ふるさと納税で大人気のドローン返礼品まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近年、所持している人が増えてきたドローン。いろいろな場所をドローン撮影した映像をWebサイトで見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。ドローンの進化はめざましく、農薬散布などの、業務用途もどんどん広がっています。

ドローンはふるさと納税の返礼品としても提供されており、産業用ドローンや高性能カメラ搭載ドローン、レース用ドローンなど、様々な種類から選べます。また、ドローンの操縦体験やドローンでの撮影体験など、一度さわってみたかった、買う前に操縦してみたい、という要望にこたえてくれる返礼品もあります。

ドローンを扱う企業が増え、国土交通省からの認定ドローンスクールが誕生するなど、ドローンが社会との関わりを増やしていく中で、ふるさと納税でもドローンに関する返礼品が増えてきています。これからどんどん身近な存在になるドローンに、人より先にチャレンジしてみませんか?

ふるさと納税でもらえるドローン体験型返礼品

ドローン体験 寄附金額60,000円(岐阜県関市)

岐阜県関市にあるドローンメーカー株式会社マルチコプターワーク。ここで様々なドローンの飛行体験ができるという返礼品です。使用するドローンは、一般の趣味用ではなく産業用・ビジネス用のもの。55センチ程度のものから1メートル程度のドローンまで操縦が体験できるほか、物資投下できるドローンの飛行体験もできます。ふるさと納税の返礼品を探しても産業用ドローンの体験をできるところはほとんどないため、きっと貴重な体験になるでしょう。マルチコプターワークは、ドローン講習スクールとして国土交通省に認定されているので、安心して参加できる点も魅力なのではないでしょうか。

プロカメラマンが教えるドローン撮影体験 寄附金額100,000円(大阪府高石市)

高石商工会議所で実施している「工場夜景ツアー」に、ドローンの操縦と写真撮影体験をセットにした返礼品です。ミニドローンの操作を体験でき、プロカメラマンの方が操縦するドローンのカメラ映像をタブレットで確認しながら撮影するという体験ができます。撮影は2箇所×1時間。SDカードかUSBを持参すれば、撮影した写真を持ち帰ることもできるという楽しいプログラムです。

ドローン操作体験 寄附金額300,000円(大分県大分市)

農林水産航空協会認定の資格を持った専門講師が直接指導してくれるということで人気の体験型返礼品です。
まずは2〜3時間程度の練習をしてから実際に操作を体験。終了後はそのドローンを持って帰ることができるという嬉しいプログラムです。もらえるドローンは、フルHDでの動画撮影ができるというもの。電波をロストすると自動的に戻ってきてくれるタイプので、1人で操作をすることに不安があるという初心者でも安心して使用できます。とてもお得な人気返礼品です。

FUTABA ドローンスクール受講券(5日間) 寄附金額700,000円(千葉県茂原市)

ドローンについて本格的に学んでみたい方にオススメの、ドローンスクール受講券です。ドローンは、法規制によりどこでも飛ばせるものではなくなってきていることや、ビジネスの可能性も広がっていることなどから、本格的な使い方や安全についての知識を身に付けたいという方も増えているのではないでしょうか。
この受講券があれば、1日みっちりと座学をした後に、4日間も実際にドローンを操縦できます。別途申請すれば証明証の発行も可能という本格的なプログラム。今後仕事などでドローンを活用したい人にもおすすめの返礼品です。

ふるさと納税でもらえるドローン

DRONE RACER G-ZERO ダイナミックホワイト レディセット 寄附金額50,000円(神奈川県厚木市)

ドローンレース用のドローンです。高く上昇することはなく、超音波センサーと気圧計により常に地表から35センチの高さを飛行。地面スレスレの滑空を目視で楽しめます。3軸角速度センサー、3軸加速度センサーを搭載しており、難しい旋回も簡単に行うことが可能できるというのがこのドローンの特長。プロペラユニットは角度を変更することができるので、空気抵抗の調整も可能です。130gという軽量設計のため、航空法の規制対象外。特定の禁止区域外であれば自由に楽しむことができます。

DRONE RACER ZEPHYR フォースブラック レディセット 寄附金額50,000円(神奈川県厚木市)

レース用のドローンは、操縦が簡単であるというのが大きな特長です。「スティックプロポ」という操縦コントローラーでの操縦技術の習得には時間がかかりますが、このドローンは車を運転する感覚で操縦できるという優れもの。高さは自動制御なので、スピードと進行方向の制御だけを行えば自由に滑空することができます。

DJI Spark 寄附金額215,000円(福岡県行橋市)

sparkは小型で高性能なドローンです。顔を認識して自動的に離陸したり、ジェスチャーだけで操作ができたりと、最先端の技術を取り入れており操作がとても簡単です。撮影機能も高性能で、複雑な操作は不要。被写体をとらえたままでの斜め上への上昇や、被写体を中心に旋回しながらの撮影、旋回しながら上昇などがワンタップででき、映画のような素晴らしい動画が撮影できます。

DJI MAVIC PRO 本体パッケージ 寄附金額430,000円(福岡県行橋市)

小型ながら、最大飛行時間27分、最大飛行速度65km/hとパワフルなドローンです。画像解像度は4k。撮影画質は1200万画素と高性能なカメラを搭載しています。「高精度3軸カメラスタビライザーシステム」を搭載しており、滑らかな動画撮影も簡単。時速36km/hまでなら障害物を検知し自動回避してくれるので、撮影に集中していても安全です。

DJI MAVIC PRO COMBO 寄附金額500,000円(東京都国立市)

