超人気特産品も!ふるさと納税のおすすめ特産品まとめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おいしいものから便利な物、かゆいところに手が届くような人的サービスまで、ふるさと納税は多種多様な返礼品を用意されています。
しかし、自治体からすれば、自身の土地でどのような物が作られているのか、どのような物がとれるのかという地方アピールの面が大きい税制でもありますよね。
自治体の魅力を知ってもらい、寄付だけではなく観光などで足を運んでもらう事も、ふるさと納税の狙いの一つです。
こういった面から考えてみれば、返礼品にはその土地独自の特産品がぴったりとなるのは自明の理。
今回はふるさと納税の返礼品の中でも、人気のある特産品、または自治体が自信を持ってお勧めしている特産品などをご紹介していきます。
自身のふるさとや、思い入れのある土地の、知らなかった美味しいものを見つけることができるかもしれませんよ。

ふるさと納税の仕組みをわかりやすく図解説明!簡単に理解できます!

ふるさと納税でなぜ特産品が貰えるのか

ふるさと納税で寄付に対する自治体からのお礼

ふるさと納税でもらえる返礼品は、そもそも自治体への寄付に対するお礼の側面を持っています。
「ふるさと」と名前についていますが、ふるさと納税は縁故のない自治体への寄付もOKとなっているので、純粋に自治体へ興味を持ってくれたことへの感謝の気持ちも入っているのではないでしょうか。

特産品の種類は地域や自治体によって様々

また、日本は縦に長い島国であることから、自治体によって気候や土地のつくりが全く違います。
このことから、一言で自治体に寄付をしたと言っても、特産品の種類は驚くほどさまざま。
特産品から寄付をする自治体を選ぶことも楽しくできますよ。

お得さで選ぶ!2017年ふるさと納税でおすすめの返礼品ランキング!

地域の繋がりとは関係のない特産品も

(↑岐阜県羽島市では地域とは関係のないアンパンマンのぬいぐるみが返礼品に。)

自治体独自の特産品を返礼品でもらえるとなれば、その土地のこともわかることができるような気持ちになれますよね。
しかし、自治体とは直接関係のない特産品も扱われています。
そんな時には特産品と自治体の間に、どのような繋がりがあるのかを考えてみましょう。
一段深く自治体のことを知るきっかけになってくれるかもしれませんね。

ふるさと納税で人気の特産品

北海道(果物・米・チーズなど)

その土地独自のおいしいものを、返礼品としていただけるふるさと納税。
やはりよりおいしいものや、目新しいものに人気が集まることとなりますが、観光地としても一度は行きたいと考える方が多い、北海道の返礼品が人気となっています。
昨今では、米作りには向いていないと言われていた北海道でも「おいしいお米」ができたことから、お米の特産品人気が高くなっています。

北海道で果物といえば、やはり「メロン」が思い浮かぶ方も多いですよね。
大振りで甘いメロンをぜいたくにいただくことができますよ。
北海道ではその他にも乳製品のチーズや海産物のうになどの特産品も人気があります。

新潟(米)

新潟の自治体からの返礼品と聞けば、誰もが一番に思いつきそうな「お米」。
コメどころであるからこその、妥協という言葉を知らないような、徹底敵に丁寧に作られたお米を豊富なプランで楽しむことができます。

通年を通して毎月コシヒカリなどのおいしいお米が送られてきたり、1度だけのお試しまで選ぶことができます。
そして何より人気の理由は、寄付金額が比較的に安価になるので、還元率の比率が大きいこと。
お得においしいお米をいただくことができますよ。

宮崎(牛肉)

ふるさと納税実績ランキングで、1位に輝いた宮崎県も忘れてはいけません。
ほっぺたが落ちるようなおいしい佐賀牛を安価に手に入れることができる、と大人気の特産品を受け取ることができる自治体です。

ふるさと納税でお得&おすすめの高還元率牛肉ランキング2017

自治体自体がふるさと納税に力を入れている、という面も大きいのでしょうね。
数年前まではランキング圏外だった宮崎県ですが、都城市をはじめ怒涛の追い上げを見せて今では大人気となっている自治体です。
また、味だけでなく安全面にもこだわっているところを見ることができますよ。

