【コロナ】事業者さま救済プロジェクト特集!| 編集長の目 2020年4月17日

各ポータルサイトで自治体救済プロジェクトが始まっています

各ポータルサイトで自治体救済プロジェクトが始まっています
この度の新型コロナ拡大で、全国の皆様は不安でお過ごしのことと思います。

私も完全にテレワークとなり、買い物に行くにも緊張状態ですが、何とか日々の中に楽しみを見つけ過ごしております。

さて、新型コロナ対策による経済影響は全国で多岐に渡っていますが、ふるさと納税で返礼品を提供している各生産者様、事業者様も現在大きな打撃を受けています。

その背景から、いくつかのふるさと納税ポータルサイトで生産者様、事業者様をふるさと納税で助けようというプロジェクトが始まっています。

魅力的な特産品を日々提供してくださっている方々が、これから先も事業を続けていけるように。皆様もふるさと納税を通してお手伝いしませんか?

ふるさとプレミアム

ふるさとプレミアム

ふるさとプレミアムの特集ページでは、学校給食関連事業者や宿泊観光事業者など、今回のコロナ拡大の影響を大きく受けている事業者様が提供している返礼品をカテゴリごとに選ぶことが出来ます。こういう方々が影響を受けているんだな、と改めて気づきになりました。

ふるさとチョイス

ふるさとチョイス

ふるさとチョイスでは、3月からこの支援プロジェクトをオープンさせています。こちらも事業者の種類ごとに返礼品を探すことができますよ。どんな影響を具体的に受けているかも詳しく書かれています。

消費が、救済になります

全国の事業者さまを救うには、我々が製品を消費することが大事です。
逆に言うと消費するだけで、救えるんですね。

まだまだこの状況が長く続くと思われますが、これから先も日本が元気であるために。
私たちに出来ることを少しでもやっていきましょう。

そして何より、皆様一人一人が健康で過ごせますよう、祈っております。