本体の標準セットに予備バッテリーが二つ、バッテリー充電ハブ、専用バッグ、カーチャージャー、バッテリーパワーバンクアダプターがついたセットです。これらを普通に購入すると4万円以上するので。どれか買い足すことを考えると圧倒的にお得なのではないでしょうか。
標準セットにはバッテリーが一つしかないので、最大でも飛行時間は27分。このセットが揃っていれば、長く飛行させたり、撮影したりする場合でも安心です。予備バッテリーに交換しながら充電も並行してできるので、使用時間を大幅に伸ばせるでしょう。

DJI PHANTOM 4PRO 寄附金額600,000円(東京都国立市)

エントリーモデルでは高性能なドローンです。カメラは2000万画素。障害物を検知する赤外線検知センサーは5方向を監視。デジタルデバイスの画面上にルートを描くことでドローンがそのルートを飛行。撮影に集中できます。カメラを任意の方向に動かせるモードにより自動航行させればより複雑なショットも可能。編集もアプリの使用で簡単に行え、テンプレートを使用すれば初めてでもプロのような編集が可能です。
販売価格は204,000円。還元率は34%です。

産業用ドローン(入門機) 寄附金額1,300,000円(岐阜県関市)

岐阜県関市にあるマルチコプターワークがドローンの製造・開発を行なっていることから、関市では返礼品としてドローンを提供しています。
このドローンは、カメラを搭載した産業用。もちろん、充電器や送信機などもついています。関市のマルチコプターワークでレクチャーを受講した後で直接受け取ることができます。

※ドローン製作に2ヶ月ほど必要です。詳細はふるさと納税サイトで確認してください。

Futaba 18SZ 空用プロポ(マルチコプター・ドローン用) 寄附金額200,000円(千葉県茂原市)

ドローンの操縦に使用するコントローラーです。フルカラー大型TFTワイド液晶のタッチパネルが装備されており、非常に使いやすいコントローラー。ドローンに使用する場合は、「マルチコプターモデル」を選択して使用します。

ふるさと納税でもらえるドローンで撮影した写真・映像

「宍粟の逸話」「宍粟空中散歩」DVD 寄附金額7,000円(兵庫県宍粟市)

宍粟の各地に残る昔話を地域の風景映像とイラストで表現したDVDセットです。宍粟50名山や渓谷など宍粟の雄大な自然をドローンで空撮したものが収録されています。宍粟は兵庫県の真ん中、姫路市の北に面しており、自然を楽しむ観光地として人気です。観光の方だけではなく、地元の人にももう一度宍粟の自然を感じて欲しいと作られたDVD。おすすめです。

室蘭夜景写真集「Jewelry city 室蘭」 寄附金額10,000円(北海道室蘭市)

室蘭を代表する写真家の関浩勝氏が送り出した渾身の一冊です。A4ヨコ開きで60センチのパノラマ写真は圧巻。工場夜景はもちろんのこと、街の明かりも全て含めて宝石のように光り輝く室蘭の夜景が収められています。ドローンを使用した空撮で従来の夜景撮影よりもさらに綺麗でパワーアップした写真が満載です。

空から徳之島一周DVD&島風景ポストカードセット 寄附金額10,000円(鹿児島県伊仙町)

徳之島は奄美大島を中心とする奄美地方の離島の一つです。徳之島の美しい海と自然と、それぞれの集落を隅から隅までドローンで撮影したものをDVDにしたものとポストカードにしたものがもらえます。ポストカードは5枚セットです。

ウインズ(WINDS)平阪DVD 寄附金額10,000円(和歌山県橋本市)

和歌山県を拠点に音学活動を続けるウインズ平阪のDVDです。DVDに収録されているジョーシンのCMソングになった情熱をなくさないでのMVをドローンを使用して空撮しています。和歌山を拠点にしているウインズ平阪らしく、和歌山城を空から色々な角度で見れる映像が見られます。

ドローンで 空撮 寄附金額50,000円(兵庫県淡路市)

淡路島内の1カ所でドローンを使って空撮をしてもらい、それを1分程度の映像に編集してDVDを製作してくれる返礼品です。地上からでは見れないアングルでお気に入りの場所や思い出の場所を撮影してもらえます。撮影をするアディック兵庫はドローンでの空撮と編集を事業の一つとしている企業。プロが撮影、編集したオリジナルDVDを作成することができます。

ふるさと納税でもらえるドローンの技術を用いたスラビライザー

DJI Osmo Mobile カメラスタビライザー 寄附金額100,000円(東京都国立市)

ドローンのカメラ安定技術を応用したハンディスタビライザーです。スマートフォンをセットすることで簡単に手振れのない映像撮影ができます。アクティブトラック機能でスマートフォン上で選んだ被写体を自動で追いかけて撮影してくれます。また、パノラマ機能を搭載しており、普通にスマートフォンで撮影するよりもずっと綺麗なパノラマ撮影が可能です。

DJI Osmo Plus カメラスタビライザー 寄附金額200,000円(東京都国立市)

4K撮影に対応した手持ちカメラ一体型のスタビライザーです。1240万画素の高画質カメラ搭載。光学3.5倍ズームとデジタル2倍ズームの組み合わせで最大7倍のズーム効果があります。動画の場合、デジタルズームを使用しても画質の劣化はなく遠くの被写体もしっかりと撮影可能です。

まとめ

ふるさと納税でもらえるドローン関連の返礼品をご紹介しました。
ドローンは、千葉県に練習場ができたり、ドローン専門のシステム会社が立ち上がったりと、これから活用される場面が増えてくる可能性を持った製品です。ふるさと納税でドローンを取り扱う自治体も増えてきているので、あなたもぜひ挑戦してみてください。

※ご紹介した返礼品の内容は、変更されることがあります。詳細は、寄付時に各ふるさと納税サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSでもご購読できます。