2017年におけるふるさと納税特産品の傾向

総務省の通達により還元率30%以下が主流に

自治体への寄付を募るため、また注目度を集めるためにも、返礼品の豪華さや目新しさは大きな武器になります。
一時期はまさしく”熾烈”といえるような高価な返礼品が相次いでいましたが、2017年には総務省より、返礼品の還元率は30%以下になるようにと通達されました。
未だ従っていない自治体も多くありますが、いずれ30%以下が主流になるのは仕方のない事かもしれません。

ふるさと納税は還元率上限3割制限になる?家電は無くなる?いつ寄附すればいい?

人気の都城市や焼津市も還元率を見直し

返礼品の豪華さや、寄付金額に対する還元率が高いことから人気があった、都城市や焼津市も還元率の見直しを宣言しました。
しかし、還元率が低くなったからといって、お得なものがすべてなくなるわけではありません。
次にはどのような返礼品が用意されるのか、といったところも見ものになりそうですね。

パソコン等の家電は無くなる傾向

ふるさと納税は基本的に自治体に関係のある特産品を返礼品として、より自治体の良さを分かってもらおうという側面もあります。
そもそも以前から家電パソコンは自治体と何の関係があるのか、という疑問符が出されていたので、よほど関係がある自治体以外は減少していくことになるのではないでしょうか。

米沢市のNECパソコンや伊那市の家電も終了

また、すでに総務省からの通達を受けて、家電等の返礼品を撤廃している自治体も存在します。
今後通達が有効である間は、米沢市や伊那市のように、家電製品の返礼品を取り下げる自治体が増えてくることになるかもしれませんね。

新任総務大臣は通達に柔軟な姿勢

今までふるさと納税を活用して、家電やお得な返礼品を楽しんでいた方からすれば、還元率の縮小などは悲しい通達になってしまいます。
しかし、新しく就任された総務大臣野田聖子氏は、「極端な例だけを見て抑え込むべきではない」など、柔軟な姿勢を感じることができるようです。

2017年度内に家電や還元率は回復する可能性も

早ければ2017年度内にも、家電家具などの返礼品規制が緩くなってくれるかもしれませんね。
そのためにも、ふるさと納税で受け取った返礼品を「換金する」という行為がなくなることが望ましいのではないでしょうか。

ふるさと納税における特産品の選び方

地域から選ぶ

やはり「ふるさと納税」という名前が肝になるのではないでしょうか。
自身のふるさとや思い入れのある土地など、にぎわってほしい地域を選ぶという選び方がスタンダードだと言えますね。
好きな地域の中から、自身に負担がかからない程度に寄付をすれば、お得な返礼品を受け取り、また好きな地域が活性化してくれる本来のふるさと納税の在り方になりますね。
面白いところでは、自身の好きなアーティストの出身地を応援、というやり方もありますよ。

還元率から選ぶ

自治体を応援したい、という思いもあるけれど、やはりお得にふるさと納税を活用したいと考えている方も多いと思います。
そんな時の選び方といえば、「還元率がいいもの」がある自治体に寄付をしたくなるものですよね。

還元率80%超も!!ふるさと納税おすすめ高還元率自治体ランキング2017

上記で紹介したように、ふるさと納税の還元率は30%までが推奨されています。
30%ぎりぎりまで還元率があるものを選んだり、まだ見逃されている還元率が高いものを探すのも楽しいですよ。

超人気特産品!ふるさと納税でおすすめの特産品まとめ

特A米特産品

【5年連続特A】森のくまさん10kg+国産21雑穀米

お米の王様コシヒカリとひのひかりを交配してできたお米。
そのおいしさは5年連続で「特Aクラス」を維持していることからもわかるようですね。
少し小ぶりなお米となっていますが、粘りも甘みも強いので、食べごたえのあるお米とも言えます。

はえぬき15kg 寄附金額10000円 (山形県庄内町)

