東京都 文京区のふるさと納税のご紹介

東京都 文京区のご紹介

文京区は、東京都23区の中心地に近く、千代田区、中央区、港区のやや西北部に位置しており、東に荒川区、台東区、西に豊島区、新宿区、南に千代田区、北には北区と隣接しています。区域がほぼ山手線の内側にあり、交通アクセスは申し分ありません。文化財も豊富で、根津神社や護国寺をはじめ由緒ある神社・仏閣や歴史的建造物が多数残っています。小石川後楽園や六義園などの文化財庭園もあり、緑と文化財が共存する街と言えます。また、東京大学をはじめ、多くの学校があり、森鴎外や夏目漱石などの文豪たちが活動の拠点とした場所でもあります。このように学校や大学が多いこともあり、子育て支援が手厚いことでも知られています。大学病院も数多くあり、病床数や医師の数等も23区中で上位に位置するなど、医療も充実しています。治安もよく、住みやすい街と人気です。観光スポットとして、「東京ドームシティ」は、日本初の全天候対応型多目的スタジアムの東京ドーム、遊園地やホテル、温泉などがあり、都区外からも多くの人が集まる人気の総合レジャー施設です。特産品としては、森鷗外、夏目漱石や樋口一葉など、文京区ゆかりの文人にちなんだ「文のいやし」「観潮楼のいちょうサブレ」や「そうせき」などの銘菓が挙げられます。文化財や史跡を巡り、文人ゆかりの銘菓を食べてちょっと一休みなどもおすすめです。その他、扇子や盃、「関口芭蕉庵・椿山タンブラー」や「江戸切子吾が盃(わがはい)」なども訪問の記念や贈り物に最適です。

文京区がおすすめする人気の特産品・返礼品

こども宅食プロジェクトへの寄附及びカイザースラウテルン市難民青少年支援寄附金への寄附は返礼品の対象外となりますが、文京区に寄附していただいた方への返礼品として、古き良き文の京の風景のポストカード画集「文の京ポストカードブック」があります。その他、夏目漱石の『吾輩は猫である』にちなんで、会津塗りで金の猫の絵をあしらった盃で「吾が盃(わがはい)」、関口芭蕉庵や椿山、駒込やっちゃばの様子を描くオリジナルデザインの扇子(手摺木版画)がありますが、これらの文京区ゆかりの文人にちなんだ観光グッズや銘菓は文京区の特産品としても人気があり、おすすめの品です。

文京区のふるさと応援寄附金の使い道

文京区にお寄せいただいた寄附金は、区政のさまざまな分野に活用させていただきます。また使途を下記の目的から選択いただくこともできます。1.企業やフードバンク等から提供された食品等を、文京区内の経済的困窮している子育て世帯に宅配するプロジェクト「こども宅食」への寄附、2.姉妹都市カイザースラウテルン市の難民の若者を支援する寄附、3.文京区ゆかりの文人、森鴎外や石川啄木、樋口一葉の顕彰事業(基金)への寄附などに活用できます。

東京都 文京区の返礼品ページ

東京都 文京区のホームページ
http://www.city.bunkyo.lg.jp/kusejoho/torikumi/kihu.html