【2019年版】ふるさと納税おすすめサイト7選!プロが特徴を徹底比較

ふるさと納税で便利なふるなびプレミアム


ふるさと納税を始めるにあたって、特産品を選んで寄附をするのに便利なふるさと納税サイト。最近ではテレビCMでも頻繁に見かけるようになりました。
ただ、そんなふるさと納税サイトを選ぶにもサイトが沢山あって選び方がわからないですよね・・・

今回はそんな方のために、さとふるやふるさとチョイスなどの主なふるさと納税サイトをふるさと納税ナビ編集長が調査!おすすめポイントなどプロ目線で特徴を徹底比較します!

自治体数&返礼品数圧倒的NO.1!ふるさとチョイス(トラストバンク運営)

人気の都城市や綾町をはじめ全国1788の自治体が登録

ふるさとチョイスでは人気の自治体の特産品が多数掲載され、その自治体登録数とお礼品の種類の多さから、アクセス数も他サイトを圧倒。
ふるさとチョイスはなんと2016年時点で1億PVという圧倒的なPV数を誇っており、2019年現在もその数は伸び続けていると思われます。
寄付金控除や確定申告、ワンストップ特例のコラムもわかりやすく、人気があります。

いろいろな視点から返礼品を探せる

“チョイス”というだけあって、色々な指標で返礼品を探せるようになっています。
金額やジャンルだけでなく、自治体の寄附金の使い道からも検索可能。
他のサイトに比べ取り扱っている返礼品数も圧倒的に多いのですが、探しやすいので納得できる返礼品が簡単に見つかります。

熊本や豪雨への義援金寄附支援も代行

ふるさとチョイス熊本支援義援金
2016年に熊本県で震災が起こった際にはふるさと納税寄附の受付もいち早く開始。
トップページへバナーを出し義援金を募るなど全面協力的な対応をしたのもふるさとチョイスでした。
現在も豪雨被害の災害支援を行っており、その額はなんと10億にも上ります。

現在家電は取り扱っていない

安曇野市の返礼品VAIO Z Canvas
2016年7月にはふるさとチョイスでの家電の返礼品の提供は終了しています。
電化製品は総務省の自粛の動きもあるので仕方のないことかもしれません。

ポイント
ふるさとチョイスには家電はないけど登録自治体数ナンバー1!

納税ナビが選ぶ!ふるさとチョイスのおすすめ返礼品

毎月限定20セット 老舗の佐賀牛特選定期便 寄附金額100,000円

毎月限定20セット 老舗の佐賀牛特選定期便 寄附金額100,000円
※画像はイメージです

ふるさとチョイスで人気の、何とも豪華な佐賀牛の定期便です。毎月限定20セットというのも惹かれますね。ハンバーグやステーキなど、2ヵ月に一度佐賀牛の色々な部位が届きます。お肉好きにはたまりませんよ。

寄付金額 ¥100,000円
自治体 佐賀県吉野ヶ里町

 1月・・・ハンバーグ150g✕12個
 3月・・・佐賀牛サイコロステーキ 700g
 5月・・・佐賀牛切り落とし 600g✕2パック
 7月・・・佐賀牛ロースカルビ焼肉 500g
 9月・・・佐賀牛ロースステーキ 230g×2枚
11月・・・佐賀牛しゃぶしゃぶすき焼き用 800g

最近話題の攻めのサイト!ふるさとプレミアム(ユニメディア運営)

プロモーション事業を行う株式会社ユニメディアが運営する、ふるさと納税サイトふるさとプレミアム

割と後発のポータルサイトですが、登録自治体はどんどん増え、現在は佐賀県みやき町・大阪府泉佐野市・山形県東根市・茨城県境町など、50近くの自治体が登録しています。返礼品の種類の多さ、ジャンルの幅広さは他のサイトに引けを取りません。定番のお肉やお米などの食品、お酒に加え、ふるさと納税サイトでは限られてきている家電返礼品も積極的に扱っています。さらに商品券が豊富で、堺町のUFJニコスギフトカードはメディアでも話題になり、当時はすごい人気でした。

