東京都 日の出町のふるさと納税のご紹介

東京都 日の出町のご紹介

日の出町は、東京都の多摩地域の西部にあり、西多摩郡の一つです。青梅市やあきる野市と隣接していて、人口は約17,000人うち男性は約8,300人、女性は約8,600人です。世帯数は約7,400世帯です。
アクセスは首都圏中央連絡自動車道の日の出インターチェンジを使うと便利です。鉄道は町内を通っていま
せんがJR五日市線の武蔵五日市駅や武蔵増戸駅武蔵引戸駅が徒歩圏内にあります。都心まで約一時間で行くことができるので通学通勤している人はたくさんいます。

国天然記念物のシダレアカシデなど有形無形の文化財がたくさんあります。手軽にハイキングや登山ができるコースが設けられているので、東京から近いという立地条件からも自然や歴史を勉強したり、親しんだりするにはとてもいいところです。
自然休養村さかな園では渓流釣りやバーベキューもでき、釣った魚を焼いて食べたりすることもできます。釣具やバーベキューの道具などはさかな園に用意されているので気軽に訪れてくださいね。

また、町内には直売ショップがあり、そこでは季節の野菜や果物や野菜や果物を加工したジャムやハーブソースなどの販売をしています。東京都とは思えない自然が豊かな日の出町で獲れた自然の恵みを味わってみてください。日の出トマトは有機肥料にこだわり、トマト本来の味を追求し濃い味が出ています。完熟してから収穫するようにしています。町のキャラクター日の出ちゃんが描かれたかわいいタオルも人気商品の一つです。

日の出町がおすすめする人気の特産品・返礼品

日の出町では特産品をセットにしたものを返礼品として用意しています。特産品はブルーベリージャム、ひのでトマトの特製ハーブソース、くんせいチーズ、つるつる温泉の無料入浴券です。中でも人気があり、おすすめなのはトマトを使ったハーブソースです。トマト本来の味を追求してうま味が凝縮したものを使っています。トマトを生で食べてもおいしいと評判です。

日の出町のふるさと応援寄附金の使い道

日の出町の施策は「躍進!ひので新5大作戦」という五つの施策を具現化するように取り組んでいます。
五つとは、次世代育成クーポンの支給、次世代育成住宅の建設、子どもの医療費の無料化、75歳以上の高齢者に係る医療費無料化、がん医療費の助成制度です。子育て支援や医療費自己負担金の実質無料化に力を入れています。この他には環境行政、商工業観光業農林業の振興、人の交流促進、地域コニュニティー振興なども頑張っています。

東京都 日の出町の返礼品ページ

東京都 日の出町のホームページ
http://www.town.hinode.tokyo.jp/0000000021.html