2017年ふるさと納税で自動車が貰える自治体と還元率まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20170209081854

自分の住んでいる町ではなく、ふるさとや思い入れのある場所、欲しい返礼品がもらえる自治体に寄附ができるふるさと納税。税金の控除もできるので人気のある制度です。そんなふるさと納税の返礼品として車がもらえる自治体があることをご存知でしょうか?車なんてもらえるわけない、と疑う方もいらっしゃると思いますが、公道を走れるミニカーや軽のキャンピングカーが本当にもらえますよ!そこで今回は、車がもらえる自治体がどこなのか、還元率や申込み方法、どうして車がもらえるのかを紹介します。今、軽のキャンピングカーは大人気。購入を検討している人は是非参考にしてもらいたい記事となっています。軽キャンピングカーは5月から受付を開始し、すでに用意していた台数に達したため終了となっています。しかし、2018年以降も返礼品として用意するかもしれないので今のうちにチェックしておきましょう!

ふるさと納税で車が貰える自治体

ふるさと納税の返礼品で車がもらえる自治体は鹿児島県曽於市と岐阜県七宗町。七宗市が返礼品として用意したミニカーは子どものミニカーとは違い公道が走れる本格派のミニカーですよ。

曽於市は2016年に返礼品にキャンピングカーを用いたことで知名度をあげ一躍話題となりました。しかし、2017年に総務省の高額な返礼品を控えるようにとの通達があったためこの先どうなるかは分からないですが、ぜひ続けてもらいたいですね!

なぜふるさと納税で車が貰えるのか?

返礼品として用意されたキャンピングカーは曽於市内にある自動車改装会社が軽トラックを改装したもの。愛好者からはとても人気があるそうですよ!地元企業の技術力のアピールを狙ったのだと思われます。

七宗町のミニカーも提供元が地元の企業。やはり、地元の企業から提供を受け実現された返礼品ということですね。どちらも他ではもらえない各自治体ならではの返礼品ですよ!

車の返礼品の還元率は?

ふるさと納税の返礼品に対する取り締まりは厳しくなり、還元率は30%以下にするよう各自治体に通達されています。そんな中、どちらも30%を超える還元率です。

しかし、ますます総務省の取り締まりは厳しくなることが予想され、これから先もこの還元率のままというわけにはいかないかもしれません。なので今のうちにお得にもらっておくことをおすすめします。

本気で遊ぶ大人のミニカー・ネクストクルーザー(公道走行可能) 寄附金額 1,000,000 円 (岐阜県七宗町)

排気量49ccの原付ミニカー登録車です。公道を走ることができますが、車検は一切不要です。運転が苦手な方でも大丈夫。アウトドアや通勤、どこでも気軽に楽しめますよ!

本気で遊ぶ大人のミニカー・ネクストクルーザー(公道走行可能)の還元率

七宗町のミニカーの価格は39万8000円。寄附額は100万円なので還元率は39%です。還元率をおさえる自治体が増えている中39%はお得な返礼品と言えますね!

本気で遊ぶ大人のミニカー・ネクストクルーザー(公道走行可能)の寄附申込方法

七宗町で直接申し込みや郵送も可能ですが、時間がない、クレジット払いにしたいという人はふるさと納税のポータルサイト「楽天ふるさと納税」がおすすめです!スマホにも対応しているのでどこからでも申込みできますよ!

テントむし(軽キャンピングカー) 寄附金額 5,000,000円 (鹿児島県曽於)

キャンピングカーとは思えないコンパクトボディ。しかし、軽自動車とは思えないほど広い室内です。水道や、給電用のバッテリーも完備。ちょっとそこまでのお出かけやハイキング、もちろん遠出にももってこいのオールマイティーなキャンピングカーですよ!

テントむし(軽キャンピングカー)の還元率

曽於市のキャンピングカーは仕様で価格が変わってくるのですが、およそ240万円~290万円。寄附額は500万円なので48%~58%くらいでしょう。寄附額は高額ですが大変お得な返礼品ですね!

テントむし(軽キャンピングカー)の寄附申込方法

テントむしを返礼品としてもらう申込み方法は、ポータルサイト「ふるさとチョイス」がおすすめ。インターネット環境さえあれば自宅にいながら申込み、支払いが完了しますよ!

まとめ

ここまでふるさと納税で車が貰える自治体を紹介してきました。いかがでしたか?車がもらえるとは驚きでしたね。どちらも地元企業からの提供で実現した返礼品。寄附額は100万円・500万円とかなり高額となりますが、30%以上の還元率なので大変お得な返礼品ですよ。自治体に貢献しながらお得に車をもらえるチャンスです。

しかし、キャンピングカーはすでに受付終了。なので、ほしいなと思った人は来年のふるさと納税まで待ってくださいね。高額返礼品や還元率の高い物に対する取締りは、厳しくなる一方。ですが、現段階では強制力はないのでこれからも車がもらえるチャンスはあるかもしれません。これからのふるさと納税の自治体の動向は要チェックですよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。