2019年ふるさと納税お米定期便のおすすめまとめ!

ふるさと納税を活用して、様々なものをお得に受け取っている方も多いと感じます。
多くの返礼品がある中でも、日本人ならば毎日食べることになる「お米」の「定期便」があることを知っていますか?
一度の申し込みで、毎月、または定期的に各自治体のおいしいお米が届けられてくるなんて、考えてみればとても便利な返礼品とも言えますよね。

また、お米を返礼品として設定されている自治体の中には「食べ比べセット」もあります。
食べ比べてみれば、今まであまり気にしていなかった、微妙な味わいの違いも楽しむことができるんですよ。
あまり拘りがないし、それこそ毎日食べるものだからあまり銘柄は気にしてこなかったという方にもおすすめ。
日本が誇るお米の種類がこんなにあったのかと、びっくりするかもしれませんね。

そもそも、なぜふるさと納税で米がもらえるのか?

そもそも、なぜふるさと納税で米が貰えるのか?
楽天市場

そもそもふるさと納税とは、故郷を離れていても応援できるようにと設立された「納税者主権」の税制度です。
この応援に対して、自治体独自の特産品や名産品をお礼として贈るものが返礼品。
自治体の活性化のために様々な特産品や、イベントなどを立ち上げていますが、やはり日本の自治体の一番の特産品と言えば「お米」ですよね。

そもそも、なぜふるさと納税で米が貰えるのか?-2
楽天市場

日本各地で展開されているブランド米なども、返礼品として扱われているので、ふるさと以外でも気になるところが多くあるかもしれません。
日本の自治体からの返礼品として、お米ほどあっているものは、そうはないのではないでしょうか。


楽天市場

お米の返礼品は、普段手に取ることがないようなブランド米も多く扱われています。
ふるさと納税の返礼品として味を知ってもらい、リピーターになってもらうことも目的の一つのようですね。

寄附金額~50,000円でおすすめの米の定期便

新米!五島のお米 ヒノヒカリ5kg × 3回 寄附金額20,000円 (長崎県五島市)


ふるなび

れんげを肥料として、農薬を極力使用しないれんげ農法で作られたヒノヒカリが5kgずつ3ヵ月に渡って届く返礼品です。五島の美味しい水で育った新米です。

内容:新米(五島富江産ヒノヒカリ)5kg × 3回 10・11・12月発送

宮崎県産こしひかり定期便(無洗米10kg×3回) 寄附金額47,000円 (宮崎県都農町)


ふるなび

宮崎県都農町からこしひかりの無洗米の定期便です。無洗米はとにかく楽で主婦の方にも一人暮らしの方にも便利ですね。
しかも5kgが二袋ずつ、3回に渡って届くので、ファミリーには家計的にとても助かるのではないでしょうか。袋にジップがついているのも嬉しいですね。

【合計 30kg】
こしひかり10kg×3回

三条産こしひかり10kg×3カ月お届け(定期便)寄附金額30,000円(新潟県三条市)

三条産こしひかり10kg×3カ月お届け(定期便)寄附金額30,000円(新潟県三条市) イメージ
※画像はイメージです

人気の新潟県産コシヒカリがお得に手に入る、ふるさと納税返礼品です。
ツヤがあり、甘みや旨みの強いコシヒカリは、日本で最も多く栽培されている品種。炊きたてはもちろん冷めても美味しく、お弁当などにもおすすめです。毎月5kg×2袋が3ヶ月連続で届く定期便です。

コシヒカリ無洗米 5kg×6ヵ月定期便 寄附金額 40,000円 (島根県安来市)

コシヒカリ無洗米 5kg×6ヵ月定期便 寄附金額 30,000円 (島根県安来市)
楽天ふるさと納税

まずは毎日の洗米を必要としない、無洗米の定期便をご紹介。
豊かな自然と10月には日本中の神様が集まる、島根県産のコシヒカリ。
無洗米なので楽にお米が炊けるというメリットもありますが、こちらのお米の特徴は無洗米にする際の工程にあります。

お米は玄米の状態から精米の状態に加工する工程が必要になりますよね。
このぬかの除去の際に、一般の家庭で行う「手」で研ぐというやり方をすると、お米本来のうまみの部分まで除去してしまうことになるそう。
お米のうまみ部分を損なうことなく、米肌のぬかまできれいに除去した、お米本来のおいしさを堪能できる無洗米です。

魚沼産コシヒカリはさ掛け米3kg2袋×2回(2か月連続お届け)寄附金額50,000円(新潟県小千谷市)

