山梨県 富士河口湖町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/02/21

山梨県 富士河口湖町のご紹介

富士河口湖町は山梨県中央南部に位置する町です。富士山の北麓にあたり、青木ヶ原樹海に代表される豊かな自然が広がっています。北は笛吹市・甲府市、東は都留市・西桂町・富士吉田市、西は身延町、南は鳴沢村・静岡県富士宮市といった市町村と接しています。158.40平方キロメートルの面積に約2万5,000人の町民が暮らしています。富士五湖のうち河口湖・西湖・精進湖・本栖湖の4つを有し、その豊富な観光資源から国際的な観光地となっています。甲府市から36キロほどの距離にあり、国道137号線経由で1時間ほどです。東京都心からも2時間足らずでアクセスが可能で、成田空港からの高速バスも運行しています。市が誇る観光資源は日本最高峰の霊峰・富士山と、その麓に点在する湖です。青木ヶ原樹海に連なる西湖や、子抱き富士が見られるとして外国人観光客に人気の精進湖など、それぞれのエリアごとに富士山のさまざまな表情を捉えることができます。本栖湖沿いにそびえる竜ヶ岳からはダイヤモンド富士が見られ、元旦をそこで迎えようと足を運ぶ人も多いスポットです。また、富士河口湖の町は季節によっても表情をさまざまに変えます。春は桜、夏は新緑、秋は紅葉と、四季折々の自然美が満載です。冬には「富士山の日(2月23日)」にちなんだ花火大会が催され、冴え渡る冬の夜空を華麗に彩ります。このように一年を通してさまざまな魅力にアプローチでき、何度訪れても新鮮な感動を与えてくれる地です。町の特産品としてはシカ肉があり、富士山麓で捕獲されたシカが食糧として有効に活用されています。中でも町が推しているのはジビエとしての地産地消であり、町内の飲食店で味わうことが可能です。また、赤ワインで熟成させたシカ肉を使用した鹿カレーなど、新たな名産品の開発にも積極的です。

富士河口湖町がおすすめする人気の特産品・返礼品

JA全農やまなしが提供するフルーツの返礼品が人気です。中でもブドウは「甲斐路」「巨峰」「デラウェア」「キングデラ」「シャインマスカット」など種類が豊富で、どれにしようか目移りしてしまうほどです。他に「さくらんぼ」や「桃」、「すもも」などの特産品もラインナップされています。富士山のお膝元としての富士河口湖町を堪能できる返礼品としてはオリジナルの「富士と桜の手拭」や、富士山写真大賞で入選した写真がそのまま使われている「額入り富士山写真」などがあり、家庭のインテリアとしてもおすすめです。

富士河口湖町のふるさと応援寄附金の使い道

富士河口湖町では頂いた応援寄付金を町のさまざまな事業に有効に活用させて頂きます。寄付の際、使途を指定していただくことが可能です。特に応援したいと感じる事業をお選びいただき、実現に向けてご協力ください。指定可能な事業は以下の5つです。(1)幼児教育の充実化等、子育て支援事業(2)景観整備や市街地の活性化等、まちづくり事業(3)森林の保全等、環境保全事業(4)文化・芸術及びスポーツ振興事業(5)その他、町長が必要と認める事業などがあります。

山梨県 富士河口湖町の返礼品ページ

山梨県 富士河口湖町のホームページ
http://www.town.fujikawaguchiko.lg.jp/ka/info.php?if_id=3502&ka_id=25