寄付金額は5,000円から1,000,000円を超えるものまで、幅広い価格帯が用意されており、ご自身の寄付上限額に合わせた返礼品を選びやすい点もメリットの一つ。かなりリアルな人気ランキングが公開されているので、どのような価格帯の、どのような商品が人気が高いのかを参考にすることもできます。

お礼の品を地域別・カテゴリ別・寄付金額で検索することができるので、お目当ての返礼品を探しやすいです。また、オススメ特集のページでは「クロスバイク・ロードバイク特集」「日本酒特集」など、テーマごとに各自治体・返礼品の魅力を伝えています。同サイトに登録を行っていない自治体の、移住情報などのニュースも紹介されています。

amazonギフトポイントキャッシュバックキャンペーンも

ふるさとプレミアムでは寄附金額の3%のamazonギフト券が必ずもらえるキャンペーンを実施中。条件は無料のサイト会員になることだけなので、かなりお得です。

会社での利用もおすすめ

ふるさとプレミアムは会社の福利厚生での利用を推進しており、社内イベントや社員旅行など、シーンごとに活用できる返礼品も提案しています。個人の利用だけでなく、経営者の方もふるさと納税を活用して、社内コミュニケーションの場を提供してみてはいかがでしょうか。社長や役員の方など、収入が多い方ほど寄付上限金額も増え、大きな節税効果に期待できます。

また、2017年には「オフィスでふるさと納税」という新サービスを開始しました。会社の経理担当の方を中心に、社員にもっとふるさと納税を活用できる仕組みを整えるサービスです。会社のCSRの一環として、会社全体でふるさと納税を活用してみてはいかがでしょうか。

ポイント
リアルなランキングに注目。amazonギフト券が戻ってくるキャンペーン実施中!

納税ナビが選ぶ!ふるさとプレミアムのおすすめ返礼品

エアウィーヴ ピロー スタンダード 寄附金額44,000円

愛知県幸田町
話題のエアウィーヴの枕です。仰向けでも横向きでも、一人一人の寝心地にフィットしてくれるというエアウィーヴの高反発の枕。水洗いもできて清潔に長く使うことができます。

家電や商品券を多く扱う!ふるさと納税サイトふるなび(アイモバイル運営)

家電の品揃えNO1、amazonキャンペーンも実施中

ふるなびトップページ
アドネットワークなどを運営するアイモバイルが運営するふるなび
魚介類のお礼品で有名な長崎県平戸市をはじめ、約160ほどの自治体の情報が掲載されています。
ほとんどの自治体へクレジットカードの寄附申込が可能です。
とにかく特徴は家電の返礼品が豊富ということ。またこちらもamazonギフト券キャンペーン実施中です。

高額寄附者の寄附代行をおこなうサービスも

ふるさと納税で便利なふるなびプレミアム

年収2000万円以上の寄附者限定でお礼品の選定から寄附の代行までをおこなうふるなびプレミアムというサービスも。
年収2000万円を超える高所得者の方は、是非ふるなびプレミアムで、楽にお得なふるさと納税を体験してみてはいかがでしょうか?

ふるなびは商品券や金券の取り扱いが豊富

ふるなびではくさつ温泉感謝券や南伊豆感謝券など温泉やリゾート地の感謝券も多数取り扱い。
お得な金券や商品券がほしい!という方にはうってつけのふるさと納税ポータルサイトです。

ポイント
家電&商品券の品ぞろえはダントツ!amazonギフト券キャンペーンも実施中

納税ナビが選ぶ!ふるなびのおすすめ返礼品

リンガーハットグループ共通商品券 寄附金額13,000円~260,000円

リンガーハット、とんかつ濱かつで使用できる商品券です。店舗も各地にあるので、頻繁に利用する方にとってはとても使いやすい商品券なのではないでしょうか。
汎用的に使える商品券は、寄付先が決まらないという方にも人気のある返礼品。特にリンガーハットグループの商品券は1枚の額面が500円なので、とても使いやすいと評判です。

