ふるさと納税、コロナ禍で過去最高の盛り上がり

ふるさと納税の寄付件数と寄付額がともに過去最高となっています。総務省の発表では、2020年度のふるさと納税寄付件数は約3500万件。納税額は約6700億円にのぼったということでした。

納税額が増えた理由はコロナ禍を背景とした「巣ごもり消費」にあるのではないか、という見方があります。自粛が続いて旅行やレジャーの機会が減った分、さまざまな地域の特産品にも興味を持つ人が増えたのかもしれません。

ふるさと納税のナンバーワン自治体、知っていますか?

そういえばふるさと納税の寄付受け入れ額がもっとも高い自治体がどこか、ご存じですか?2020年度のトップ3はこの3自治体です!

1,宮崎県都城市(みやこのじょうし)
2,北海道紋別市
3,北海道根室市

それぞれの自治体の返礼品を見てみると、人気の理由が分かるかもしれません。おいしそうです。

(ふるさと納税ニュース)