【ティファールも】ふるさと納税で電気ケトルが貰える自治体と還元率

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

電気ケトルってとっても便利ですよね。忙しい時でもスイッチ一つお湯があっという間に湧いて、ちょっと一杯お茶が飲みたいという時にも重宝します。ふるさと納税で、そんな電気ケトルが返礼品に出ているところもありました。テレビCMで流れるティファールの返礼品もあるんですよ♪電気ケトルが欲しいな、また買い替えたいと思っている方は、この機会にふるさと納税を利用してみてはいかがでしょう。今回は、ふるさと納税で電気ケトルを返礼する自治体をご紹介。ダイソンの返礼品で有名な伊那市やハーゲンダッツ金券で人気の小山町など。

電気ケトルを返礼品にする自治体は伊那市と小山町

ふるさと納税で電気ケトルがもらえるのは、現在のところ
長野県伊那市(ダイソンが人気)
静岡県小山町(サーティワンの金券が人気)
の2つの自治体があります。

長野県伊那市は、返礼品に様々な家電や電化製品が出ていて大人気の自治体です。静岡県小山市は、アイリスオーヤマの工場があることから、様々なアイリスオーヤマの家電が出されています。

電気ケトルを全額控除するには?年収はいくら必要?

ふるさと納税は、年収と扶養家族の数などによってできる上限が決まっているので、必ず控除シュミレーションなどで自分がいくらまでふるさと納税できるか調べてみてからやりましょう。控除額の上限以上だと損になってしまいます。

電気ケトルは、長野県伊那市のティファールのものならば、15,000円です。独身者の場合は年収300万円でも十分で、あまりがあります。妻と子ども2人を扶養している場合は、年収400万円以上程度必要です。

ふるさと納税で電気ケトルを申し込めるサイト

ふるさと納税で電気ケトルなどの電化製品を返礼品であつかっているサイトは「ふるなび」だけ。ですので、電気ケトルを扱う小山町と伊那市に寄附する時には是非利用してみてくださいね。

受付終了:長野県伊那市 ティファール電気ケトルの返礼品

受付終了:ティファール 電気ケトル アプレシアプラス 0.8L 寄附金額 15000円(長野県 伊那市)

ティファールの電気ケトル、アプレシアプラスシリーズ。とても使いやすくて便利です。カップ1杯分のお湯(140ml)をたった50秒で沸かし、満タンの0.8Lでも4分10秒で湧きます。伊那市のふるさと納税には、スタイリッシュなメタリックモデルがシルバー&黒のメタリックノワール、シルバー&白のメタリックホワイト、赤&黒のメタリックルビーレッドの3色がでています。

前のモデルはお湯がこぼれてビショビショになりがちでしたが、こちらは改良され湯切れの良い注ぎ口で、お湯がたれにくい構造になっています。スイッチを押すだけの簡単操作で、湧くと電源をオフ。一家に一台あるととても重宝しますね。

受付終了:ティファール 電気ケトル アプレシアプラス 0.8Lの還元率

アマゾンでの販売価格が5000円、寄附金額は15,000円です。還元率は、約33%になります。

詳細確認へ
※品切れ中

静岡県小山町 アイリスオーヤマ電気ケトルの返礼品

アイリスオーヤマ 電気ケトル IKK-1001-W 寄附金額 10000円 (静岡県 小山町)

アイリスオーヤマの電気ケトルは、少し大きい1Lサイズです。ティファールより少し時間がかかりますが、カップ一杯75秒でお湯が湧きます。お湯が湧くと自動的に電気が切れます。ふたが密閉されていて、倒れてもお湯がこぼれにくくなっています。

給湯も給湯レバーを押さないと注げません。お湯がこぼれにくい安全設計は、ティファールのものよりこちらが優れており、子どもやお年寄りがいる場合などはより安全で安心です。ふたが完全に外れるのでお手入れもしやすくなっています。

アイリスオーヤマ 電気ケトル IKK-1001-Wの還元率

アマゾンでの販売価格が3,300円ですので、33%の還元率です。10,000円と寄付しやすい金額になっています。

詳細確認へ

電気ケトルを還元率で選ぶならティファールがおすすめ

ふるさと納税の電気ケトルの還元率は長野県伊那市のティファールのものも静岡県小山市のアイリスオーヤマのものも両方とも同じ33%です。還元率が同じですので、好みの方を選んだ方がいいでしょう。

しかし、個人的にはティファールの方が定評がありおすすめです。お湯が早く湧くということで、機能的にこちらの方が勝っていると思いました。

2017年はふるさと納税でティファールの電気ポットがおすすめ!

ふるさと納税でもらえる電気ケトルについてご紹介しました。独身の方にも家族が多くても便利な電気ケトル。この機会に、ふるさと納税の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSでもご購読できます。