山形県 米沢市のふるさと納税のご紹介

山形県 米沢市のご紹介

山形県の米沢市は、県の最南端に位置している人口84000 人ほどの市で県境には福島県があります。最上川の源にある吾妻連峰の裾野には米沢盆地が広がっていて、米沢市はそこに位置しています。飛行機ならば羽田空港から山形空港までで約60分、JRだと東京駅から米沢駅で約2時間のアクセスです。吾妻連峰の多くが磐梯朝日国立公園に指定され、自然豊かな景観が楽しめる名所になっております。この米沢には小野川温泉などの豊富な温泉群もあり、古くから多くの方に親しんでいただいています。また夏季には登山、冬季にはスキーといったアウトドアが、市民や観光客によって手軽に楽しめるような自然が豊かで生活に密着している都市であります。他にも上杉氏ゆかりの名所旧跡などが多く、明治9年に上杉謙信によって米沢城本丸跡に建立された上杉神社は有名で、多くの観光客が訪れるのと同時に米沢市民にとっての大きな心の支え、象徴であり続けています。そのため、初詣やお宮参りや結婚式、安全祈願といった節目で市民が訪れる、生活に密着した場にもなっています。このような歴史背景を基盤として、米沢一のイベントでもある「米沢上杉まつり」、「上杉雪灯篭まつり」、「なせばなる秋まつり」といった四季を通じての祭典も多く開催しており、多くの方に楽しんでいただいております。美味しさに定評のある米沢牛や、その加工品をはじめとして多くの美食の宝庫でもあり、特産品も多く、産業においては情報関連産業が中心で、県内1位の製造品出荷額として今なお発展している産業集積地です。

米沢市がおすすめする人気の特産品・返礼品

米沢市の返礼品は、特産品でもある人気の米沢牛を扱った商品の「米沢牛切り落とし」や「米沢牛入りサラミとカルパスセット」などがあります。特に全て山形県産の食材を使用している「米沢牛いも煮セット」はおすすめです。人気の米沢牛を使ったいも煮をどうぞこの機会にご堪能下さい。また肌着やスパッツなどを扱う「ゼオテックスインナー」やスイーツでは「山形ジュラード詰め合わせ」などといった幅広いジャンルの返礼品をご用意しています。

米沢市のふるさと応援寄附金の使い道

皆様から頂きます、山形県の米沢市へのふるさと納税の寄付金は、米沢市にとっての有益なふるさと創りを行う為の、以下の事業から使途を選択して頂いて、ふるさと創生基金の積み立てをして有効な活用をさせて頂いております。1.活力ある産業のまちづくり2.教育、文化のまちづくり3.子育て及び健康長寿を支えるまちづくり4.自然と都市の魅力が調和して賑わいと交流あるまちづくり5.安全で安心に暮らせるまちづくり6.山形大学工学部への支援などの学園都市事業の推進7.市長におまかせ

山形県 米沢市の返礼品ページ

山形県 米沢市のホームページ
http://www.city.yonezawa.yamagata.jp/1334.htm