特例制度を使えば手続きはもっと簡単に」をご確認ください。

ふるさと納税の仕組みや基礎知識