ふるさと納税で人気のプリンター!おすすめ自治体まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PC周辺機器や家電などの電化製品は、ふるさと納税でも人気の返礼品です。そしてプリンターもそのうちの1つ。新規購入や買い換えを考えるなら、まずふるさと納税をチェックしてみませんか?

プリンターのメーカーが本社や工場などを置いている長野県諏訪市周辺や群馬県昭和村では、ふるさと納税の返礼品としてEPSONやCANONのプリンターを提供しています。家庭用の手軽な機種から高性能なオフィス向けモデルまで、新製品を含む多彩なラインナップが用意されているので、ほしい製品がきっと見つかるはず。ぜひチェックしてみてください。

ふるさと納税で人気のEPSONプリンター

カラリオ EP-880AW 寄附金額110,000円(長野県塩尻市)

写真印刷や年賀状など、家庭用として人気のあるプリンターです。カラリオのコンセプトは、誰でも綺麗に写真のプリントができること。三つの技術「オートフォトファイン!EX」「つよインク。」「純正写真用紙」がそれを実現しているそうです。

「オートフォトファイン!EX」とは、人物や風景などを自動識別し、肌の色をより綺麗に、風景をより自然な色に調整する機能。そしてその写真を色あせしにくく仕上げるのが「つよインク。」です。「純正写真用紙」を使えば、さらに鮮やかで美しい写真が出来上がります。

カラリオは、書類も写真もどちらのプリントも得意。書類プリントではかすれがちな小さな文字もはっきり印刷し、写真プリントでは綺麗で鮮やかな画像をオリジナルに近い色で再現します。本体カラーは、レッド、ホワイト、ブラック、ニュートラルベージュと4つのバリエーションがあり、シンプルですっきりしたデザインのマット塗装仕上げ。インテリアにも馴染むデザインです。

カラリオ EP-978A3 寄附金額150,000円(長野県下諏訪町)

カラリオのA3サイズ対応インクジェットプリンターです。「普段はA4サイズのプリントで十分だけれど、必要なときにはA3もプリントできるようにしたい」「通常のA3プリンターのような大きいタイプは置く場所がない」という家庭用プリンターのニーズに対応するため、未使用時の本体サイズはA4プリンターとほぼ同じですが、背面に手差しをすればA3もプリント可能という便利なプリンターが誕生しました。普段はコンパクトに置いておけるので、家庭使用に適しています。

電気をコントロールすることでインクを飛ばす「マイクロピエゾヘッド」技術を搭載しており、熱を使わないというのがこの製品のポイント。インクを適切に噴射ことによって細い線なども鮮明にプリントすることができる高性能なプリンター。もちろんそのインクは耐久性が非常に高いため、色褪せなどの劣化が少ないそうです。古くなった写真をスキャンすると元の綺麗な色合いを再現したり、顔を認識して小顔や美白などの調整をしたりといった嬉しい機能も備えています。

高画質モデル EP-50V(A3)寄付金額170,000円(長野県塩尻市)

「カラリオ最高画質」(2017年8月31日現在)とうたって発売されたColorio V-editionというシリーズのプリンター。モデルチェンジにより、性能は上がってもサイズは全体的に小さくなり、より扱いやすくなりました。インク交換をしやすい「メンテナンスボックス」がついているので、億劫だったインク交換も楽々。EPSONのプリンターは、新しいモデルが登場するたびにどんどん性能が上がり、本体はより使いやすく、印刷物はより高画質にと進化しています。名刺サイズからA3サイズまでの用紙サイズに対応しています。

高画質モデル(A4)EP-30V 寄附金額180,000円(長野県塩尻市)

高画質にとことんこだわって開発されたモデルです。シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック、レッド、グレーで構成される「Epson ClearChrome K2インク」という6色インクを搭載。カラー写真は光沢感のある綺麗な写真に、モノクロ写真は明暗を美しく表現します。

プリンターにありがちな、一色だけインクが減ってしまうという問題を解決するために、「黒だけモード」や「黒インクセーブモード」という機能を搭載。カラーインクの残量がなくなっても数日間は黒インクだけでモノクロプリントをすることができ、逆に黒インクが切れそうな時には黒インクの使用をセーブすることができるという、便利でかしこい機能を備えたプリンターです。

エコタンク搭載カラープリンター EW-M670FT 寄附金額180,000円(長野県塩尻市)

ファックスにも対応した、オールインタイプのプリンター。インクジェットですが、レーザープリンターからの買い換え人気も高いモデルです。

注目すべきは、オフィスでも重宝する「エコタンク搭載モデル」。印刷コストが安いのはもちろん、インクタンクが大容量のためトナー切れになるまでの期間が長いというのが大きなメリットです。インクの補充もとても簡単で、ストレスの少ないプリンターと言われています。

用紙カセットが前面に設置されているため、横のスペースをあける必要がないのも嬉しい点。用紙は最大で250枚収納可能なので、用紙交換で煩わしい思いをすることも少なく、快適に使うことができるでしょう。

エコタンク搭載カラープリンター EW-M660FT 寄附金額200,000円(長野県塩尻市)

