東京都 町田市のふるさと納税のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

東京都 町田市のご紹介

町田市は東京都の多摩南部にある市です。人口は、東京23区の中でいうと八王子市に次いで3番目に多くベッドタウンとして栄えてきましたが、市内では農業も行われています。市の全体が神奈川県側に突出しているので、丘陵で隔たれている東京都内の多摩市や八王子市よりも神奈川県との交流がさかんです。

東京都の区部までは、電車を利用すると50分程で行くことができます。小田急線、東急田園都市線、JR横浜線などが外縁部を中心に通っているので、鉄道のアクセスは良好です。しかし市内の中央部には鉄道が通っていないところもあり、路線バスを交通手段として利用している人も多いです。

観光名所は、国の重要文化財として認定された旧永井家住宅や国の史跡として高ヶ坂石器時代遺跡などもあり、菅原神社付近には井出の沢古戦場などがあります。名産品としては、豚肉やメロン7やいちごなどの果物類、酒類などがあります。また市内にある薬師池公園には大賀ハスの蓮田があるので、それにちなんだ商品も多数あり、やくし団子や大賀ハスを使用して作られた饅頭などもあります。

3月から4月にかけては恩田川沿いなどの桜並木で桜を愛でるさくらフェスタが人気で毎年約10万人来場する人気の催しです。他にもこどもマラソン大会や町田駅周辺の各所で大道芸が見られる催しなどがあり、キラリ☆まちだ祭では地域農産物のPRやよさこい踊りの演舞も催され、市外からも多くの人が集まります。

町田市がおすすめする人気の特産品・返礼品

返礼品でおすすめなのは、町田市在住の絵本作家で有名な中垣ゆたかさんのサイン入り絵本と特製ポストカードセットで、特に小さいお子さんのいる方に人気となっています。その他に、市を知る招待券というのもあり、旧白洲邸と武相荘の見学コースや小野路宿里山交流館でうどん作り体験コース、ブルーベリー狩りとジャム・カレーライス作り体験ツアーなど、他ではめずらしい体験型返礼品も人気です。また、特産品を使用した商品もあります。市内で採れた季節のはちみつセットや特産品である豚肉を使用し、名産品にも認定された手造りハムやソーセージが詰まった独逸屋贅沢セットなど食べ物も充実しています。

町田市のふるさと応援寄附金の使い道

東京都町田市へふるさと納税で寄せられた寄附は、地元を拠点に活躍する、サッカーJリーグに所属するFC町田ゼルビアやフットサルFリーグに所属するペスカドーラ町田が保育園や幼稚園に出向いて、子供たちがトップアスリートからスポーツを教えてもらう機会を推奨するために活用されています。また、町田市国際版画美術館で展示する浮世絵などの作品の収集や、今後はより多くの方にスポーツ観戦を楽しんでもらうために、町田市立陸上競技場への「大型映像装置」の設置などにも充てられます。

東京都 町田市の返礼品ページ

東京都 町田市のホームページ
http://www.city.machida.tokyo.jp/shisei/gyouzaisei/furusatonouzei/index.html

SNSでもご購読できます。