ふるさと納税でコーヒーメーカーが貰える!還元率ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本はその技術力の高さゆえ、自動販売機で売っているコーヒーも年々進化し、近年ではコンビニエンスストアで販売されるコーヒーも本当においしくなってきました。一方で、おいしいコーヒー豆も手軽に入手できるようになったことから、自宅でもとてもおいしいコーヒーを簡単に楽しめる時代になったとも言えるでしょう。

自宅で飲むコーヒーにこだわるなら、手軽においしく安定して淹れられるコーヒーメーカーがおすすめ。ふるさと納税の返礼品のなかにも、人気ブランドのコーヒーメーカーやエスプレッソマシンなどが揃っています。寄付額や返礼品の価格帯も幅広く用意されているので、じっくり選んで、好みに合った品を見つけてくださいね。

ふるさと納税のコーヒーメーカー 還元率ランキング

人気のデロンギ製コーヒーメーカー 還元率約50%

【返礼品情報】
自治体:静岡県 藤枝市
寄付額:12,000円
返礼品:デロンギ「ICM14011J」

日本でも人気の高いデロンギのコーヒーメーカー。紙フィルターではなくチタンコートフィルターを採用しています。チタンコートフィルターの最大の特長は、香りやうまみが凝縮されているコーヒーオイルの油分を逃すことなく、より香り豊かなコーヒーを楽しめる点。デロンギのコーヒーメーカーの人気の理由の1つでもあります。

製品下部に付いている「アロマボタン」を押せば、蒸らしと抽出を繰り返す「間欠抽出」という方法でコーヒーを抽出。ハンドドリップのような深いコクと苦味を堪能することができます。ノーマルモードとアロマモードの2通りの味わいを低価格で楽しめるコーヒーメーカーです。

実はコーヒー大国!ドイツの定番商品 還元率約50%

【返礼品情報】
自治体:静岡県 藤枝市
寄付額:26,000円
返礼品:メリタ 「ノア」

ドイツと言えばビールやソーセージ、プレッツェルなどのイメージが強いですが、実は消費量が世界的にみても上位5番以内に入るというコーヒー大国なのをご存知でしょうか。今では広く一般的に使われている、ペーパーフィルターを使ったドリップ方法を編み出したのも、ドイツ人。ドイツはコーヒー先進国なのです。

世界初のペーパードリップシステムを編み出したのは、ドイツのメリタ・ベンツ氏。今回ご紹介するコーヒーメーカーの製造・販売メーカーである「メリタ」の創業者です。コーヒーのドリッパーには、下に穴が1つある「メリタ式」と3つある「カリタ式」があると言われますが、フィルターの角度から溝の深さ、フィルター底の蛇行する溝の流れに至るまで、流体力学に基づいて緻密に計算されていると言われるメリタのドリッパーは、「1つ穴」にすることで抽出時間をコントロールし、味の再現性を高めているとのこと。

ポットは保温性のあるステンレス製で、淹れたコーヒーを長い時間楽しむことができます。コーヒー大国であるドイツを代表するコーヒーメーカーの返礼品です。

人気のエスプレッソマシンも還元率50%

【返礼品情報】
自治体:宮城県多賀城市
寄付額:200,000円
返礼品:デロンギ 全自動エスプレッソマシン「ECAM23120BN」

イタリアでは多くの家庭が所有しているという、デロンギのエスプレッソマシン。色々なタイプがあり、価格帯も様々です。

宮城県多賀城市の返礼品は、豆を挽くところから全自動というハイスペックのエスプレッソマシンです。便利なコントロールパネルがついており、抽出量や温度などを自由に調節可能。自分好みの味に設定して、芳香な香りのコーヒーを楽しめます。さらに、ミルクや泡の量などを最高の状態に調整してくれるという最先端の機能も備わっており、きめ細やかな泡と舌触りが味わえるカプチーノが誰にでも作れてしまうという高機能なマシンなのです。

豊富なメニューバリエーションで、エスプレッソはもちろん、「カフェ・ジャポーネ」という機能を使うと日本人好みのコーヒーを淹れられる点もユニーク。本格的なエスプレッソやカフェラテ、カプチーノに加えて、ドリップ風レギュラーコーヒーまで楽しめます。