日本には多くの米どころが存在しますが、こちらも有名な米どころからのおいしいお米。
甘味が強く香り高い「はえぬき」は、ごはんそのものを食べているだけでも満足できるようですよ。
日本に生まれたことがうれしくなるようなお米です。

特A評価!特別栽培米さがびより 27kg(白米) 寄附金額30000円 (佐賀県小城市)

こちらのお米の特徴はその粒の大きさ。
口に含むごとに、いっぱいのお米の香りが口の中に広がり、強い粘りは噛みごたえもしっかり。
おにぎりにすればお米本来のおいしさを堪能することができますよ。

コスパと還元率で選ぶ2017年ふるさと納税お米ランキング

A5ランク和牛特産品

A5等級飛騨牛入り焼肉セット 1kg 寄附金額10000円 (岐阜県池田町)

見ているだけでもおいしそうな、3種類のお肉を楽しめる焼き肉セットになります。
中には飛騨牛のお肉も入っているので、人数が多くなると取り合いになってしまいそうですね。
焼き肉、バーベキュー、普段の食卓まで自由に楽しみましょう。

極選佐賀牛ブロック肉【1kg】 寄附金額30000円 (佐賀県小城市)

豪華なサシが入った見るからに贅沢なブロック牛肉になります。
どう食べればいいのかと少し悩んでしまうくらいの厚さは、佐賀牛のおいしさそのものがギュッと凝縮されています。
カットステーキはもちろん、タタキとしていただくのもおすすめです。

近江牛A5ランクロースすき焼・しゃぶしゃぶ用(800g入) 寄附金額50000円 (滋賀県大津市)

脂を感じることができる、とろけるほどの薄さ、両方を兼ね備えたおいしい近江牛。
丁寧に育てられた近江牛と、繊細な職人技があるからこそのおいしい薄さは、しゃぶしゃぶ、すき焼き何方でもおいしくいただけます。
いいことがあった日や、記念日にいただきたいお肉ですね。

北海道毛ガニの特産品

毛がに小サイズ 2ハイ(冷蔵) 寄附金額10000円 (北海道長万部町)

小サイズとはいえ身がたっぷりと詰まった毛ガニが2ハイも届く返礼品。
ゆで上げ直後に発送されているので、冷凍処置をされていません。
プロがゆで上げているので塩加減、湯で加減も絶妙。新鮮な毛ガニ本来の味を十分に堪能することができますよ。

オホーツクの毛ガニ(浜ゆで)4杯【150セット限定】 寄附金額30000円 (佐賀県みやき町)

見た目からおいしい蟹かそうでないのかは、素人には見分けにくいですよね。
こちらは80年も続く老舗の3代目の社長が厳選したうえで送られてくるので、間違いないおいしさを堪能することができますよ。
限定の返礼品になるので、気になるようなら早めに動いてみましょう。

しらぬか産 茹でたて大(700g以上)毛がに 寄附金額20000円 (北海道白糠町)

特大サイズの毛ガニも堪能することができますよ。
こちらの返礼品の一番の特徴も「冷凍をしていない」こと。
大振りな毛ガニをゆで上げたその日にチルド発送してくれるので、新鮮な蟹を解凍の手間なくおいしくいただくことができます。

2017ふるさと納税で貰える北海道の人気カニランキング!!

最高級あまおういちご

あまおう(いちご)※18年1/10以降お届け 寄附金額10000円 (福岡県筑前町)

大粒の宝石のような姿が美しい、みんな大好きいちごの返礼品となります。
粒の大きさ、甘さともにトップクラスといわれる「あまおう」。
4パック入りで届けられるので、芳醇な香りとおいしさを存分に楽しみましょう。

あまおう(いちご)280g×4パック 寄附金額10000円 (福岡県古賀市)

同じ県内でありながら、場所が違えば異なった味わいを楽しむことができるのでしょうか。
テーブルの上に届けば、お部屋の中が甘い香りで満たされるようですよ。
そのまま食べる、ミルクをかける、デザートにアレンジなど、豊富なおいしさを楽しむことができますね。