魚沼産コシヒカリはさ掛け米3kg2袋×2回(2か月連続お届け)50,000円(新潟県小千谷市)
※画像はイメージです

はさ掛けとは、収穫した稲を束ねて天日に干すという昔ながらの方法。地域によって「いなかけ」ともよばれています。
収穫後に太陽の光にあてることで旨味や甘みが増してとても美味しいお米に仕上がりますが、手間がかかるため、この方法を採用している農家は年々減っています。
最高峰とも言われる魚沼産コシヒカリの、希少なはさ掛け米。文句なしにおいしいオススメのお米です。3kg×2袋の合計6kgが2ヶ月連続で届きます。

【3ヶ月定期便】山形村のお米 30年度産コシヒカリ 8kg 寄附金額30,000円(長野県山形村)


※画像はイメージです

きれいな水にしか生息しないと言われている水田生物が現代も生息する山形の田んぼで育てられたコシヒカリです。
ちょうど良い甘みやもちもち感がある美味しいお米です。
手間ひまかけて作られたこだわりのお米8kgが3ヶ月連続で月1回届く返礼品です。

寄附金額~100,000円でおすすめの米の定期便

お米★定期便 おいしい土佐の米よさこい舞(偶数月10kg) 寄附金額80,000円 (高知県香南市)

お米★定期便 おいしい土佐の米よさこい舞(偶数月10kg) 寄附金額80,000円
※画像はイメージです

高知県から土佐のお米が計60kg届く返礼品んです。2か月に10kgずつ、年に6回偶数月に届きます。「土佐の米よさこい舞」はブランド米のコシヒカリです。ふるさと納税ではおなじみの人気のお米なんですよ。8月にはいち早く収穫された新米が届くのも嬉しいですね。

【お米の定期便】鹿児島県産ひのひかり5kg × 12か月! 寄附金額100,000円(鹿児島県南九州市)

【お米の定期便】鹿児島県産ひのひかり5kg × 12か月! 寄附金額100,000円
※画像はイメージです

ひのひかりはコシヒカリ系の甘く、冷めてもおいしいお米。最近はブランド米としてその名前がだいぶ知れ渡りましたね。冷めてもおいしく、おにぎりやお弁当におすすめです。南九州市産のひのひかりが毎月5kgずつ、計60kg届く返礼品です。

コシヒカリ 5kg×12ヵ月定期便 寄附金額 100,000円 (兵庫県多可町)


楽天市場

兵庫県のおへそのあたりになる小さな町、多可町からコシヒカリの定期返礼品が。
米作りに必須となる水は、「杉原紙」にも使われている清流からなので、水のきれいさに関しては言うことなしなのではないでしょうか。

お米が入っている袋も紙袋なので、なんだか雰囲気がありますよね。
また、ビニールの袋よりも通気性が高いので、お米の品質を落とさず保管できるというメリットもあります。
1年間毎月おいしいお米をいただくことができますよ。

特A米さがびより5kg×12ヵ月定期便 寄附金額 100,000円 (佐賀県小城市)

特A米さがびより5kg×12ヵ月定期便 寄附金額 100,000円 (佐賀県小城市)
ふるなび

お米に限らず農作業は自然を相手にするものなので、はたから見ているだけでも大変そうですよね。
こちらのお米は、そんな農作業の風景を、のどかに感じられるような「しもむら農園」で作られたもの。
お米を提供してくれているしもむらさんは、作業の風景だけではなく、ご本人の顔も出されているので、生産者の顔が見えないと安心できないという方にもお勧めです。

「さがびより」の味はしっかりとしたお米本来のうまみを感じるよう。
1つ1つの粒が大きめになっているので、柔らかくモチモチとした食感というよりも、食べごたえのあるお米になっています。
一口ずつ、かみしめて食べたくなるようなお米ですよ。

ななつぼし(精米) 定期便(15kg×5回) 寄附金額100,000円(北海道新十津川町)


ふるなび

北海道の人気ブランド米「ななつぼし」の定期便です。甘みと粘りがあり、冷めてもおいしいのが魅力です。あのマツコデラックスが好きだと言ったことでも話題になりましたね。お弁当やおにぎりにおすすめです。偶数月に5回15kgずつ届きます。

15kg(5kg×3袋)×5回

【無洗米】手間なし6回定期便 寄附金額60,000円(鳥取県倉吉市)

【無洗米】手間なし6回定期便 寄附金額60,000円(鳥取県倉吉市) イメージ
※画像はイメージです

コシヒカリの栽培が盛んな米どころとして知られる鳥取県倉吉市では、便利な無洗米をふるさと納税返礼品として用意しています。
毎月10kgが6ヶ月にわたって届く定期便は、5kgずつの袋にわかれていて鮮度を保ちやすいのが嬉しいポイント。暖かい季節は虫がつきやすいので、冷蔵庫での保管がおすすめです。

【3ヶ月連続お届け】新潟県北魚沼産コシヒカリ(長岡川口地域)10kg 30年産 寄附金額60,000円(新潟県長岡市)

