和歌山県 高野町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/15

和歌山県 高野町のご紹介

高野町は、和歌山県北東部の町です。和歌山県橋本市・ 九度山町・かつらぎ町、奈良県五條市・吉野郡 野迫川村と隣接しています。1928年に町制をしており、1958年6月1日には富貴村を編入しました。中心部の集落は、高野山の隆起準平原の平坦面に位置しています。人口は、1070年代には7500人ほどでしたが、現在は3500人程度と半減しています。

真言宗の聖地高野山を中心とする町で、文化財・建造物・名所が数多く存在しています。空海の創建となる真言宗総本山金剛峯寺を中心に、普門院・遍照光院・竜光院・金剛三味院などの国宝を所蔵する多くの寺院、宿坊、土産物店が立地して門前町を形成しています。神社仏閣を中心に発展してきている門前町や鳥居前町を保有する自治体・観光協会・商業関係者などが集まって、地域活性・街作り推進のための全国門前町サミットに参加しています。

高野山は、1,000m近い山々に囲まれており標高約800mの平坦地に位置します。100か所以上の寺院が密集しており、日本で他に例を見ない宗教都市です。2004年7月7日には、「紀伊山地の霊場と参詣道」としてユネスコ世界遺産に登録されており、日本だけでなく世界中の観光客が訪れています。

高野山霊宝館は、高野山にある博物館相当施設で、財団法人高野山文化財保存会が運営しています。国宝・重要文化財・和歌山県指定文化財など約50,000点収蔵されています。山腹一帯は、高野国有林でコウヤマキ・ヒノキ・スギなどの良材を産出しています。

香川県善通寺市と1990年7月27日に歴史友好都市として提携を結んでいます。

高野町がおすすめする人気の特産品・返礼品

特産品の人気商品は、紀州高田果園で特別栽培南高梅を詰め合わせにした梅干しの詰合せ「白干し梅干の詰め合わせ」で、「舞」有田焼の木箱容器入です。吟味した特別栽培で昔ながらにしその葉に挟んで漬けこんでいるしそ漬梅干と、塩と梅だけで熟成させた白干し梅干の詰め合わせです。
精進料理には欠かせない「胡麻豆腐真空パック6個入り」は、低カロりーで身体にやさしいおすすめの返礼品です。高野山の水と吉野葛を使用して炊き上げており、白く舌触りが滑らかです。
「生麩詰め合わせ」は、生麩まんじゅう笹巻あんぷと料理用生麩との詰め合わせになっています。

高野町のふるさと応援寄附金の使い道

和歌山県高野町へふるさと納税で頂いた皆様の寄付は、高野町のふるさとづくりのため、以下の事業から使途を選択して頂きます。

1.地籍調査事業の推進をはかっており、町の環境と自然を保全するための事業
2.参詣道の修繕、県指定の天然記念物の保護や環境の整備を行うとともに町の歴史と文化を伝承するための事業
3.学校図書の充実を行い、生涯学習で輝く方々を支援するための事業
4.健康と福祉を応援するための事業

など、ふるさと創生基金に積み立てをし、有効活用しています。

和歌山県 高野町の返礼品ページ

和歌山県 高野町のホームページ
http://www.town.koya.wakayama.jp/kurashi/information/7009.html