山形県 村山市のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/02/14

山形県 村山市のご紹介

山形県の中央部に位置する村山市は、東側に奥羽山脈、西側を出羽丘陵に囲まれ、中央には最上川が流れる都市です。東西に広い地形が特徴で盆地特有の気候により、夏と冬で寒暖の差が激しく、厳冬期は気温が零下15度を下回る日もあります。県内有数の豪雪地帯でもあり、先人の知恵として雪国ならではの様々な暮らしの工夫が、昔からされて来ました。中でも「雪むろ零温貯蔵」は雪を利用した天然の貯蔵施設です。国内最大級の雪室でもあり、通年庫内温度が一定に保たれる為、収穫された農産物の鮮度を損なうことなく貯蔵できます。最上川流域にある市周辺は風光明媚な風景が広がる観光スポットとしても知られており、約750品種のバラが咲き誇る様子が絶景の「東沢バラ公園」や山形県を代表する祭りのひとつ「むらやま徳内まつり」などに多くの観光客が訪れています。村山市は肥沃な大地に恵まれているおかげで、昔から農業が盛んでした。とくに気温差の高い気候が稲作に適し、全国に良質の米を届けています。また、蕎麦の実の生産も盛んに行われ、最上川を挟んで市の西側には元祖そば街道ともいわれる「最上川三難所そば街道」があり、大きな木箱に盛られた「板そば」を出すお店が軒を並べます。この「板そば」は山形県内でよく食べられる田舎そばのひとつで、集会や農作等の共同作業の後に振舞ったのが由来です。年に1回、新そばの季節になると「板そばまつり」が開催され、地元のイベントとして盛り上がりを見せています。

村山市がおすすめする人気の特産品・返礼品

村山市の返礼品の中でも人気なのは「みちのく雪むろ米 つや姫」です。天然の貯蔵庫「雪室」で大切に保管され、新米の食味・香りを維持しており、つややかでふっくらとした味わいが楽しめると好評です。また、市の特産品でもある「そば三昧3種 山形のそば詰合せ」も冷たくしても、暖かくしても美味しくいただけます。そのほかにはさくらんぼの最高級品「平成30年産さくらんぼ(佐藤錦)500g×2パック」が、ご家庭用としてはもちろん、贈答用にもおすすめです。

村山市のふるさと応援寄附金の使い道

山形県村山市では全国のみなさまに頂いた寄付金をふるさと創生基金に積み立てをした後、選択していただいた事業にて有効活用しています。内容はまちづくり事業として子育て支援や福祉サービス、生涯学習および文化復興を目指すことと、地域復興の為、観光、交流や.市民活動推進、環境保全に役立てるほか、その他、市長が必要と認めた事業、および.「ツール・ド・そば街道」開催における自転車休憩拠点の整備計画に有効活用させて頂きます。

山形県 村山市の返礼品ページ

山形県 村山市のホームページ
http://www.city.murayama.lg.jp/shisei/zaisei/furusatonouzeitop.html