ハンドドリップを全自動で再現できるコーヒーメーカー 還元率約50%

【返礼品情報】
自治体:茨城県 古河市
寄付額:115,000円
返礼品:HARIO「 V60オートプアオーバ-Smart7 」

タッチパネルで抽出スピードなどを調整しながらハンドドリップのように淹れられるというコーヒーメーカー。「オートモード」と「マイレシピモード」があり、出来上がりを好みに合わせて調整することができます。

オートモードでは、お湯の温度(90℃、93℃、96℃)と抽出スピード(早い、おすすめ)を好みにあわせて設定し、あとは機械にお任せ。マイレシピモードでは、温度を1℃ごと、抽出スピードや蒸らし後のインターバルを1秒ごと、抽出回数も10回まで自由に設定でき、4パターンまでお気に入りの設定することが可能です。

細かく自分の好みにあわせて淹れることのできるコーヒーメーカー。人気のドリッパー「ハリオV60」がセットされています。

「蒸らし」の技術で旨味を引き出す定番コーヒーメーカー 還元率約46%

【返礼品情報】
自治体:茨城県 古河市
寄付額:35,000円
返礼品:コーヒーメーカー「V60珈琲王」

ハリオのドリッパー「V60」は、多くのカフェや家庭などで採用されている人気商品。家庭用でも安定しておいしいコーヒーを淹れられるとして、いまやどこでも見かけると言っても過言ではないほど広まっています。

「V60珈琲王」は、V60を使って淹れるタイプのコーヒーメーカー。その特徴は、「蒸らし」機能とドリッパーの形状にあります。入れるコーヒー粉末の量によって蒸らし時間を段階調整できる機能がついており、適温で適切な時間蒸らしてから抽出をすることで、コーヒーの旨味を十分に引き出す仕組みになっているとのこと。

そしてそれと掛け合わせで効いてくるのが、「V60」の円錐形の形、そしてドリッパーに刻まれているスパイラル状の溝です。円錐形は、コーヒー粉がお湯に触れている時間が長くなる形状とのこと。そしてドリッパーについているハリオ独特の溝は、ペーパーとドリッパーの密着を防ぐとともに、空気が上手に抜けて、蒸らされたコーヒー粉が大きく膨らむように計算されているのだそう。家庭で簡単においしく淹れられるコーヒーメーカーです。

高価格帯のデロンギ製エスプレッソマシン 還元率約42%

【返礼品情報】
自治体:宮城県多賀城市
寄付額:500,000円
返礼品:デロンギ 全自動エスプレッソマシン「ECAM45760B」

デロンギのエスプレッソマシンが世界中で愛されている理由は、なんといっても「バリスタが入れたようなエスプレッソの深い味わい」の再現にあると言えるでしょう。エスプレッソをおいしく抽出するには、気圧、湯温、抽出時間が重要なポイントになるとのこと。なかでも気圧を正しく保つのが、家庭用のマシンでは非常に難しいそうです。

このエスプレッソへのこだわりはイタリア人ならでは。ファッションの世界で顕著なイタリアのものづくりへのこだわりは、実はコーヒーの淹れ方にも反映されているようです。ふるさと納税なら、高級な世界最高峰の技術を取り入れたデロンギのエスプレッソマシンをお得に手に入れることも可能。本物志向の人におすすめの逸品です。

フラッペを作れるコーヒーメーカー 還元率約35%

【返礼品情報】
自治体:静岡県 藤枝市
寄付額:46,000円
返礼品:MR.COFFEE「cafe frappe」(カフェフラッペ)

コーヒーメーカーのなかでも、エスプレッソやカプチーノを楽しめる製品は多いですが、フラッペを作れるものはなかなかありません。静岡県藤枝市の返礼品は、フラッペが作れるという珍しいコーヒーメーカー。カフェでも人気フラッペを、自宅で簡単に楽しめるのです。

使い方はとても簡単。
1:フィルターにコーヒーをセット。
2:本体に水を入れ、ブレンダーに氷やはちみつ、砂糖やチョコレートシロップなどの材料を投入。
3:「frappe」ボタンを押せばおよそ4分で美味しいフラッペの完成です。