こちらもエコタンク搭載のインクジェット複合機。インクを満タンに入れれば、一般的な使い方であれば2年以上も担保できてしまうそうです。インクの残量が外からでも一目で見られるようになっており、インクの管理もとても楽。ビジネス用途で使われることも多い機種です。

無線LANに対応しているので、パソコンと直接繋がずにプリント可能。さらに、無線LANのルーターなどがなくてもWi-Fi対応のスマートフォンがあればスマートフォンの写真をプリントすることができるという優れもののプリンターです。

エプソンのクラウドサービスを使えば、外出先で撮影した写真をクラウドにアップロードして家のプリンターで印刷する、という使い方も可能になるそう。写真をたくさんプリントするという家庭にもおすすめです。

高画質モデル(A3)EP-10VA 寄附金額220,000円(長野県塩尻市)

先にご紹介した「Epson ClearChrome K2インク」を搭載した、A3プリント可能なモデルです。写真プリントなら、写っている画像の中から識別して、逆光になってしまった人物の顔を明るくしたり、夜景の写真を綺麗にくっきり仕上げたりといったこともできる高性能プリンター。白熱灯下でのオレンジがかった色になってしまった写真も、蛍光灯下での青みがかかった色になってしまった写真も、すべて自動で補正してくれます。写真を撮る際の露光の調整に失敗しても、プリンターの方で調整してもらえるのです。

コンパクトなサイズ感にもかかわらず、A3サイズの印刷も連続5枚まで可能。トップのカバーは二つ折りになっており、分厚い本や雑誌からコピーも楽にとれます。

A4カラーインクジェット複合機 EW-M770T 寄附金額240,000円(長野県塩尻市)

顔料インクと染料インクの2つの黒インクを使用。この2種類のブラックと、シアン、マゼンタ、イエロー合計5色のインクで、書類や写真を綺麗に印刷してくれるプリンターです。

エプソンが求めるのは、印刷のインクドットの一つ一つにまで最高の品質であること。インクを的確に綺麗に噴射することによって、鮮やかでくっきりとした文字と線を印刷することができるのだそうです。

また、一般的にストレスに感じることの多いインクの補充も、エプソンなら簡単。「挿すだけで満タンになる」というインク方式を採用しています。ボトルのキャップを挿すだけで、あとは補充が完了するのをただ待つだけ。カラーごとに注ぎ口の形状が異なるため、色の入れ間違えなどの心配も不要です。

ふるさと納税でもらえるCANONプリンター

インクジェット複合機 PIXUS TS5130  寄附金額60,000円(群馬県昭和村)

コンパクトなサイズの家庭用インクジェットプリンター。液晶画面を使った操作も分かりやすく、家族誰でも簡単に印刷することができます。

iOSの「AirPrint」に対応しているため、Wi-FiルーターがなくてもMacやiPhone、iPadからダイレクトに接続してドキュメントや写真を印刷することができます。スマートフォンからも簡単にプリントできるのでとても便利。さらにFacebookやInstagramにアップされた写真を印刷するための「SNS対応機能」を搭載しており、子どもでも簡単にプリントすることができます。

またその他にも、レポート用紙やスケジュール用紙、方眼紙や漢字練習帳など、学習の際によく使うノートのフォーマットテンプレートを14種類が用意されており、必要なときにすぐにプリントして使用することができます。一家に一台あるととても重宝するプリンターです。

インクジェット複合機 PIXUS TS6130 寄付金額90,000円(群馬県昭和村)

先にご紹介したTS5130よりワンランク上のモデルです。写真用のカラーインク3色+ブラックインク、さらに文字印刷用のブラックインクが加わって全部で5つのインクを使うことにより、より鮮やかにくっきりしたプリントを実現しています。1枚あたりの印刷コストも下がりますので、より長く経済的に使いたい方におすすめしたいプリンターです。

モノクロレーザービームプリンター Satera LBP251 寄附金額90,000円(群馬県昭和村)

オフィス使用プリンターとして人気のある、モノクロタイプのプリンターです。こちらもスマートフォンやPCにダイレクトにつなぐことができるので、Wi-Fiルーターがない場所でもプリント可能。複数のデバイスからアクセスできるので、同じ部署内での共有や、店舗、あるいは共有スペースなどでシェアしながら使うこともできます。

そして、スマートフォンに保存されている写真をプリントしたい時に便利なのが「台形補正機能」。会議室のホワイトボードの写真を斜めから撮ったとしても、印刷範囲を指定すれば、正確な長方形に直して印刷してくれるという驚きの機能を搭載しています。

印刷時にパスワードを設定することができるので、機密文書を第三者に閲覧されることなく出力することも可能。セキュリティ管理も万全です。

インクジェット複合機 PIXUS TS8130 寄付金額120,000円(群馬県 昭和村)

高密度な写真を綺麗にプリントできるインクジェットプリンターの返礼品です。プリントヘッドの技術が進化して、より画質の良いプリントができるようになったのに加え、写真の色合いや明るさなどをプリンターが調整してくれるという「自動写真補正」の機能を搭載。インクも進化し、書類の黒色もはっきり綺麗にプリントできるようになった高性能インクジェットプリンターです。

