鳥取県 岩美町のふるさと納税のご紹介

 

鳥取県 岩美町のご紹介

鳥取県岩美町は、鳥取県の東北端にある人口約11,000人の町です。主な産業は水産業で、鳥取市に隣接しており鳥取駅からは車で30分ほどでアクセスできます。また、特に有名な鳥取砂丘からも車で15分ほどという位置にあります。

岩美町は北側が広く日本海に面しており、東西およそ15Kmにわたって日本海の荒波によって作られた壮大な絶景が見られるリアス式海岸があります。その海岸一帯を「浦富海岸」といい、奇岩や洞門の点在するこの地域は山陰海岸ジオパークに含まれます。山陰海岸ジオパークは、貴重な地形・地質遺産を含む自然公園であるとして2010年に世界ジオパークに認定されました。浦富海岸の美しい景観の楽しみ方は色々あり、島めぐり遊覧船で断崖絶壁や島々を間近に感じることもできますし、浦富海岸自然探勝路という全長3㎞の遊歩道から青い海と数々の名所を同時に眺めることもでき、海からも陸からも楽しむことができます。

そんな豊かな海がある町の名産品は松葉ガニ、それも漁獲量は日本一です。また夏には岩ガキやシロイカなど四季折々の海の幸がいただけます。そして岩美町の魅力は海だけではありません。
1300年の歴史をもつ山陰最古の温泉といわれる「岩井温泉」も観光名所の一つです。岩井温泉は「湯かむり」という頭に手ぬぐいをのせ柄杓で頭から湯をかむるという珍しい風習が残っています。また「国民保養温泉地」に指定されるほど優れた温泉として認められており、源泉かけ流しの温泉は神経痛・リウマチ、飲用すれば慢性胃腸炎や痔疾にもよいと言われています。

岩美町がおすすめする人気の特産品・返礼品

岩美町のふるさと納税の返礼品は、海産物や果物など様々なものから選べます。まずは山陰の冬の味覚、人気の松葉ガニは岩美町が漁獲量日本一であり特産品の代表です。そして、甘みや弾力が強く濃厚なモサエビは鮮度の劣化が早く、あまり遠隔地へ出荷されないという「幻のエビ」で、こちらもおすすめです。海産物以外にも種類は幾つもあり、普通の梨よりも大きくみずみずしい新雪梨や、厳しい冬を越えて甘く実った特選いちごなど豊富な特産品から選ぶことができます。

岩美町のふるさと応援寄附金の使い道

岩美町への応援寄附金を活用する事業は、寄附者が以下の二つから選ぶことができます。まず一つは美しい自然環境の保全・活用を行う事業です。例えば岩美町の浦富海岸を含む山陰海岸ジオパークを活用し、地域を活性化させるために役立てられます。もう一つは特色ある魅力的なまちづくりの為の事業です。伝統文化の保存や特産品・郷土料理の普及活動の為に役立てられ、活発なまちづくりを行い魅力的なまちをめざしています。

鳥取県 岩美町の返礼品ページ

鳥取県 岩美町のホームページ
http://www.iwami.gr.jp/dd.aspx?menuid=1219

SNSでもご購読できます。