栃木県 那須烏山市のふるさと納税のご紹介

栃木県 那須烏山市のご紹介

那須烏山市は、栃木県の東部にあり、西は高根沢市、北はさくら市と那賀川町、南は市貝町と茂木町、東は茨城県の常陸大宮市と接しています。人口は27,227人、宇都宮市からおよそ35kmの距離にあり、宇都宮駅まで約1時間となっています。八溝山系に属し、平野部を那珂川が流れており、その右岸には丘陵地帯が形成されています。

丘陵を縫うように江川や荒川といった大小の河川が貫流しており、これら一帯に南那須市街地と烏山市街地が作られています。左岸は東部山間地帯となり、那珂川県立自然公園に属している山間地と小河川によって作られています。

有名な特産品に「中山かぼちゃ」があり、皮がとても薄くきめの細かい濃いオレンジ色の果肉が特徴となっています。さつまいものようなホクホクの食感が人気ですが、流通量が少ないため希少価値の高いかぼちゃです。そんな特産品の中山かぼちゃを使った「中山かぼちゃアイスクリーム」も人気があり、中山かぼちゃの特徴を生かすために脱脂濃縮乳や生クリームをタップリと加えて、風味そのままのクリーミーな仕上がりはたまりません。

那須烏山市の人気の観光名所は、20mもの段差を落下する迫力のある光景が魅力で、大蛇が住むという伝説のある「龍門の滝」、関東の嵐山とも呼ばれており、土木遺産の境橋からは鮭が遡上する姿を見ることができる「落石の紅葉」、樹齢700年と推定されている杉の大木がある「熊野神社」など、大自然に触れ合う名所となっています。

那須烏山市がおすすめする人気の特産品・返礼品

那須烏山市の人気の返礼品は、市内の生産者が丁寧に育てた、甘みのある4等級以上の質の良い霜降り牛の「烏山山あげ牛」です。サーロインやリブステーキなどさまざまな部位を楽しむことができます。また滋養強壮効果が高く、日本を代表する伝統食材の「自然薯」も人気が高まっています。おすすめの返礼品は、那須烏山市の特産品の伝統工芸品の「烏山和紙」を手軽に楽しむことができる創作キットの「烏山和紙灯かり製作キット」となっています。

那須烏山市のふるさと応援寄附金の使い道

寄せられた寄付金は、以下の用途から活用先を選ぶことができます。
八溝山系の森林や美しい田園と里山を守る、自然環境並びに地域景観の保全と活用のため、子どもたちと高齢者が健康で安心して住むことができるまちづくりのための、地域福祉並びに教育環境の充実のため、山あげ祭や長者ヶ平遺跡といった伝統や歴史文化を守る、伝統芸能並びに地域文化伝承と育成のため、いかんべ祭などの充実発展を図る、特産品の育成並びに観光と産業の振興のため、東日本大震災の復興のための、その他の街づくり、などです。

栃木県 那須烏山市の返礼品ページ

栃木県 那須烏山市のホームページ
http://www.city.nasukarasuyama.lg.jp/index.cfm/6,0,31,html