鳥取県 伯耆町のふるさと納税のご紹介

 

鳥取県 伯耆町のご紹介

鳥取県伯耆町は、鳥取県の西部に位置し、大阪から車で3時間半の場所にあります。主な産業は観光業や農業を中心としており、リゾート地としても人気の高い自然豊かな町です。大山西側の裾野に位置することから、一番の特徴は大山への観光です。

大山は別名「伯耆富士」とも呼ばれ、中国地方最高峰の1,729mを誇ります。四季折々の色彩に加え、見る角度によって険しくも優しくもあり、様々な表情を見せます。その中で伯耆町から見える大山は「正面大山」と呼ばれるなだらかで優しい山壁が特徴です。

大山の観光名所の一つには大山枡水高原があります。冬場はスキー場としてオープンしていますが、夏から秋にかけてはスキー用リフトが高原を登っていく「天空リフト」として稼働されるので、壮大で素晴らしい絶景をリフト上から見下ろすことができ、帰り道はハイキングを楽しみながら降りられます。その他にも登山や観光牧場など大自然を生かした観光名所が幾つもあり、たくさんの楽しみ方があります。

伯耆町の特産品は、大山山麓の豊かな土壌や清らかで良質な水で作られた農産物が挙げられます。有機・減農薬米として知られる八郷米や火山灰土で育った甘くみずみずしい白菜、豊かな自然と清流がないと育たないワサビも特産品の一つです。また、大山の伏流水を使った本格的な地ビールの「大山Gビール」や大山で育った山芋をつなぎに使った「山の芋入りうどん」など加工品も特産品の一つです。

伯耆町がおすすめする人気の特産品・返礼品

伯耆町のふるさと納税の返礼品は、大山の豊かな恵みをふんだんに感じられる特産品が揃っています。広大なブナ林に育まれた豊富な湧水を使用したミネラルウォーターのセットや、大山の名水と有機肥料で育ったこだわりの有機栽培米、同じく大山の名水で仕込まれた地ビールで、国際ビール大賞などを受賞したことがある「大山Gビール」と地酒のセットが人気です。他にも大山山麓でのびのびと育った伯耆和牛の焼き肉セットがおすすめです。

伯耆町のふるさと応援寄附金の使い道

伯耆町への応援寄附金は、福祉事業として高齢者福祉の充実や障がい者社会参加推進施設の運営・次世代の育成のために小中学校図書の充実や少人数学級の実施・子どもたちの為に公園の遊具の整備、また、まちづくりの促進のためコミュニティ活動助成や消防施設・防火体制や防火水槽、LED街灯の整備など防災活動に、他にも大山や日野川の豊かな自然環境の保全の為、生ごみ減量化や有害鳥獣の駆除事業・自然公園事業などに活用されます。

鳥取県 伯耆町の返礼品ページ

鳥取県 伯耆町のホームページ
http://www.houki-town.jp/public/hfurusato/

SNSでもご購読できます。