ふるさと納税でお得なポイント返礼品まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ふるさと納税の返礼品の中には、ポイントがもらえる制度があるのをご存知でしょうか?

返礼品は野菜やお肉などの食品、家電や名産品が一般的ですが、「寄付を行った自治体が発行するポイントに一度交換しておく」という方法があるのです。

ポイント制度を上手に活用すれば、より一層ふるさと納税をお得に使いこなすことができます。そこで今回は、ふるさと納税の返礼品としてもらえる自治体のポイント制度について解説しながら、ポイント制を導入している自治体を紹介します。

ふるさと納税の「ポイント制度」とは?

ポイント制を導入している自治体に寄付を行うと、寄付金額に応じて、商品ではなく自治体が発行するポイントが付与されます。貯まったポイントは、自治体から送られてくるカタログの商品から選択が可能です。自治体により、商品と交換可能なポイント数や、商品は異なります。

例えば、ある自治体に20,000円の寄付を行い、5000ポイントをもらった場合、そのポイントを利用してカタログから5000ポイント以内で好きな商品に交換します。余ったポイントは残ります。ただし、獲得できるポイント数や、1ポイントが何円相当なのかは、各自治体により異なります。

ポイント制度のメリット

「なぜわざわざポイントにする必要があるの?」と思う方もいるでしょう。しかし実は、ポイント制度は利用者にとってメリットの大きい制度なのです。

年末の駆け込み寄付に最適

年末に近づいて自身の年収が把握できると、ふるさと納税を検討する方が増えてきます。しかし時には、「今は特に欲しい商品がない」ということもあるでしょう。そんな時こそポイント返礼品の出番。何に交換するかは後日カタログの中から好きな商品を選べば良いので、ひとまず寄付だけ行っておけば良いのです。

ポイントの積立ができる

ポイント制の場合、ポイントを積み立てることができる点もメリットです。商品と交換せずにポイントを貯めたり、余ったポイントを次回寄付時のポイントと併せて使用することも可能です。

ポイント制度を利用する際の注意点

注意したいのは、ポイントの有効期限。自治体ごとに取り扱いは異なりますが、無期限の場合や、獲得から1〜2年ほどの有効期限を設定している場合もあります。有効期限がいつまでなのかを必ず確認しておき、期限内に使い切るようにしましょう。

また、付与されたポイントは寄付を行った自治体のみで有効なものです。他の自治体では使用することができないので、注意しましょう。

ふるさと納税でポイント返礼品を扱っている自治体

【泉佐野市】返礼品カタログ指定 寄付金額5,000円〜(大阪府泉佐野市)

大阪府泉佐野市では、ポイント制度を導入しています。肉や野菜などの定番の返礼品だけでなく、日用品など500種類以上の商品と交換することができ、その商品の数は他の自治体と比べてもトップクラス。格安航空会社(LCC)のPeachの運賃などに利用できる、ピーチポイントとの交換も選択可能です。

ポイントの有効期限もないので、好きな時に交換できます。またポイントの積立もできるので、毎年少しずつ寄付を行い、豪華な商品を狙うのも良いでしょう。

ポイント獲得数は、以下の通りです。
・5,000円~ 9,999円で2,500ポイント
・20,000 ~ 29,999円 10,000ポイント
・50,000 ~ 59,999円 25,000ポイント
60,000円以上の場合には、10,000円ごとに5,000ポイント

ふるなびグルメポイント 焼肉にくがとう 人形町本店 (三重県明和町) 

三重県明和町への寄付で付与されるのが「ふるなびグルメポイント」。ふるなびグルメポイントの特徴は、商品との交換ではなく、飲食店でポイント利用が可能な点です。

明和町では、松坂牛を取り扱う34店舗でポイントを利用することができます。ポイントに有効期限はないので、毎年少しずつ寄付を行い、ポイントを積み立てていくことも可能です。好きなタイミングで、ポイントを利用しましょう。

焼肉にくがとう人形町本店では、11,000ポイントからの利用が可能です。このように、店舗ごとに最低利用可能ポイントが決められていることもあるので、お目当てのお店が何ポイントから利用可能なのかチェックしておきましょう。

特産品を選ばずポイントをためる寄付金額6,000円〜(秋田県大館市)

