富山県 上市町のふるさと納税のご紹介

  • 公開:2018/01/18

 

富山県 上市町のご紹介

上市町は、富山県中新川郡にある、県東部の山寄りに位置している町で、面積は県内5位、人口は20,000人ほどです。東南部には剱岳を主とする北アルプスの山々があります。
古くから剱岳は山岳信仰の山で、山頂では平安時代のものだと推定される錫杖頭が発見されています。標高約10m~3,000mを擁しており、植生豊かな森が楽しめる森林セラピー基地となっています。

剱・きらめきの森は、自然と歴史文化が融合した全国的にも珍しい基地となっています。725年に行基が開いた真言密宗大本山の「大岩山日石寺」には行基が自ら彫ったといわれる磨崖仏があり、国の史跡と重要文化財に指定されています。特に不動明王像は3mを越える大きさで、美しさや保存状態の良さから多くの参拝客が訪れている人気の観光地です。
また平安時代から鎌倉時代の遺跡群で国指定の史跡にもなっている「上市黒川遺跡群」もあります。

特産品には「さといも」があります。肥沃な「黒ボク土」で育てられた粘り気があってやわらかい里芋で、主力品種である「大和」は10~11月ころ、早生品種である「石川早生」は9月ごろが出荷のピークです。
しょうがも特産品で、主に柿沢、大岩、白萩地区で栽培されています。しょうがのしぼり汁にはちみつやレモン汁、砂糖などを混ぜたシロップ「上市でしょうが」は、ベルギーの国際優秀味覚賞を受賞している自信作です。
ご当地グルメとして、植物性油脂や小麦粉を一切使わず作られたヘルシーなキトハーブ薬膳カレーがあります。

上市町がおすすめする人気の特産品・返礼品

富山県上市町のふるさと納税返礼品には、バラエティーに富んださまざまなものが用意されています。おすすめは、栄養豊富で水はけのよい「黒ボク土」で育った上市産のさといもです。ほんのりした甘さ、柔らかさ、粘り気のバランスが良い評価の高いさといもで、上市の代表的な特産品です。ミネラルたっぷりの雪解け水で、ハリのあるしっかりした炊き上がりが魅力の上市産コシヒカリも人気があります。その他特産品のしょうがやカレーのセットもあり、おすすめです。

上市町のふるさと応援寄附金の使い道

富山県上市町へのふるさと納税寄附金は、「確かな地域力で創る、存在感あふれる上市」をテーマに、農林・商工業の振興、観光の振興などの力強い産業基盤づくり、学校教育や生涯学習の整備、スポーツや芸術文化の振興などの輝く地域人材の育成事業、保健・医療・福祉の充実、消防や防災への取り組みなどの安心・安全なまちづくり事業などに活用されています。上市のまちづくりと人づくりを応援したいという寄付者のあたたかな気持ちを大切にしています。

富山県 上市町の返礼品ページ

富山県 上市町のホームページ
http://www.town.kamiichi.toyama.jp/HP/furusato/furusatotm2015.html