鳥取県 日吉津村のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

鳥取県 日吉津村のご紹介

鳥取県にある日吉津村は、県西部に位置した唯一の村で、人口は3,500人ほどです。観光スポットとしては、天照高比売命と天照皇大御神の2つの神が祀られているとされる、天文14年以前に創建された古い歴史の「蚊屋島神社」や、松林がとても美しく、夏にはマリンスポーツをする人たちが多く訪れる「日吉津海岸」などがあり、自然の中での散歩にも良い環境です。

また海浜運動公園にはキャンプ場(バンガロー)が設けられており、テニス、グラウンドゴルフ、ゲートボールなどのスポーツでゆったりと過ごせる施設もあります。

村でのイベントもユニークで、春にはチューリップを見ながら、気軽に楽しく走ることをコンセプトにした「チューリップマラソン」なるものが催されています。誰もが参加できるので、観光客も楽しむことができます。
また夏には「がいな祭」があり、がいな太鼓や、やんちゃよさこい、花火大会などが盛大に繰り広げられます。

特産物には「こがね豆腐」があり、これは地元で栽培する大豆の「すずこがね」と、伊豆大島の天然にがりから作られた本物志向の味で評判です。他にも「メロン」「雪わりねぎ」「さつまいも」「ひえづ金時」などが特産品です。

日吉津村へのアクセスとしては、村には鉄道の路線がなく唯一の最寄りの駅は、西日本旅客鉄道山陰本線の「伯備線伯耆大山駅」です。また最寄りの空港は「米子(鬼太郎)空港」で、空港から村までは、車を利用して30分ほどの距離のところにあります。

日吉津村がおすすめする人気の特産品・返礼品

鳥取県の日吉津村へのふるさと納税の返礼品とは、村の特産品である「ふるさと野菜詰合せ」「季節の果物」「干物の詰合せ」「宍道湖」「しじみ」「大山Gビール」「温泉利用券」などが人気です。ふるさと野菜の詰め合わせは、JA直売所にて販売されているお野菜の詰め合わせです。大自然の中で育ったので素朴な濃い味がすると人気でおすすめです。また季節の果物の方は、さまざまな地域の農家で大切に育てられた商品で季節の味を感じる果物ばかりです。

日吉津村のふるさと応援寄附金の使い道

日吉津村へのふるさと納税寄附金は、ふるさと創生のために大切に運用されます。
まず「日吉津村夢はぐくむ村づくり基金」へ積み立てられ、村づくりのための以下の事業に活用されます。
環境保全のための事業への利用、地域福祉の向上のための事業への利用、教育の振興のための事業への利用、その他の村長が必要と認める事業への利用

鳥取県 日吉津村の返礼品ページ

鳥取県 日吉津村のホームページ
http://www.hiezu.jp/index.php?view=4267

SNSでもご購読できます。