モノクロレーザビームプリンタA4複合機MF249dw 寄付金額150,000円(群馬県昭和村)

キャノンからスモールオフィス向けとして販売されているハイスペックモデル。印刷スピードが早く、A4なら1分間に27枚もプリントできるそうです。また、50枚まで対応できるADFを搭載しているので、大量の書類コピーも簡単。スキャナーなどの使い方も簡単で、オフィス使用に充分耐えうる機能を備えています。

インクジェット複合機 PIXUS XK50 寄付金額150,000円(群馬県昭和村)

PIXUSのインクジェットのシリーズのなかでは高額ラインのカラープリンターです。このプリンターで使用する「プレミアム6色ハイブリッドインク」は、発色のとても良い新開発のインク。より鮮やかで美しい写真をプリントできるようになりました。スマートフォンの写真をプリントしたり、写真にメッセージや絵を手描きしたり、カレンダーやラベルを作ったりと、パソコンがなくても写真を楽しくプリントできる機能をたくさん備えた家庭用プリンターです。

インクジェット複合機 PIXUS XK70 寄付金額160,000円(群馬県昭和村)

PIXUS XK50のさらに上位機種にあたるPIXUS XK70。カラー液晶モニターが大きくなり、Wi-FIだけでなく有線LANにも対応しています。外観はシンプルで、上品な質感。インテリアに馴染むデザインです。

このプリンターの大きなメリットは、写真プリントのインクコストの安さでしょう。家庭で綺麗にプリントしたい方におすすめのプリンターです。

A4カラーレーザープリンター Setera LB612C 寄付金額160,000円(群馬県 昭和村)

オフィス向けのコンパクト型カラープリンター。1分間に18枚のペースでプリントできるという高速プリンターです。交換頻度の少ない大容量トナーカートリッジや、用紙が151枚入る用紙カセットを搭載しているため、管理の手間が軽減されるという点もこのプリンターが選ばれる理由の1つ。使い勝手の良いプリンターです。

A3モノクロレーザープリンター Satera LBP441e 寄付金額190,000円(群馬県昭和村)

片面印刷タイプのモノクロレーザープリンターです。1枚6.3秒のスピードプリントで、1分間に33枚プリント可能。オフィスで急いでプリントしたいという要望にこたえます。使用電力量を減らした省エネ設計なのもこのプリンターの魅力の1つで、より低コストでプリントできるようになりました。両面プリントが不要であれば、片面専用のこのモデルをおすすめします。

A3カラーレーザープリンター Satera LBP841C 寄附金額250,000円(群馬県昭和村)

カラー印刷もモノクロ印刷も1分間で26枚印刷、両面印刷でも1分間で20ページ印刷することができるという高速プリンターです。テキスト文書でもグラフ付き会議資料でも綺麗に素早くプリントできるので、業務の効率化・スピード化に役立ちます。

ドラム・カートリッジ交換も効率化されており、ドラムとカートリッジが一体になっているため消耗品の数が少なく、在庫管理が楽というのもこのプリンターのメリット。また、トナー交換の際にカートリッジを自動で適切な位置に調整できるデザインを採用しており、カバー外しなども簡単です。

A3モノクロレーザープリンター Satera LBP442 寄付金額 寄付金額300,000円(群馬県 昭和村)

A3サイズまで対応可能なモノクロ専用のレーザープリンター。文字をより濃く綺麗にプリントできるようにと開発された出力技術がこのプリンターの特徴です。給紙カセットを追加で3台まで設置することができ、大量給紙ができるようになりました。オフィスでのプリントをより便利にしてくれるプリンターです。

カラーレーザー複合機 Satera MF735Cdw 寄付金額300,000円(群馬県 昭和村)

カラーもモノクロもスピード出力可能な、高性能オフィス向けモデル。複数枚の原稿を両面同時読み取りのできる高性能ADFや、スマートフォンに保存されているデータを簡単にプリントできる機能などを備えています。大きな複合機までは必要なくても、ある程度の機能性能は必要というオフィス需要にマッチするカラーレーザープリンター。ファックス機能もついています。

番外編:フィルムスキャナー返礼品

フィルムスキャナー KFS-1420BF 寄付金額50,000円(埼玉県三芳町)

写真のフィルムの管理で困っている方はいらっしゃいませんか?
そんな方には、写真フィルムをスキャンしてデジタル化してくれるという「フィルムスキャナー」での整理をおすすめします。コンパクトなサイズなので、保管場所もとらず便利な一台です。

まとめ

ふるさと納税で人気のあるプリンターをご紹介しました。年々進化しているプリンター。買い換えたいと思いながらも、なかなか買い換える機会がないという方も多いのではないでしょうか。そんな時こそふるさと納税がおすすめです。実質自己負担2,000円で入手できるふるさと納税を利用して、ぜひ用途に合ったプリンターを手に入れてくださいね。

※ご紹介した返礼品の内容は、変更されることがあります。詳細は、寄付時に各ふるさと納税サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*