コスパの高い返礼品が盛りだくさん!さとふる(ソフトバンク運営)

知名度バツグン!ランキングも見やすい

通信大手のソフトバンクが運営するふるさと納税ポータルサイト、さとふる
CMなどで広がったその知名度はふるさと納税サイトでは一番なのではないでしょうか。
とにかくランキングに特化していて、人気のあるものが見つけやすいサイトです。1万円で1kgの牛肉など、コスパが高い返礼品が多いのも特徴です。

熊本県南阿蘇村への寄附受付も

さとふる熊本県南阿蘇村への寄附受付
さとふるでも熊本地震被災地への寄附申込受付を行っています。
寄附申込先は南阿蘇村と菊池市で、お礼品の特産品を希望するかしないかまで選ぶことができます。

人気の返礼品が見つけやすい!

さとふるはランキングが見やすく、人気の返礼品がすぐ見つけられます。実際にランキング上位の佐賀牛切り落としやいくらなどは、どこかで目にしたことのある方も多いのではないでしょうか。レビューなども見やすいので、安心して寄付することができます。

さとふるは退会方法がわからないのが唯一の難点→現在は解決!

さとふるの退会規約
さとふるはマイページ登録後、退会方法がわからないのが唯一の難点でしたが、現在は改善されているそう。
以下のページにも記載しています。

ポイント
知名度はバツグンで初心者の人にも使いやすく、評価の高い返礼品が一目で見つかる!


納税ナビが選ぶ!さとふるのおすすめ返礼品

いくら醤油漬【500g(250g×2)】 寄附金額8,500円

ここ数年、いくらは不漁の影響で高騰しています。皆さんもスーパーなどで少しの量で恐ろしく高いいくらのを目にしたことがあるのではないでしょうか・・・。楽天でも500gで7000円などで販売されているため、かなりのお得度です。250gが2パックで届くので、鮮度も保たれ使いやすくおすすめですよ。

楽天ふるさと納税(楽天運営)

楽天で寄附をすれば楽天スーパーポイントが貯まる

楽天ふるさと納税
楽天市場で有名な楽天もふるさと納税サイトを展開しています。
楽天で買い物をするように簡単に寄附ができてしまうのが特徴。
また、楽天が提携する自治体へ寄附をすると、寄附金額に応じて楽天スーパーポイントが貯まります!
楽天ポイントを貯める人にとっては嬉しい特典ですね★

人気の自治体志布志市や米の返礼品も豊富

山形県寒河江市の米
美味しくお得度が高いうなぎで有名な鹿児島県志布志市の特産品をはじめ、約60の自治体が掲載。
このサイト上でもおすすめしている山形県寒河江市の米は、楽天から申込が可能です。
また、現在楽天で寄附できるのはおよそ390自治体で、ふるさとチョイスに次いで2番目に多い数です。

熊本県菊池市への寄附支援も受付

楽天ふるさと納税熊本県菊池市への寄附受付中
熊本地震で被害を受けた熊本県菊池市への寄附も受付しています。
被災地へも、楽天に登録しているクレジットカードから簡単に寄附を行うことが可能です。

ポイント
楽天ユーザーにはポイントが貯まるので断然おすすめ!

Wowma!ふるさと納税(KDDIコマースフォワード株式会社&KDDI株式会社)

KDDIグループが手掛けるふるさと納税サイト

KDDIグループが運営する総合通販サイトwowma!が、2018年ふるさと納税サイトもオープンしました。もともとWowmaはKDDIが運営していることもあり、auかんたん決済で支払いが出来たり、貯まったau WALLETポイントが使えたりとauユーザーには嬉しいサイトでしたが、その特徴はそのまま受け継いでいます。

10月のオープン時点で鹿児島県志布志市、佐賀県上峰町、和歌山県湯浅町など人気の自治体120以上が登録されています。
もちろん、返礼品も充実した内容になっています。定番の特産品に加え、日用品や雑貨、家電も取り扱っています。