レシピガイドもついているので、カフェフラッペ、バニラフラッペなど多様なメニューを楽しめます。少し贅沢なフラッペが簡単に作れるコーヒーメーカー返礼品です。

番外編:コーヒーサイフォンやコーヒーサーバーの還元率ランキング

こだわりの水出しコーヒードリッパー 還元率約54%

【返礼品情報】
自治体:茨城県古河市
寄付額:435,000円
返礼品:HARIO WDW-20 ウォータードリッパーウッド 2000ml

コーヒーメーカーや関連商品で知られるHARIOは、水出しコーヒー用の器具も製造販売しています。そのなかでも茨城県古河市の返礼品であるウォータードリッパーウッドは、コーヒーへのこだわりの強い方をも満足させると言われるHARIOの自信作。一滴ずつゆっくり時間をかけて抽出するため、非常に香りがよくおいしいコーヒーを淹れることができます。2リットルのコーヒーを一度の抽出できる、大型タイプのドリッパーです。

ハリオのコーヒーサイフォン還元率約50%

【返礼品情報】
自治体:茨城県 古河市
寄付額:47,000円
返礼品:HARIO コーヒーサイフォン ハリオ ソムリエ

ワインのデキャンタをイメージして作られた、コーヒーの香りを十分に楽しめるコーヒーサイフォン。2013年のグッドデザイン賞受賞製品です。

ハリオの職人がひとつひとつ丁寧に作り上げるこの独特な形状は、デザイン性の高さのもさることながら、コーヒーの微粉が注がれにくい形状であるという重要な役割を果たしています。サイフォンは初めてという方でもきっと満足できる人気商品です。

珍しい「アメリカンプレス」コーヒーサーバー 還元率約48%

【返礼品情報】
自治体:静岡県 藤枝市
寄付額:29,000円
返礼品:コーヒーメーカー「AMERICANPRESS (アメリカンプレス)」

「フレンチプレス」というコーヒーの淹れ方があります。ポットにコーヒー粉とお湯を入れて混ぜてしばらく置き、その後フィルターを下ろしてカップに注ぐという方法で、日本では紅茶の淹れ方でも普及しています。

そのフレンチプレスをもっと扱いやすく、コーヒーを淹れやすくと研究して開発されたのが、このアメリカンプレス。フレンチプレスのデメリットと言われるコーヒー豆の片付けを容易にするため、アメリカンプレスにはコーヒー豆を入れる専用容器を付属。コーヒー豆の後片付けが格段に楽になっています。

また、もう1つアメリカンプレスの大きな特徴とされているのが、極細のスチール製フィルターです。このフィルターは、100ミクロン、つまり0.1mmという目の細かさ。スチール製なので、紙フィルターが吸着してしまうと言われるコーヒーの油分を吸着してしまうことなく、おいしいコーヒーに仕上がるという大きなメリットがあります。

容器にコーヒー豆を残さない手入れのしやすさ、誰でも簡単に安定しておいしいコーヒーを淹れることができるという理想をすべて叶えたコーヒーメーカー。プレスの仕方によってコーヒーの濃さや香りが変わるので、ぜひ自分好みに合わせてコーヒーを楽しんでくださいね。

緑茶専用のお茶メーカー 還元率28%〜50%

【返礼品情報】
自治体:大阪府 岬町
寄付額:60,000円
返礼品:ヘルシオ お茶プレッソ「TE-TS56V-R」

ウォーターオーブンが人気のヘルシオから「お茶メーカー」が販売されているのをご存知でしょうか。製造メーカーであるSHARPが、日本の伝統文化である茶道の「挽く・沸かす・点てる」の工程をマシンに凝縮したというのがこの製品。そこには開発者の異常なまでのこだわりがあり、伝統的な茶道に習いながら、職人の技術を機械で越えていることを自負しているほどだとか。

茶葉を挽くところからスタートしているので、急須で入れたお茶に比べて、カテキンやクロロフィル・食物繊維などの栄養素がしっかりとれるのも嬉しいポイントだそう。緑茶だけでなく、ミルクなどと組み合わせて使えば、抹茶ラテやほうじ茶ラテも作ることができます。

まとめ

ふるさと納税で入手可能な、オススメのコーヒーメーカーやお茶メーカーをご紹介しました。自宅で手軽にコーヒーを楽しみたい方も、こだわって美味しいコーヒーを淹れたい方も、ふるさと納税を利用して、ぜひお気に入りの品を入手してくださいね。

※ご紹介した返礼品の内容は、変更されることがあります。詳細は、寄付時に各ふるさと納税サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*