秋田県大館市も、ポイント制度を導入しています。ふるさと納税サイト「ふるなび」内に掲載されている同自治体の商品と、いつでも交換可能なポイント。お米やお肉、曲げわっぱなど、大館市の名産品が揃っています。

大館市のポイントの有効期限は、ポイントを取得した日もしくは、使用した日の翌年度末まで。ポイント獲得数は寄付金額6,000円で33ポイント。以降、2,000円ごとに11ポイントが付与されるので、20,000円の寄付では110ポイントを獲得することができます。

平戸市ふるさと納税特産品カタログ 寄付金額10,000円〜(長崎県平戸市)

長崎県平戸市もポイント制度を導入しており、カタログからポイントに応じた商品と交換可能です。内容は、海産物、肉、米・野菜・果物、加工品・スイーツ、酒類・飲料などの名産品を中心に、幅広いラインナップから選ぶことができます。

平戸市のポイントには有効期限はありません。また、お歳暮やお中元など、贈答品として利用することができる点もメリットの一つ。寄付金額は10,000円以上で、10,000円ごとに3,000ポイントが付与されます。商品の送料は平戸市が負担するので、無料です。

みかさふるさとギフトカタログ 寄付金額10,000円〜 (北海道三笠市)

北海道三笠市では、10,000円の寄付で20ポイントを獲得でき、送付されるギフトカタログから好きな商品を選ぶことができます。

名産物である「三笠メロン」を使用したメロンチョコや、道産食品登録商品で鳥の内臓を主原料とし、天然アミノ酸が豊富な調味料「鶏醤(けいしょう)」など、三笠市独自の商品が豊富に用意されています。

ポイント型カタログギフト寄付金額10,000円 (栃木県大田原市)

栃木県大田原市では、寄付10,000円で10,000ポイントが付与され、20,000円までは1,000円ごとに1,000ポイントが付与されます。

地元のブランド牛である大田原牛を中心に、120種類の中から好きな商品を選ぶことができます。ポイントの有効期限は、カタログの発送日から2年間。有効期限内であれば、ポイントの積立も可能です。

さらに、市内に居住している方が寄付を行う場合、100,000円以上の寄付で5,000円相当の特産品を受け取ることができます。

ポイント型カタログギフト寄付金額10,000円 (和歌山県伊都郡高野町)

高野山で知られる和歌山県高野町では、10,000円以上の寄付で5,000ポイントが付与されます(以降、10,000円の寄付ごとに5,000ポイント)。ポイントの有効期限は、カタログの発送日から2年間です。

高野山の特産品であるごま豆腐や和歌山の南高梅などの食品はもちろん、観光の際に利用できる高野山タクシーの利用も可能です(3時間プラン:25,000ポイント、5時間プラン:55,000ポイント)。地元を知り尽くしたドライバーに、名所を案内してもらえます。

ポイント型カタログギフト寄付金額10,000円(山口県美祢市)

山口県美祢市では、10,000円の寄付で10ポイント、以降1,000円ごとにポイント1ポイントが付与されます。ポイントの有効期限は、カタログ発送日から1年間。ただし、1年間のうちに追加で新たに寄付を行った場合には、ポイントの有効期限がその時点から1年間に延長されます。返礼品は、カタログもしくは返礼品交換サイト「ふるぽ」から選択します。

美祢市は250年前から栗を生産しており、栗の名産地としても知られています。また、美祢市で栽培された二十世紀梨「秋芳梨(しゅほうなし)」や山口の和牛、日本酒(大嶺純米大吟醸)など、豊富なラインナップも魅力です。

ポイント型カタログギフト寄付金額10,000円〜 (群馬県吾妻郡長野原町)

長野原町では寄付金額10,000円ごとに、4,000ポイントが付与されます。(以降、10,000円ごとに4,000ポイント)

カタログの内容は、獲れたての高原野菜セットをはじめ、北軽井沢トマト、イエローコーン・ホワイトコーンなど、珍しい野菜も取り扱っています。

また、食品だけでなく宿泊券との交換が可能な点も魅力の一つ。プレジデントリゾートホテル軽井沢のペア宿泊券(一泊二食付き36,500ポイント)や、北軽井沢のおしゃれなコテージの宿泊券なども選択可能です。

ポイント型カタログギフト寄付金額5,000円〜(長野県大町市)

長野県大町市では、寄付金額5,000円で250ポイントが付与されます。(以降、5,000円ごとに250ポイント)

