山梨県 山中湖村のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/02/21

山梨県 山中湖村のご紹介

山中湖村は山梨県の南東部・南都留郡に位置する村です。富士五湖の一つである山中湖を村の中心に抱え、西側に富士山を望みます。北は道志村・都留市・忍野村、東は神奈川県山北町、西は富士吉田市、南は静岡県小山町と接しています。村の面積は53.05平方キロメートルで、約3,000人の人々が暮らしています。甲府市から中央自動車道経由で1時間ほどの距離にあり、東京都からも2時間足らずで訪れることができます。最寄駅は富士吉田市の富士山駅で、富士急行を利用してのアクセスも可能です。一年を通して冷涼な気候で、避暑地として利用されることも多く、村内にはホテルや旅館、リゾートマンションなどが軒を連ねています。山梨を代表するリゾート観光地です。山中湖は富士山の景勝地としてはもちろん、ボートでの遊泳や湖畔でのサイクリングなど、さまざまなアクティビティが楽しめます。周囲にはキャンプ場や温泉、公園なども整備され、観光リゾートとして連日各地からの旅行客で賑わいます。中でもぜひ足を運びたいスポットが、花の都公園です。30万平方メートルの広大な敷地を誇り、季節ごとにビオラやチューリップ、ヒマワリ、コスモスといった花々が咲き変わります。その光景はまさに百花繚乱です。また山中湖村は芸術や文学ともゆかりが深く、国際的評価も高い三島由紀夫の文学館があります。また、この三島由紀夫文学館を包括する山中湖文学の森公園では、山中湖にちなんだ多くの俳句や短歌に触れることができます。自然と芸術が見事に融合した知性漂う山中湖畔の名所です。産業面では近年ワインの生産に力を入れており、花の都公園で醸造用のブドウを栽培しています。村で穫れた赤ブドウから作った山中湖ワインは、軽い飲み口で男女問わず楽しめることが魅力のお酒です。地域の新たな名産品として村の経済に貢献しています。

山中湖村がおすすめする人気の特産品・返礼品

富士ケ嶺ポークを使った「山中湖ハム」のハムやソーセージの詰め合わせが人気です。旨味たっぷりかつヘルシーで、おかずにもおつまみにもなる優れものです。ソーセージの本場ドイツでも数々の賞を受賞した自慢の逸品となっています。お酒好きな方には村の特産品「山中湖ワイン」や、県内で生産された「山梨ワイン」もおすすめです。お得な飲み比べセットもあり、日本屈指のワインのメッカ・山梨のワインが堪能できる返礼品となっています。季節によっては、花の都公園で獲れた野菜や果物を選択できることもあります。

山中湖村のふるさと応援寄附金の使い道

山中湖村では頂いた応援寄付金を村のさまざまな事業に有効に活用させていただきます。以下の5つの事業の中から寄付の際に使途を指定していただくことが可能です。特に応援したいと感じる事業をお選びいただき、実現に向けてご協力ください。環境保全に関する事業、地域活性化事業、青少年の育成に関わる事業、福祉事業の充実化、などから選ぶことが出来ます。尚、指定が無い場合には村政一般に関する寄付として活用させていただきます。

山梨県 山中湖村の返礼品ページ

山梨県 山中湖村のホームページ
http://www.vill.yamanakako.lg.jp/docs/2013022000178/