ふるさと納税でバランススクーター(ミニセグウェイ)が貰えるぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キントーンセグウェイ

バランススクーター(ミニセグェイ)とは、近未来的で、体重移動だけで動く乗り物です。最近はテレビなどでもよく目にするので、すでにそこそこの認知度になっています。有名人でもバランススクーターの愛用者がいて、嵐の大野智さんはテレビでも自身が愛用しているバランススクーターを紹介されていました。またバランススクーターを利用したダンスパフォーマンスなどもあって、今後よりブームになっていきそうですね。バランススクーターは独特な浮遊感が人気の秘訣で、宙を浮いているような不思議な感覚を楽しめます。公道を走ることはできないので移動用にはできませんが、公園などで楽しむことが可能です。乗りこなすのに運動神経が必要なわけではなくて、誰でも簡単に乗れるのでぜひお試しください。

ふるさと納税でバランススクーター(ミニセグウェイ)が貰える自治体

今のところふるさと納税でバランススクーターがもらえる自治体は「岐阜県七宗町」だけ!ただし大人気の返礼品のため、残念ながら、品切れになっているケースも多々あります。

品切れ続出の返礼品なので、在庫があるときにぜひ早めに手に入れてほしいところです。手軽に新感覚の乗りこなしが体感でき、操縦もシンプルなので運転が苦手な人にもおすすめです。

なぜふるさと納税でバランススクーター(ミニセグウェイ)が貰えるのか?

岐阜県七宗町でもらえるバランススクーターの品名はKINTONEです。そしてこのKINTONEの製造元は茨城県常総市にある株式会社 Earth Ship。

岐阜県七宗町のふるさと納税でなぜKINTONEなのかというと、株式会社 Earth Shipと提携しているからでしょう。あまりそこまで考えてバランススクーターを入手する人はいませんが、製造元はそれほど大きな会社ではありません。

バランススクーター(ミニセグウェイ)の返礼品の還元率は?

KINTONEの通常価格は48,900円なので、還元率は5割弱といったところです。また、KINTONEはスタンダードモデルはセール価格で39,900円になっていることもあります。

最近はふるさと納税はあくまでも寄付がメインで、返礼品はそのついでといった感じになっています。その状況下においては、KINTONEの還元率はそこそこ高いのではないでしょうか。

KINTONEキントーン バランススクーター 寄附金額 10,3000円(岐阜県七宗町)

今、夢の乗り物として海外で大流行中のバランススクーター。操作方法はとっても簡単で、進みたい方向に重心を移動するだけで自由自在に移動することができます。

格好良い見た目やスタイリッシュな移動方法はもちろん、その乗り心地も好評で、浮遊するような不思議な乗り心地はただ移動するだけでも非常に楽しめるものになってます。

公道で走れないにも関わらずこれほどまでにバランススクーターのファンが多いのは、間違いなく乗っているときの感覚が楽しいからです。軽く空を飛んでいるという誰しも夢見たことのある感覚ですね。

それほど安いものでもないのかもしれませんが、料金以上の感覚を間違いなく味わえるでしょう。高額ですが是非とも岐阜県七宗町への寄付を検討してみて下さいね。

まとめ

ふるさと納税でもらえるものにはいろいろありますが、今回紹介したバランススクーターは実用性よりも遊び心を重視したものでした。商品をそのまま通販で購入しても良いのですが、ふるさとに還元しつつも面白い商品がほしい、という人にバランススクーターのふるさと納税はおすすめです。また今後より流行ることを予想されます。

ふるさと納税してみたいけど、何をもらうべきか迷っている、といった方にもぜひバランススクーターはおすすめできます。生活必需品などをもらっても良いのかもしれませんが、経済的に余裕があるのであれば、ぜひ遊び心も取り入れてみてください。ふるさと納税する人には経済的に潤っている人も多いので、生活必需品よりもバランススクーターのような遊びのものに還元する人がわりと多いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。