【2020年2月最新】ふるさと納税でAmazonギフト券をもらおう!

2019年現在、多くのふるさと納税ポータルサイトでAmazonギフト券キャンペーンが行われています。寄付金額の数%のAmazonギフトポイントがもらえるというものや、抽選でポイントがもらえるというものもあります。

サイトによっては期間限定で増量キャンペーンをやっていたりするので、タイミングを逃さずAmazonギフトポイントをゲットしてくださいね♪

こちらではそれぞれのキャンペーンをまとめてお伝えします!

Amazonギフト券とは?

Amazonギフト券とは、大手ネット通販サイトであるAmazon(アマゾン)で使うことのできるギフトカードです。お金の代わりにギフト券のポイント分(金額分)だけ支払いに使うことができます。コンビニでアマゾンのマークがついたカードを目にしたことはありませんか。あれもAmazonギフト券の1種です。

Amazonギフト券には色々なタイプがあります。コンビニで購入できるタイプは、カードという現物のあるタイプです。記載された番号をアカウントに登録することで使うことができます。

他にAmazonギフト券にはデジタルタイプのギフト券があります。デジタルタイプのギフト券はメールなどのデータで発行されます。使い方は同じです。そしてふるさと納税ポータルサイトでもらえるAmazonギフト券もこちらのデジタルタイプのものです。

Amazonギフト券はなぜ人気?

amazonギフト券はなぜ人気?
ふるさとプレミアム

有効期限が長い(10年)

Amazonギフト券の現在の有効期限は10年です。とりあえずもらえる時にもらっておけば失敗しないので、人気なのもうなずけますね。

現在Amazonギフト券キャンペーンを行っているサイト~ふるさとプレミアム~

現在Amazonギフト券キャンペーンを行っているサイト~ふるさとプレミアム~
ふるさとプレミアム

ふるさとプレミアムは株式会社ユニメディアが運営しているふるさと納税サイトです。サイト傾向としては、厳選した自治体と返礼品を紹介しています。まさにプレミアムなふるさと納税サイトです。2018年9月26日にサイトリニューアルが行われ、さらに見やすく、そしてさらに返礼品や自治体が探しやすくなりました。

登録自治体数は現在60ですが、定期的に数を増やしています。また返礼品は家電からグルメまで幅広く紹介しています。

ふるさとプレミアムは寄附額に対して現在2%のAmazonギフト券コードプレゼントキャンペーンを実施中です。会員登録後に寄付すると一定期間後にメール形式でAmazonギフト券コードが贈られてきます。そちらのコードを自分でamazonアカウントに登録することになります。
amazonギフトコードがメールで届く前に会員登録を解約してしまうと権利が消失してしまうので気をつけましょう。

ふるさとプレミアムでおすすめの返礼品

【Amazonポイント3,800~5,320pt】エアウィーヴ

エアウィーヴの看板商品ともいえるマットレスです。2007年にオリジナル版が開発され、2015年にリニューアルしました。独自の技術「エアファイバー」によって復元性が高く、寝返りもラクラク。圧力分散に優れていて、体への負担が少ないです。
通気性が抜群なので、夏は蒸れにくく、逆に冬は空気断熱で暖かさをキープするようになっています。

エアウィーヴの寄付金額はサイズによって19万~26万6千円なので、それぞれ5,700~7,980のAmazonポイントがもらえますよ。

寄付金額 ¥190,000~
266,000
還元率 34%
自治体 愛知県幸田町

現在Amazonギフト券キャンペーンを行っているサイト~ふるなび~


ふるなび

ふるなびはアイモバイルが運営するふるさと納税サイトです。ふるさと納税サイトとしては、掲載している自治体数が多く、ほとんどの寄附でクレジットカード決済ができるという特徴があります。

特に家電が豊富なのが特徴なので、家電が欲しい方はamazonギフト券と合わせてふるなびで寄付するのがおすすめです。

ふるなびでは常時Amazonギフト券1%還元のキャンペーンを行っていますが、2月中は1%→5%還元のキャンペーン中です。

・ふるなびでAmazonギフト券5%をもらう方法
ふるなびで会員登録し、ログイン
こちらのページからキャンペーンにエントリー(ポチっとするだけです)
クレジットカードで寄付する
およそ2か月後、マイページ「Amazonギフト券を確認する」からAmazonギフト券コードを発行

ふるなびの場合はAmazonギフト券が自動的に送信されるわけではなく、寄附後にマイページから自分で発行する必要があります。
また実際の寄付から発行までには2月程かかるので、手帳にメモするか定期的にマイページでスケジュールを確認するようにしましょう。

実際に自分でも発行からamazonへ登録までしてみましたが、
①マイページの「たまるモールマイページ」
②登録メールでの本人確認(コード入力など)
③コードの発行
④コードをamazonのアカウントに入力

と、これでも省略して書いているくらいかなり手間がかかりました汗
webでの作業に慣れている方でないと少し厳しいかもしれないので、分からない方はふるなび側に問い合わせてみるのもおすすめです。

ふるなびでおすすめの返礼品

【Amazonポイント23,850pt】the PARK P70R Mサイズ クラシックシルバー

【数量限定6台】the PARK P70R Mサイズ クラシックシルバー

大阪府柏原市が電動自転車の提供を開始しました。the PARKは日本製のクロモリチューブを使用しており、日常の利用はもちろん高速走行やツーリングでもおすすめです。E-BIKEの中でも特に軽量。デザイン性にも優れています。オールドスタイルなクラシックもおすすめです。

寄付金額 ¥477,000
還元率 30%
自治体 大阪府柏原市
内容 変速:2×9スピード
重量:10.6kg

その他the PARKシリーズはこちらから!

キャンペーンはすぐ終わってしまうかも・・?お早めに!

各ポータルサイトのamazonポイントキャンペーンですが、いつ終了してしまうかわかりません。

ここ数年、自治体に対して返礼品の内容の見直しや、還元率の見直しなどが総務省から再三通達されています。
2019年にはついに総務省からの通達を守らない自治体にはペナルティが課されました。

まだこうしたサイトのキャンペーンにはそこまで規制がなさそうですが、今後いつテコ入れが入るかわからないので、ぜひ寄付で悩んでいる方はこうしたキャンペーンをやっているタイミングを狙ってみてくださいね。

その他、Amazonギフト券以外の商品券もチェックしたい方は、ふるさと納税でもらえる商品券ページをご覧ください。