ポイントの有効期限は2年間で、期限内の積立も可能です。250ポイント未満でも交換可能な商品もあるので、複数の組み合わせでポイントを使い切ることができます。

カタログの内容は、定番のお米やお肉に加え、長野名産のりんごを使用したりんごジュースセットやはちみつセット、12種類の日本酒がセットになった「大町ふるさと地酒呑み比べ」など、食品を中心に豊富な種類が用意されています。

ポイント型カタログギフト寄付金額6,000円〜(滋賀県近江八幡市)

滋賀県近江八幡市では、寄付金額6,000円〜7,999円で3,000ポイントを獲得でき、2,000円追加ごとに1,000ポイントが付与されます。

近江八幡市のカタログは、地元の商品にこだわっているのも特徴です。選べる商品数は、およそ280種類。近江牛をはじめとした特産品だけでなく、オーダーメイドで作ることのできる八幡靴や、羽毛布団などの寝具、日用品まで幅広いジャンルの商品がラインナップされています。

ポイント型カタログギフト寄付金額10,000円〜(兵庫県豊岡市)

兵庫県豊岡市では、寄付金額10,000円で15ポイントを獲得することができます(以降は、10,000円ごとに15ポイントが付与されます)。ポイントの有効期限はカタログの発送日から1年間。他の自治体に比べると有効期限は短めなので、失効する前に使い切るようにしましょう。

カタログの内容は、ブランド牛である但馬牛・津居山かに(松葉蟹)などの食品だけでなく、高い基準を満たしたものだけが認められる豊岡鞄など、独自の名産品が揃っています。豊岡鞄は、贈り物としても喜ばれる逸品です。

ポイント型カタログギフト寄付金額10,000円〜(千葉県銚子市)

千葉県銚子市では、寄付金額10,000円で10,000ポイントを獲得でき、1,000円ごとに1,000ポイントが付与されます。有効期限はカタログの発送から2年間です。

銚子市は関東最東端に位置し、水産の街としても知られています。カタログの内容は、銚子港で水揚げされた海産物をはじめ、お肉や野菜・果物、加工品など豊富な種類があります。また、イルカクジラウォッチングなど銚子の自然に触れることのできる、体験型の商品にも力を入れているのも特徴です。

ポイント型カタログギフト寄付金額10,000円〜(静岡県三島市)

静岡県三島市では、寄付金額10,000円で5,000ポイントを獲得でき、10,000円ごとに5,000ポイントが付与されます。有効期限はカタログの発送から2年間です。

カタログの内容は、うなぎの名店「うなぎ桜家」「すみの坊」のうなぎ蒲焼きセット、ご当地グルメみしまコロッケとうなぎのセットなど、三島市でしか味わうことのできない独自グルメ商品が多数用意されています。

食品だけでなく、オリジナル雑貨や茶碗などの日用品も選択可能。また、貸切タクシーでまわる三島満喫ツアーも用意されているので、観光の際にも利用できます。

ポイント型カタログギフト寄付金額5,000円〜(高知県安芸郡芸西村)

高知県安芸郡芸西村では、寄付金額5,000円で175ポイントを獲得でき、1,000円ごとに35ポイントが付与されます。有効期限はカタログの発送から2年間です。

芸西村は古くからサトウキビの栽培も行っており、黒砂糖などオリジナリティのある商品も多くあります。高知県のブランド米や野菜やお肉、お酒などの定番な商品はもちろん、旅行・宿泊クーポンや、ゴルフプレー券など体験型の商品もあるので自分好みの商品が見つかるでしょう。

ポイント型カタログギフト寄付金額10,000円〜(岩手県奥州市)

岩手県奥州市では、寄付金額10,000円で5,000ポイントを獲得でき、以降は1,000円ごとに500ポイントが付与されます。有効期限はカタログの発送から2年間です。

奥州市のカタログの内容は、前沢牛・奥州牛などのお肉セット、お米、江刺りんご、加工品、お酒などの食品が中心です。その他、特徴的なのは伝統工芸品である漆器や鉄器、タンスなどの商品がある点。「食品ではなく、長く使えるものがいい」と考えている方にもおすすめです。

※ご紹介した返礼品の内容は、変更されることがあります。詳細は、寄付時に各ふるさと納税サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*