【6ヶ月連続お届け】新潟県北魚沼産コシヒカリ(長岡川口地域)5kg 29年産 寄附金額60,000円(新潟県長岡市) イメージ
※画像はイメージです

高級ブランド北魚沼産コシヒカリの定期便です。
豊かな土壌と美味しい水、そして米作りに最適な気候に恵まれた魚沼のコシヒカリは、とても美味しく、値段も高めでコシヒカリの中でも別格。厳しいブランド基準のもと、環境や安全に配慮して栽培されています。
新潟県長岡市にふるさと納税の寄附をすると、高級北魚沼産コシヒカリが毎月10g、3ヶ月間連続で届きます。

寄附金額~500,000円でもらえるおすすめの米の定期便

【ご当地のお米】愛知県産あいちのかおり10kg定期便 寄附金額110,000円(愛知県碧南市)

【ご当地のお米】愛知県産あいちのかおり10kg定期便 寄付金額110,000円(愛知県碧南市)
※画像はイメージです

あいちのかおりは、愛知県で主に栽培されているお米です。
コシヒカリ系統の甘みと粘りがありながらも、比較的あっさりした食味。粒は少し大きめです。炊きたてはもちろんのこと、冷めても味が落ちないため、家庭での食事やお弁当などどのようなシーンでも美味しくいただけるという特長を持っており、県内でとても人気のある品種。学校給食でも使われています。
毎月10kgのお米が12ヶ月間届く定期便です。

マイスターブレンド 定期便【5kgコース】寄附金額150,000円(鳥取県琴浦町)

マイスターブレンド 定期便【5kgコース】寄附金額150,000円(鳥取県琴浦町) イメージ
※画像はイメージです

鳥取県琴浦町にふるさと納税の寄附をすると、町内の農家のお米の中から状態の良いものだけを厳選し、最適な割合でブレンドしたオリジナルのお米が届きます。
毎月5gkずつ1年間、自宅にいながら美味しいお米を受け取れるという嬉しい返礼品。精米したての状態で受け取れます。

コシヒカリ無洗米 10kg×12ヵ月定期便 寄附金額 120,000円 (島根県安来市)

コシヒカリ無洗米 10kg×12ヵ月定期便 寄附金額 120,000円 (島根県安来市)
楽天ふるさと納税

上記で何度か紹介してきた、うまみを逃さず、ぬかをきれいに除去してくれている無洗米の、食べ比べ定期便になります。
毎日の主食として食べられているお米ですが、実際に細かいところまで、味の違いを実感したことがある人は少ないのではないでしょうか。

コシヒカリ無洗米 10kg×12ヵ月定期便 寄附金額 120,000円 (島根県安来市)-2
楽天市場

こちらのように、違う品種のお米を同時に届けてもらえるのなら、食べ比べてみるのも簡単にできますね。
両者の違いは、きぬむすめが炊き上がりの見た目に特化したお米であり、日本を代表するブランド米ともいえるコシヒカリは、味の濃さが特徴となっています。
ぜひ実際に食べ比べてみてくださいね。

いさりがみ棚田米 10kg×12ヵ月定期便 1年分 寄附金額 500,000円 (兵庫県多可町)

いさりがみ棚田米 10kg×12ヵ月定期便 1年分 寄附金額 500,000円 (兵庫県多可町)
楽天ふるさと納税

こちらは面積が狭く、急勾配の場所に作らざるを得ないために、管理が大変な棚田でできたお米になります。
作る方からすれば、とても大変な棚田のお米ですが、山の斜面に作られているだけに、棚田で使われている水はとてもきれいなもの。
清冽なお水で作られたお米は、粒がそろい、しっかりとした味を楽しむことができるようになります。
2か月に1度、30kgのお米が届くので、家族が多いご家庭でも十分楽しめるのではないでしょうか。

まとめ

楽天ふるさと納税

今回はふるさと納税で受け取ることができる、「お米の定期便」に関してご紹介してきました。
日本人にとっては主食でもあるお米ですが、全くこだわらないという方から、自宅で買っているお米はいつも決まっている銘柄、なんてこだわりがある方も。
しかし、自治体特有の初めて見るような銘柄から、有名なブランド米まで、日本にはまだまだおいしいお米がたくさんあります。
主食であるからこそ、あまり冒険をしようと考えないお米ですが、もしかしたら今までのお米よりもっとお気に入りを見つけることができるかもしれません。
1度申し込みをすれば、半年から1年までと、長いスパンで届けてもらえるのもうれしいところですよね。
今までふるさと納税で受け取ってきた返礼品は、形が残るものばかりだった、なんて方は、これを機会にお米の返礼品も受け取ってみませんか?