返礼品は、ジャンルや寄付金額からの検索をすることが可能。絞り込み検索も使いやすく、さすがのKDDIグループといったところでしょうか。wowma!ふるさと納税のおすすめの返礼品も紹介されているので、返礼品選びの参考にしてみましょう。

ポイントが便利なポータルサイトふるぽ(JTB運営)

人気の大崎町や都城市も掲載


旅行業界で圧倒的なシェアをもつJTBが運営するふるさと納税サイト、ふるぽ
温暖な気候で育ったマンゴーや牛肉が有名な大崎町や都城市の申込を受け付けています。
そのほか、守谷市や飯館市、高知市など全国約80の自治体への寄附が可能です。

ふるぽのポイントの金額換算

ふるぽの特徴といえば、ポイント制。
一度の寄附で使い切るのではなく、寄附でポイントに替え、ポイントで寄附をする仕組みです。
ポイントは期限がなく、ふるさと納税の制度がある限りずっと使えるのも嬉しいですね。
また、寄附金額に応じたポイント換算も自治体によって異なるようです。
1万円で25ポイントの自治体もあれば50ポイントの自治体もあります。
詳しくはふるぽHPでご確認下さい。

ふるぽの評判

大崎町のふるさと納税はポイント制で、ふるさとチョイスから申し込みをして、御礼の品はふるぽから選びます。ふるさとチョイスで申し込みをしただけでは御礼の品はこないので、送られてくるハガキかふるぽサイトから申し込みをする必要があってちょっと手間がかかりますが、その分いい品もそろっているのでいいですね。

大崎町へ寄附された方のブログでの口コミ。

一度、ふるさとチョイスで申込みをしたあと、再度ふるぽサイト上で申込む必要があるのが難点。

カタログを印刷する経費もかかるでしょうからお得度は低く感じます。

また、寄附後に申込み用のカタログを郵送していることから、
送料や印刷代を考えると、お礼の品へのお得度が下がっているのではないか、という意見もあります。

シチュエーション別おすすめサイト比較!

どうしても家電が欲しい方はふるなびがおすすめ!

2019年現在、ふるさと納税での家電返礼品の取り扱いは局面を迎えています。
2018年に総務省から「地場産品以外の返礼品の取り扱い」を実質禁止するという発表があり、一時話題となったamazon商品券やダイソンなどの返礼品は2019年姿を消しました。

しかし日本初の人気ブランド家電の返礼品は多くの自治体で提供中です。例えば老舗日立ブランドはもちろん茨城県日立市から提供されていますし、最近話題のツインバードも発祥の地である新潟県燕市から提供されています。sonyの工場がある安曇野市からはVAIOのPCの返礼品も!
それらの家電を扱うのはすべて「ふるなび」です。家電返礼品の品揃えは圧倒的ですよ。

控除上限寄附金額が低い方はさとふるがおすすめ

実質2,000円で返礼品をもらうために、寄附限度額が人ぞれぞれ決まっているというのはご存知でしょうか。
2019年度の年収からその上限額が算出できます。
簡単に調べられるシミュレーションもポータルから提供されていますのでぜひ調べてみてください。

その結果上限額が2万円以下、という方にもおすすめなのが「さとふる」。さとふるには1万円未満でもお得なお肉やカニなどが多く提供されています。ランキング上位もほぼ1万円の寄附金額返礼品ばかり。お手頃ながら質の高い返礼品が多く存在します。ぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ

ふるさと納税で便利なふるなびプレミアム

今回はふるさと納税でお得で使い易いポータルサイトを10ご紹介しました。

せっかくふるさと納税で寄付を行うのであれば、返礼品にもこだわりたいところ。各ふるさと納税サイトにはそれぞれ特徴がありますので、自分に合ったサイトを見つけてみましょう。今回紹介したふるさと納税サイトは、申し込み方法も簡単で、初めてふるさと納税を利用する方にもおすすめできるサイトばかりです。

是非、ふるさと納税をおこなうサイト選びの参考にしてみてくださいね♪