あまおういちご1箱(2パック)※2月~3月上旬発送 寄附金額10000円 (福岡県 大木町)

上記までのいちごの返礼品とは違って、こちらは2パックと少し小ぶりな返礼品となります。
1人で贅沢に楽しみたい、または家族の人数が少ないときなどは、傷む前に食べきれる量というのもうれしいですね。
味はもちろん一級品、甘い香りとわずかな酸味で何個でも食べられますよ。

高還元率!ふるさと納税でお得なおすすめ果物ランキング

メーカー工場がある家電特産品

アイリスオーヤマ 静岡県小山町

ふるさと納税は自治体の特産品を返礼品としていますが、自治体との結びつきが強いメーカー製品も、特産品といえるかもしれませんよね。
静岡県小山町はアイリスオーヤマがある自治体として有名です。
メーカーから提供されている人気の返礼品は、どのような物があるのでしょうか。

超軽量コードレススティッククリーナー 寄附金額50000円 (静岡県 小山町)

見た目にもスタイリッシュなスティッククリーナが返礼品に。
スティックタイプであることから小回りが利き、狭い場所でもストレスなくきれいに掃除をすることができますよ。
また、コードレスタイプなので、よりお掃除をしやすくなりますね。

ふるさと納税で貰える掃除機と還元率まとめ(日立・マキタなど)

HITACHI 茨城県日立市

HITACHIのお膝元とも言える、茨城県日立市の特産品が家電だと言われても納得できるようですね。
やはり自治体とメーカーの結びつきが強いところもあるので、一概に返礼品に家電を使うのは贅沢だとは言えないのかもしれません。

ふるさと納税で貰える日立市のHITACHI家電リスト!掃除機・炊飯器等

日立(HITACHI)炊飯器 寄附金額30000円 (茨城県 日立市)

ふるさと納税の返礼品で人気のお米を、日立の炊飯器で炊く。
このように考えれば驚くほどふるさと納税を活用することによって、お得に生活ができるようにも感じますね。
炊くときだけではなく、蒸らしや浸しにもこだわる賢い炊飯器です。

毎日食べる主食のご飯だからこそ、おいしいお米を食べたいと考えるもの。
お米にこだわることも大切ですが、「炊く」という行為にもこだわってみると、よりおいしいお米をいただくことができますよ。

2017年ふるさと納税で炊飯器が貰える自治体と還元率まとめ

キャノン 大分県国東市

キャノンから発売されているカメラの生産拠点が大分にあることは、カメラ好き以外にはあまり知られていないかもしれません。
しかし、地元とのつながりは強いので、特産品として扱われていても不思議ではありませんね。

F33 EOS M6(ダブルズームキット) 寄附金額300000円 (大分県国東市)

デジカメといわれるよりも「カメラ」といった印象の強いミラーレスのデジタルカメラです。
自撮りはもちろん、高速連射やブレ防止など、初心者さんでも楽しんで写真を撮ることが叶います。

大きさもコンパクトなので、男性女性を問わず使いこなしやすいカメラとも言えますね。
キットの名前の通り、望遠レンズが2本もついてくるので、入門編としてもおすすめです。

ふるさと納税でカメラが貰えるおすすめの自治体と還元率まとめ

まとめ

今回はふるさと納税の返礼品として扱われている「特産品」にスポットを当ててご紹介してきました。
何度か紹介してきたように、ふるさと納税には自治体自体をアピールする目的もあります。
自治体に興味を持ってもらえれば、寄付だけではなく観光という形でも注目を集めることができるので、地方そのものを盛り上げることにも繋がるのです。

都会に集中してしまい、地方はつまらないなどといわれることもありますが、日本はとても美しい国です。
おいしいものや職人が作り上げてきた美しい工芸品、文化に根付いたその自治体だからこその特産品は、地方をもう一度見つめなおすためにとても有効なものではないでしょうか。
ふるさと納税でお得においしいものや便利なものをもらいながら、もう一度自治体など地方へ注目してみるのも楽しいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。